1まとめらいぶ2015/12/17(木) 06:59:58.97ID:dsUhdZHz0.net BE:837857943-PLT(12931)
何気に飲んでいるコーヒーですが、
実は飲み過ぎなければ非常に様々な効果を生み出してくれる素晴らしい
飲み物だったのです!どうせ飲むなら体でどんなことが
起こっているのかを知ってみませんか?

あなたは一日にどれくらいのコーヒーを飲みますか?

1.『運動のパフォーマンスが向上する』
  コーヒーを運動前に飲んだ場合はサプリメントを取る必要はありません。

2.『2型糖尿病のリスクが下がる』
  アメリカの調査で、コーヒーを一日4杯以上飲む人は
  2型糖尿病のリスクを50%下げることができると発表しています。

3.『脳の神経伝達物質が増加する』
  コーヒーはセロトニンやドーパミン、脳の認識能力や気持ちを調節するのを
  助けるノルアドレナリンなどの物質の生成の手助けをします。

4.『がんの促進を抑制する』
  これはまだ確かな研究結果が出た訳ではありませんが、コーヒーを3杯以上
  飲んでいる人は飲んでいない人に比べると、ガンを
  抑制するという報告も入っています。

5.『より良い決断ができるようになる』
  コーヒーを飲むと「3.3.脳の神経伝達物質が増加する」で説明したように、
  脳が活発になるということは決断力も高まることになります。

6.『ストレスが減る』
  睡眠時間が足らなくてストレスを感じることがありませんか?
  そんな時はいれたてのコーヒーの匂いを嗅いでみましょう。

7.『幸福感を感じやすい』
  もちろんカフェインが入っていることもありますが、抗酸化剤が普通に果物や
  野菜以上に入っており、気持ちが上向きになりやすくなります。

【GIGAMEN】
 http://www.gigamen.com/these-7-amazing-things-will-happen-when-you-drink-coffee-every-day.html
続きを読む