タグ:事故

1:まとめらいぶ 2019/05/08(水) 16:43:45.26 ID:t1jCa9uG9
滋賀県大津市で8日、保育園児の列に車が突っ込み、15人が死傷した事故
現場ではフェンスが大きくひしゃげ、事故の衝撃を物語っていたという
現場に駆け付けた女性は、フェンスに園児が挟まれぐったりしていたと語った

 大津市大萱の交差点で8日、保育園児の列に車が突っ込み、15人が死傷した事故。

 軽乗用車が歩道に乗り上げた現場では、フェンスが大きくひしゃげ、事故の衝撃を物語っていた。

 事故が発生したのは午前10時15分ごろ。
交差点では、保育園児と保育士16人が散歩のため交差点で信号待ちをしていた。

 琵琶湖を訪れていた主婦の女性(55)は大きな衝撃音を聞いた。すぐに女性の悲鳴や子供の泣き声
が響き、AEDやタオルを手に現場に駆けつけた。大きく変形したフェンスに、ぐったりとした様子の
園児が挟まれており、女性は近くで血を流していた別の園児に「大丈夫?」と声を掛けた。「ずっと泣
いており、励ますことしかできなかった」と心配そうな表情を浮かべ、「見通しのいい交差点なので、
こんな事故が起こるとは考えられない」と話した。

 園児は近くにある「レイモンド淡海保育園」の2~3歳児。園には事故の知らせを受けた保護者が
次々と子供を迎えに訪れた。2人の息子が園に通っている30代の女性は「園はパニック状態で、
どのクラスが被害に遭ったのかもわからない」と困惑した様子。「うちの子はどうなったのか」
と近くにいた警察官に詰め寄る保護者もいた。

【産経新聞】

【ライブドアニュース】
 http://news.livedoor.com/article/detail/16427281/

no title

【YouTube】

  

【保育園 会見】

  



引用元: 【大津事故】園児15人が死傷…ひしゃげたフェンス、響く園児の悲鳴 フェンスに挟まれぐったりする子ども

(C)2015 - 2019 まとめらいぶ

続きを読む

1:まとめらいぶ 2018/09/25(火) 17:35:08.90 ID:CAP_USER9
【マネーポスト】
 https://www.moneypost.jp/322137

no title

定年後のアルバイトで起きやすい事故と職種

 人生100年時代を迎え、定年後の家計のやり繰りはどんどん難しくなっている。年金や退職金の備え
だけでは不安だからと、「アルバイト」に精を出す60歳以上も多い。なるべく負担が少なくて、
稼ぎがいい仕事を、そんな探し方をする人が大半だが、そこには「危ない仕事かどうか」という
視点が抜け落ちていないだろうか。

「郵便受けに“お知らせ”を投函するだけで、週にいくらかもらえるなら……」
 と考えて広報誌配布のアルバイトを始めた82歳男性。配布先の家屋の石段を上っている最中、
思いがけずバランスを崩して背後に倒れ、そのまま帰らぬ人に。
 この一件は今年7月、実際に発生した死亡事故だ。

 原則60歳以上の会員に業務の斡旋などを行なうシルバー人材センター
(2018年3月末時点で会員約71万人)によると、2017年度に起きた事故件数は5701件
(死亡事故含む)。NHKが調査したアンケートの報告によれば、4年で6.5倍の数に増えている。

 最も多い事故は
「転倒」(1783件、うち死亡3件)で、
以下「蜂、犬、蛇等に刺される、噛まれる」(956件、うち死亡1件)、
「墜落、転落」(928件、うち死亡12件)、「交通事故」(471件、うち死亡7件)、
「切れ、こすれ」(424件)
と続く。

 いずれも背景には加齢に伴う問題がありそうだ。

「会員の平均年齢は72歳で、筋力や敏捷性といった身体能力が低下しており、足が滑る、
躓くなどのアクシデントに対応できません。それゆえ骨折や入院に至るケースも珍しくない」
(全国シルバー人材センター事業協会の福島孝・事業部長)

