タグ:半額

1まとめらいぶ2017/03/21(火) 20:12:24.15ID:CAP_USER.net
【日本経済新聞】
 http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ21IAX_R20C17A3TI5000/




 パナソニックは21日、高級オーディオブランド「テクニクス」から、アナログの
レコードを聴くことができる音響機器「ターンテーブル」で従来のほぼ半分の価格
にした新製品を発売すると発表した。最近は若者層の間でもレコードの人気が高ま
っていることに対応した。新開発のモーターで振動を減らし音質の高さは維持させ
た。発売日は5月19日で、販売価格は税別で14万8000円。

 新商品のターンテーブルは「SL―1200GR」。年間1200台の生産を計画してい
る。5月以降、専用のトレーラーを用意して各地を回る販促イベントを実施する。
トレーラー内でターンテーブルを含めたテクニクスブランドの全機種の試聴などが
できるようにする。同ブランド担当の小川理子役員は「(ターンテーブルなど)機
器を実際に使ってもらうことで若者らに(音質などの)良さを知ってもらいたい」
と指摘する。

 ターンテーブル以外に、デジタルアンプや
スピーカーシステムなどの新商品なども発売する。
続きを読む

1まとめらいぶ2016/05/02(月) 12:52:44.13ID:CAP_USER.net
Response

2015年東京モーターショーで注目を集めた、
トヨタの新ライトウェイトスポーツカー『S-FR』は、
同じ「FR」「マニュアルミッション」のスポーツカー
『86』の小型版、「ベイビー86」とも言える。

その「S-FR」が市販へ向けて、現実味を帯びてきたと
言う情報がレンダリング・スケッチと共に入って来た。

スケッチからはフロントグリル、ヘッドライト、バンパーが
リデザインされているようだが、キュート&スポーティーな、
コンセプトモデルの意匠を継承するデザインとなることが予想される。

パワートレインは1.5リットル、または1.6リットル直列4気筒エンジンを
搭載、車重は1トン以下、価格も「86」の半額程度を目指していると言う。

これらの条件がクリア出来れば、「86」以上の人気を得るのも夢ではない。

2018年の発売を目指し、市販モデルのワールド
プレミアは2017年東京モーターショーが期待される。







『トヨタ S-FR コンセプト』
続きを読む

↑このページのトップヘ