『2ちゃんねるまとめ』が中心の私日誌ブログです (。・∀・)ノ ♪ ソーシャルボタンありがとうございます。※ おしらせ : RSSの更新を致しました (。・ω・。):2017.5.1

      動画

      1まとめらいぶ2017/05/27(土) 18:18:49.06ID:CAP_USER9.net
      イカの「活け締め」にまさかの虐待批判

      (画像は@FishHirotoさんの投稿動画より)
       https://twitter.com/qp444111/status/866946214222118913



      「イカがかわいそう」「なんか拷問みたい」。海洋系の学校に在学しているというある
      男子高校生が、釣ったイカを「締める」様子をおさめた動画をツイッターで公開したと
      ころ、一部から「動物虐待」との批判を浴びる騒動が起きた。

      【閲覧注意】イカの「活け締め」動画



      動画を投稿した男子生徒はJ-CASTニュースの取材に対し、虐待との批判が寄せられた
      ことについて「自分たちが食べているものがどこからともなくポンッと出て来ると思わ
      ないで欲しい」と話した。

      ■「拷問」「かわいそう」...

      この男子生徒は2017年5月20日、「イカを締める時の動画です!ご参考までに」として、
      1本の動画をツイッターにアップロードした。動画の内容は、漁師や釣り人の間ではごく
      一般的に行われる「活け締め」という処理の様子を撮影したもの。これは、釣った魚介
      類の鮮度を保ち、食べる際の味を良くするために行う処理だ。

      男子生徒は「それでは、締めますよ」と説明した上で、釣り上げたアオリイカの胴体に
      ピックを勢いよく突き刺していく。すると、赤茶色だったイカの胴体が、スーッと白色
      に変わる。今回の動画は、イカの胴体から足まで全てが白く変色したのを確認した男子
      生徒が、

      「オッケー、締まった」 とつぶやいたところで終わる。

      胴体部分にピックを突き刺すこの方法は、イカの「活け締め」では一般的。釣り情報
      サイトなどでも同じ方法が紹介されているほか、イカの活け締め専用のピックも市販
      されている。だが、こうした魚介類の処理に慣れていない動画視聴者の中には、今回
      の動画にショックを受けた人もいたようだ。動画を紹介した男子生徒のツイートに、

      「動物虐待だ かわいそう...」
      「なんか、イカの拷問みたいだ」
      「イカの気持ちになってください」

      といった批判的なリプライ(返信)が、一部ユーザーから寄せられたのだ。
      この「イカ締め」動画を批判したのは一般のユーザーだけではない。評論家・著述家の
      古谷経衡さん(34)も、「イカさんが可哀想でしょ」といった批判的なリプライを男子
      生徒へ送っている。


      ■男子生徒「悲しいです」

      ただ、こうした「虐待批判」の声を他のユーザーが諌めるという動きも目立っている。
      実際、ツイッター上には、

      「これが動物虐待なわけがない。ちゃんと、
       新鮮で美味しく食べれるように締めているのに」

      「(批判しているユーザーは)魚介や肉を食った事ないのか?殺さないで
       どうやって食べるの?」

      「かわいそうっていうならもう二度とイカを食べるな」

      といった「反論意見」が相次いで上がっている。
      また、男子生徒本人も21日のツイートで、一部で批判が出ていることに言及した上で、

      「みんな自分が食べてるものの出所?を知らなさすぎる! 牛、豚、魚、にしろ
      ああやって殺してから出荷する人がいる。そのことを知ってほしい!! 」

      と訴えていた。

      今回の騒動について、発端となった動画を投稿した男子生徒はどう受け止めているのか。
      5月25日のJ-CASTニュースの取材に応じた男子生徒は、「僕たち釣り人や漁業関係者や
      海のことを知っている専門家の方などの間では普通のことが、一部の人にとっては『お
      かしい、かわいそう』などという感想になってしまうのが悲しいです」

      「自分たちが食べているものがどこからともなくポンッと出て来ると思わないで欲しい
      ですね。食卓に並ぶ前にどんな人がどんなことをしているか、など知って欲しいです」
      と答えた。

      【J-CASTニュース】
       https://www.j-cast.com/2017/05/27298935.html
      【【話題】『イカさんが可哀想でしょ』イカ『活け締め』動画に『虐待』指摘www『食ったことないのか?』と諭す声】の続きを読む

      1まとめらいぶ2017/02/09(木) 20:23:52.94ID:CAP_USER.net
      【ねとらぼ】
       http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1702/09/news136.html

       動画配信サービス「niconico」の「プレミアム会員」が、
      2006年のサービス開始以来初めて減少に転じたことが分かりました。

      カドカワの平成29年3月期第三四半期決算短信によると、2016年12月末
      時点でのプレミアム会員数は252万人9月末時点の発表では256万人と
      なっており、約4万人の減少となりました。

       「プレミアム会員」はniconicoをより快適に楽しむための有料サービスで、
      月額540円を支払うことで、混雑時でも高画質で動画を再生できる、
      ユーザー生放送を配信できる、ニコニコ生放送視聴時に優先的に
      入場できる、といった特典を得ることができます。

      見飽きる

      【イメージ画像】
      【【動画】ニコニコ動画、プレミアム会員数が初の減少。】の続きを読む

      1まとめらいぶ2017/02/07(火) 18:27:26.43ID:CAP_USER9.net
      ロシア南部の草原で撮影された、ウサギとハヤブサが
      戦う動画がYouTubeで公開されています。

      このウサギさん、強い……!

