タグ:大都会

1まとめらいぶ2015/11/22(日) 15:18:15.95ID:Jb5r/UuA0.net BE:228348493-PLT(16000)
仙台市東西線開業まで秒読み、仙台駅は大改造中

【日本経済新聞】
 http://www.nikkei.com/article/DGXMZO94189870Z11C15A1000000/

仙台市は地下鉄東西線を2015年12月6日に開業する。
国土交通省東北運輸局は11月12日、同線施設の完成検査合格書を交付した。
市は、同線でも中心的エリアとなる仙台駅の駅前広場などの「大改造」を2012年度
から進めており、開業に合わせて一部の施設の供用を開始する。

東西線は仙台東部道路の仙台東インターチェンジ付近にある荒井駅(若林区)から
JR仙台駅を経て八木山動物公園駅(太白区)まで、東西約13.9kmを結ぶ。建設
工事は2006年に始まり、東日本大震災の発生直後は一部の工区で最大約半年
にわたって中断した。2015年11月中旬時点では駅の工事の一部が続いている。
仙台市は同線に2298億円の総事業費、車両や用地の費用を除いた建設
工事費だけでも約1900億円を投じた。

コスト削減を狙ってトンネルの断面積を既存の南北線の約6割に抑えたほか、
車両には鉄輪式リニアモーターカーを採用した。2015年3月に試運転を始めた。

■6年かける仙台駅大改造
仙台市は東西線の整備に対応して、仙台駅周辺の「大改造」と銘打った再開発を、
2012年度から18年度ごろまで約6年をかけて進めている。東西2カ所の駅前広場
などを改修し、駅利用者の移動の円滑化を図る。

再開発の一環として、東北新幹線のコンコースから東西線のコンコースに直結する
エレベーターをJR東日本と共同で整備し、2015年11月28日に供用を開始する。
さらに2016年3月末、駅の東西自由通路の幅員を現状の2.5倍の16mに広げる
工事を完成させる予定だ。2016年度以降は駅前広場の
バスターミナルやロータリーなどの改良を推進する。
続きを読む

1まとめらいぶ2015/10/15(木) 10:35:29.54ID:7l/3+Pyq0.net BE:228348493-PLT(16000)
仙台に行ったら

「LINE FRIENDS STORE」

によってみよう

Ascii.jp

LINEの公式キャラクターのグッズを扱う

『LINE FRIENDS STORE』

は、東京・原宿の一号店に続き二号店が9月19日に仙台にオープン。
コンセプトは原宿の一号店と変わりませんが、仙台にしか
ないご当地ブラウンもいるそうです。



伊達政宗に扮した独眼竜ブラウン。そしてブラウンを中心にお城の背景が描かれ、
お姫様のコニー、鎧を着たサリー・レナードが配置された、立体的なフォトスポットに
なっています。ご存知の通り、伊達政宗は62万石の仙台藩を築いた今も愛される
名藩主です。仙台のお土産で独眼竜政宗グッズは定番ですが、
LINEのブラウンも伊達政宗とコラボするなんて。

また、原宿店でも人気の、ブラウンをモチーフにしたビックどら焼きは、
仙台名産の“ずんだ”をつかった限定バージョンがあります。

これはかわいい!
続きを読む

↑このページのトップヘ