 自分の体を守るため、事故の実態を知る必要がある。

※週刊ポスト2018年10月5日号

引用元: 【人生100年時代】定年後アルバイトの事故は年5700件 転倒、刺される、噛まれる…4年で6.5倍/シルバー人材センター

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む

1:まとめらいぶ 2018/09/15(土) 13:57:33.213 ID:zhKv6yka0
no title

引用元: 【画像】JDまんさん「事故りまくったけど、もう少しでダッサイ初心者マークとれる!うれしい!」

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む

1:まとめらいぶ 2018/03/15(木) 06:21:11.35 ID:A/OXGSyOa
元夫に熱湯入ったやかん投げつけ、傷害致死容疑で女逮捕

元夫に熱湯の入ったやかんを投げつけ、やけどで死亡させたとして、42歳の女が傷害
致死の疑いで逮捕されました。

 傷害致死の疑いで逮捕されたのは、岡山市の無職・木村香織容疑者(42)です。木
村容疑者は去年12月3日の夜、自宅で同居していた元夫にストーブの上に置いていた
熱湯の入ったやかんを投げつけ、胸や腹などにやけどを負わせて死亡させた疑いがもた
れています。

 当時42歳だった元夫は病院に搬送され、治療を受けていましたが、17日後に多臓
器不全のため、死亡しました。警察の調べに対し、木村容疑者は、「熱湯の入ったやか
んを投げつけ、やけどを負わせたが、死亡したのは事故だと思う」と容疑の一部を否認
しています。

【biglobe ニュース】
 https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0314/tbs_180314_5464749992.html

かまど

【イメージ画像】

引用元: まんさん「熱湯入りやかんを夫に投げたら死んだ。でも事故だと思うんですけど!」

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む

1:まとめらいぶ 2018/02/01(木) 23:08:39.82 ID:hAH3hJqm0 BE:844481327-PLT(12345)
経済産業省は1日、スマートフォンの充電に使われる「モバイルバッテリー」の規制を
強化すると発表した。発火事故などが多発しているためで、電気用品安全法の基準を満
たしていない製品は来年2月から輸入や販売ができなくなる。

スマートフォンは動画の視聴やゲームに使うと電池の容量が早くなくなるため、若い世
代を中心に手軽に持ち運べるモバイルバッテリーが普及していた。ただ、製品評価技術
基盤機構(NITE)によると、2016年度に事故が52件あり、年々増加していた。

モバイルバッテリーのほか、一部の電子たばこの器具も規制の対象になるという。(共同)

【毎日新聞】
 https://mainichi.jp/articles/20180202/k00/00m/020/023000c

引用元: モバイルバッテリーの規制強化 発火事故多発で

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む

1:まとめらいぶ 2018/01/29(月) 08:45:52.64 ID:ICb1gkcB0 BE:837857943-PLT(16930)
27日、東京・江東区で、トラックの荷台から雪の塊が落ち、避けようとしたバイクが
転倒する事故があった。

警視庁によると27日午後3時すぎ、江東区の路上で走行中のトラックの荷台から雪の
塊が落ち、後ろを走っていた2人乗りのバイクが落ちた雪を避けようとして転倒した。

この事故で、バイクを運転していた30代の男性が軽いケガをした。トラックはそのま
ま走り去ったという。

警視庁は、運転の前に車の上の雪を取り除くなど、注意を呼びかけている。

【日テレNEWS24】
 http://www.news24.jp/articles/2018/01/28/07384140.html

no title

引用元: 走行中のトラックの荷台から雪の塊 後続のバイクが転倒する事故

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む

1まとめらいぶNG NG BE:723460949-PLT(13000).net 
シートベルトせずに事故った結果

【sakamobi.com】
 https://sakamobi.com/news/seatbelt-sezuni-jiko

こんなにぶっ飛んだのか…(;・∀・)
2まとめらいぶ2017/08/28(月) 11:43:47.20ID:IQSmld+/0.net BE:723460949-PLT(13000)



@sakamobi 
 https://twitter.com/sakamobi/status/901439224422977537
続きを読む

↑このページのトップヘ