      動画:ウサギVSハヤブサ



      空から獲物を探すハヤブサが、ぴょんぴょんと移動するウサギさんを発見。
      こっそりと見えない位置から急降下で攻撃を仕掛けますが、寸前で気づいた
      ウサギさんが果敢にもジャンプしてそのまま両前足で攻撃。

      するとその攻撃にびっくりしたのか、ひるんだのか、攻撃が止まり
      いったん空へ逃げるハヤブサ。ウサギさんかっこいい。

      それからハヤブサがまた空から降下して攻撃を仕掛けるものの、同じように威嚇されて
      近づけない状態になってしまっています。ハヤブサの方がビビっているだと?

      ハヤブサに気づいたウサギさんが攻撃!



      素早いジャンプパンチの連続攻撃です



      それでも諦めのつかないハヤブサは、周囲を飛んでは急降下で攻撃することを繰り返し、
      ウサギさんもそれに負けじと逆に追うように近づき、ジャンプしてパンチを繰り出していきます。
      ぶつかって危ない場面も見られますがどちらも戦うことをやめず、動画がカットを挟みながらも
      戦いの途中で終わっていることから、かなり長い間続けられたことが推測できます。
      本気の野生の戦いはやっぱりすごかった……。

      空対陸でこの距離の戦いは熱い



      これが野生の生きる姿……!



      【ねとらぼ】
       http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1702/06/news072.html
      【【話題】『ウサギvsハヤブサ』の動画がまさかの名勝負!空からの攻撃にオラオラパンチを繰り出すウサギさんにシビれる】の続きを読む

      1まとめらいぶ2016/09/29(木) 15:30:30.36


      【YouTube】

      りんごとペンで「アッポーペン」、パイナップルとペンで「パイナッポーペン」。
      日本のシンガーソングライター「ピコ太郎」が歌って踊る1分弱の動画が、
      インターネット上で世界的な注目を集めている。

      動画は先月25日にユーチューブに投稿され、これまでに800万回以上再生された。

      日本の若者が自分たちで曲に合わせて踊る動画を投稿したり、
      「ペン・パイナッポー・アッポー・ペン」の歌詞の頭文字「PPAP」が
      ツイッターの人気ハッシュタグになったりと、話題は広まる一方だ。

      ピコ太郎に扮するお笑い芸人の古坂大魔王(「古坂和仁」としても知られる)は
      今月23日、ツイッターで「ピコ太郎と踊ろう」と呼び掛けた。一緒に踊りたい
      希望者を募って出張キャンペーンを開催するという。

      この現象を最もうまく言い表しているのは、ユーチューブ上に書き込まれた一番
      乗りのコメントかもしれない。それは「私はなんでこれを見ることになったんだ。
      社会はどうしてしまったんだろう」という問い掛けだった。

      【CNN】
       http://www.cnn.co.jp/showbiz/35089717.html

      ピコ太郎

      【YouTube イメージ】
      【【動画】ピコ太郎の『ペンパイナッポーアッポーペン』世界で大流行】の続きを読む

      1まとめらいぶ2016/11/12(土) 12:43:36.51ID:6Sn/trSK0.net BE:373518844-PLT(14931)
      女子学生が室内で花火を行い、その様子を撮影した動画を
      Twitterに公開していたことが発覚した。

      (略)

      動画の冒頭では、裸の男性が浴槽に入っている。そして、ドアの前に立った別の男性が
      花火に点火して、浴室の床に置いた。すると、花火が天井に向けて勢いよく噴き上がった。





      (略)まもなく、浴室のドアが閉められた。花火が勢いよく噴出し続ける浴室に、
      裸の友人が閉じ込められている状況を目の当たりにして、友人たちは笑いが止まらない。

      (略)

      しばらくしてドアを開けると、浴槽内の男性はシャワーを使って慌てて消火していた。

      (略)

      その様子を見て、友人たちは再び爆笑した。

      (略)

      本件を当サイトに知らせてくれた読者は、2011年の騒動との類似を指摘する。
      「片桐えりりか」と名乗るニコニコ生放送の配信者が、室内で花火に点火するという
      配信を行った。花火の炎が部屋に燃え移ることはなかったが、通報を受けて消防車が
      駆けつける事態に。売名のための悪質な行為であるとの理由で、
      片桐は軽犯罪法違反で書類送検となった。



      片桐が使用したのは「手持ち花火」だったが、本件で使われたのは、
      火の勢いが格段に強い「噴出花火」である。

      (略)

      動画を公開した女子学生は、本名でツイートしていた。また、過去のツイートや画像から、
      漢字表記の氏名や顔が判明した。学生証を撮影した画像には、通学先の名称や氏名が
      写っているのだが、なぜか学籍番号だけが塗りつぶされていた。さらに、携帯電話番号や
      iPhoneのシリアル番号が表示されている画面を撮影した画像もあり、
      個人情報の管理が不徹底である。

      (略)



      当サイトでは、学生の通学先である洗足こども短期大学に連絡を取った。

      (略)

      経緯や概要、過去の類例等を説明した。「すぐに動画を削除すれば、大丈夫でしょうか」と
      担当者が尋ねてきたので、違法性の有無は警察が判断する事柄であると回答した。
      大学では詳細を早急に確認し、対応をとるという。

      【探偵Watch】
       http://tanteiwatch.com/60735
      【【バカッター】女子学生『室内で花火やっちゃったw』動画を自慢!(軽犯罪法違反で書類送検の前例あり)。】の続きを読む

        このページのトップヘ