タグ:公式

1まとめらいぶ2017/06/10(土) 22:11:10.86ID:CAP_USER.net
中の人は今年の3月、シャープの戴正呉社長が記者会見にて、平成29年(2017年)度の
ボーナス(年間一時金)を業績への貢献に応じて「1カ月~8カ月分」とすることを発表
した際に「わかり次第、公表しますね」と約束するツイートを投稿。そして6月9日、
自社の電卓で実際に計算した結果「2.69カ月分」だったことを公表しました。

 全社平均が何カ月分かは分かりませんが、公式Twitterアカウントでの活動はどう評価
されているのでしょうか……?

 公表後には「夢があるのかないのか、景気がいいのか悪いのか、なんともよくわから
ない世の中ですが、あるだけマシというしょっぱい空気が、ここ数年の私にはしっくり
きます」と内心をツイート。これにTwitterでは「もらえるだけマシ」とした部分に共感
する声が。

 ちなみにシャープの中の人はボーナスの公表後間もなく、流行のパワーワード画像
「5000兆円欲しい!」を投稿。この一連のツイートを見ていたタニタ公式Twitterに
「シャープさんロックだなあ」と当日のロックの日(6月9日)にかけてコメントさ
れる事態になっていました。



2.69ヶ月分でした。

@SHARP_JP
 https://twitter.com/SHARP_JP/status/873095109947961344

【Yahoo! ニュース】
 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170610-00000028-it_nlab-sci
続きを読む

1まとめらいぶ2015/09/10(木) 16:02:09.65ID:Q7VVa7lP0 BE:263277733-PLT(16000)
神戸連続児童殺傷事件の酒鬼薔薇聖斗こと元少年Aが、
自身の公式サイトを開設し、物議をかもしている。元少年Aは、
兵庫県神戸市で発生した連続殺傷事件の犯人として逮捕された人物で、
当時14歳という年齢と残虐性もあり、猟奇的な事件として知られている。

・自身の公式ホームページを公開
その元少年Aが2015年9月、突如として自身の公式ホームページを公開。
その内容があまりにも衝撃的で、
閲覧した者たちを恐怖感を与える事態となっている。

・「不気味すぎる」「怖い」という声
元少年Aの公式サイトのタイトルは
『元少年A 公式ホームページ 存在の耐えられない透明さ』といい、
サイトのデザインとしてはシンプルなものになっているが、
グロテスクなアート的イラストや写真が多数掲載されており、
見た人たちから「不気味すぎる」という声が続出。

・元少年Aのプロフィール
サイトの内容はトップページ、ギャラリー、レビュー、メールで構成されており、
元少年Aのプロフィールや、自分がモデルになっていると
思われる写真が多数掲載されている。

・見ないほうが無難?
特に不気味がられているのは、ナメクジを無数に集めて撮影した写真。
アートともいえるが、見る人によってはグロテスクで不気味な写真にも見える。
心臓が強くない方は見ないほうが無難だろう。

・作品レビューも掲載
映画レビューとして、横井健司監督の作品『観察 永遠に君を見つめて』の
感想が掲載されている。 このサイトは何を目的として作られたのか真意は
不明だが、今後も注目を集めそうである。

・レビューされている作品
映画『観察 永遠に君をみつめて』(横井健司)
書籍『肉触』(佐藤智加)
書籍『ひげよ、さらば』(上野瞭)
書籍『M/Tと森のフシギの物語』(大江健三郎)
書籍『NIGHT HEAD』(飯田譲治)

以下にサイトへのリンクを掲載するが、
閲覧するかどうかは、あなたの自己責任で判断しよう。

Buzz Plus】 





続きを読む

1まとめらいぶ2015/08/23(日) 12:24:57.55ID:???.net


2015年8月21日(金) 13時37分
ビジュアルアーツが「ヤフオク!」に出品した
『Angel Beats! -1st beat-』のラッピングカーが、
150万5,400円で落札されました。

