1まとめらいぶ2015/06/11(木) 21:35:45.66ID:???.net
Car Watch



本田技研工業は6月11日、7月13日より
Moto GP参戦マシン「RC213V」の一般公道仕様
「RC213V-S」の商談受付を開始すると発表した。
日本における価格は2190万円。

「RC213V」は、2013年・2014年のMotoGP
(FIMロードレース世界選手権)のMotoGPクラスにおいて
2連覇を達成した競技専用マシン。「RC213V-S」では、一般
公道仕様としてRC213Vから必要最低限の
変更と追加を行ったとしている。

 販売予定地域は欧州・米国・豪州・日本となり、
欧州で18万8000ユーロ(ドイツおける価格)、オーストラリアで
24万4000オーストラリアドル、アメリカで18万4000米ドルに設定。
最高出力は地域によって異なり、欧州仕様は
117kW(159PS)/11000rpm、日本仕様は51kW(70PS)/6000rpm。
また、クローズドコース専用キットも別売(アメリカは販売せず)で
設定し、欧州仕様も日本仕様も158kW(215PS)以上/13000rpmの
最高出力を発生するとしている。

「RC213V-S」の購入に関しては、
7月13日0時(CET:中央欧州時間)から 専用サイト の
商談エントリー・フォームにて、世界から商談申込の受付をする。
続きを読む