このラッピングカーは、
BMW 120iを『Angel Beats!』のビジュアルでフルラッピングしたもの。
「痛車営業をしよう」との企画立案により生まれた営業用痛車です。
本体のラッピングを手がけたのは、レース参戦車両や
公認・公式車両のラッピング施工なども手がけているワークバンク。
そのため、見た目も非常に高いクオリティとなっています。

また特典として、
落札者指定によるものも含むNa-Ga氏描き下ろしサイン色紙2枚や、
ラッピングカーに詰め込まれた『AB!』グッズなども含まれており、
ファンにとって大きく興味を惹かれる出品でした。



このオークションは8月6日の18時に1円よりスタートし、
20時30分の段階にはすでに100万円の大台に。
そして8月20日に終了を迎え、
最終的には150万5,400円にて落札となりました。
入札履歴を振り返ると、熾烈な争いの一端を伺うことができます。

痛車といえども維持には費用がかかるもの。
企業としても、眠らせておくだけでは損失が増えるばかりです。
ならば求めるファンに向けて、オークションという形で提案するというのも、
双方に得があるwin-winな関係のひとつとも言えるでしょう。
こういった動きは、今後増えていくのかもしれませんね。

■『Angel Beats! -1st beat-』
 公式ラッピングカー 「ヤフオク!」出品ページ
 URL:http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f151359778

インサイド
続きを読む

1まとめらいぶ2015/07/19(日) 18:45:06.82ID:???.net
イーブックイニシアティブジャパンは7月17日、
マンガ『ばくおん!!』公式コラボ痛バイクの販売応募ページを、
同社の電子書店「eBookJapan」内に公開した。

 秋田書店の雑誌『ヤングチャンピオン烈』で連載中の
「ばくおん!!」(おりもとみまな)は、主人公・佐倉羽音と
同級生・天野恩紗が高校のバイク部へ入部するところから
始まるオートバイ学園ライフ作品。

 痛バイクは3月にモーターサイクルショー東京2015で公開展示したもので、
佐倉羽音仕様の「ホンダ CBR250R レッド」、
鈴乃木凛仕様の「スズキ GSR250F ブラック」を
1台95万円(税、諸経費、陸送費別)で販売する。
痛バイクの引き渡しに際してはセレモニーを開催予定で、
バイクブロスのバイク雑誌『Smile Bikes.』に掲載されるという(辞退可)。

 購入者には特典として、
2015年8月以降に開催される「ばくおん!!」関連イベントでバイクブロス、
eBookJapanが製作するグッズ(2015年8月~2016年7月までの期間限定、
高額商品は割引で提供)のほか、バイクブロスが発行する雑誌いずれか
1誌(2015年8月から2016年7月まで)、eBookJapanで使える電子
図書券1万円分、プロカメラマンが撮影した痛バイクのスナップ
写真データをプレゼントする。

 応募には普通自動二輪免許が必要、受付は8月31日まで。
応募者多数の場合は審査の上、抽選となる。
引き渡しは最短で9月以降を予定。

【eBook USER】

佐倉羽音仕様のホンダ CBR250R レッド



Yahoo!ニュース
続きを読む

1まとめらいぶ2015/07/13(月) 16:21:31.65ID:lWCaikwW0 BE:887141976-PLT(16000)
任天堂の岩田聡社長が亡くなったのを受け
著名人が哀悼のコメントをTwitterやSNSを通じて投稿している。
その中でも話題になっているのが、ライバルであるSCEの
ゲーム機『PlayStation』の公式アカウントによるツイート
「Thank you for everything, Mr. Iwata.」というもの。
要約すると「岩田さんありがとうございました」という意味で
ゲーム業界に貢献したことに経緯を払っている意味となる。
この投稿は現在までに3万3000RTされ拡散されている。

このほかにも、SCEワールドワイド・スタジオ代表取締役
会長の吉田修平氏が「ゲーム業界の発展に多大な貢献をされた
岩田さんのご冥福をお祈りします」と追悼のツイートを行っている。
ライバル関係なく哀悼の意を表している。

まだまだやり残したことが多い岩田社長。
55歳という若すぎる年齢で亡くなり業界の人も驚きを隠せないようだ。

ゴゴ通信

no title
続きを読む

↑このページのトップヘ