『2ちゃんねるまとめ』が中心の私日誌ブログです (。・∀・)ノ ♪ ソーシャルボタンありがとうございます。※ おしらせ : RSSの更新を致しました (。・ω・。):2017.11.20

      事件

      1まとめらいぶ2017/09/27(水) 18:45:05.05ID:CAP_USER9.net
      トレードマークの「パンダ」を強調したCMでおなじみのサカイ引越センターといえば、
      東証1部上場の業界最大手だ。そんなサカイ社内で驚きの“暴行事件”が起きていた。

       ***

      「聞こえへんねん、コラ~」

       私服姿の男が怒鳴り声を上げながら、作業着を着た男性2人を執拗に追いかける。
      男のパンチが顔面にヒット、倒れ込んだ男性の顔面に容赦ない蹴り、ついには
      カーボン製のゴルフクラブを手にして「週刊新潮」が入手した動画には、
      こんな様子が収められている。

      撮影されたのは9月10日の13時すぎ、場所は「サカイ引越センター北大阪支社」の
      駐車場だ。動画を撮影した近所の住民がいう。

      「自宅のドアを開けたら、怒鳴り声が聞こえてきて、私服姿の男が作業着の2人を
      殴っているのが見えたので、大変やと思って撮影しました」

      恐怖指導にパンダが泣く

      この後も“加害者”はレンガを投げつけ、“被害者”たちを正座させてビンタ。
      ついには警察と救急車が来る事態になったという。

      サカイの当該地区責任者に聞くと、被害者の2人は社員、
      加害者は業界経験の長い指導的な立場のアルバイトであると明かした上で、

      「前日に被害者の1人が事故を起こしたことで、注意をしなくてはと感じ、
      呼び出したところ、自分が非番で酔っていたこともあり、
      つい手が出てしまったということです」

       これを大事とみて連絡した撮影者に、サカイが“脅し”ともとれる発言をした
      一幕も……。9月28日発売の「週刊新潮」TEMPO欄で詳しく報じる。
      暴行動画は現在公開中。

      【週刊新潮】」2017年10月5日号 掲載
       https://www.dailyshincho.jp/article/2017/09271658/?all=1

      【週刊新潮】「サカイ引越センター」の社員“ボッコボコ”パワハラ動画

       https://www.youtube.com/watch?v=iZvmXFjWuuM

       ※ 閲覧注意

      引っ越し

      【イメージ画像】
      【【映像】『サカイ引越センター』パワハラ暴行事件発生wwwww】の続きを読む

      1まとめらいぶ2017/09/23(土) 13:13:18.34ID:CAP_USER9.net
      23日午前6時前、東京・渋谷区で外国人とみられる男性が
      電線に絡まった状態で見つかり、まもなく死亡が確認されました。

      警視庁は自殺と事件の両面で捜査を進めています。

      23日午前6時前、渋谷区・富ヶ谷の路上で、
      「男性がワイヤーで縛られている」と通行人の男性から110番通報がありました。

      警察官が駆けつけたところ、20代の外国人とみられる男性の右腕が電線に絡まり、
      地面に脚がついた状態で見つかりました。

      男性は意識がなく病院に運ばれましたが、まもなく死亡が確認されました。

      男性に目立った外傷はなかったということで、
      警視庁は自殺と事件の両面で捜査を進めています。



      【TBS】
       http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3166254.html
      【【東京】『渋谷』電線に絡まった男性死亡、自殺と事件の両面で捜査。】の続きを読む

      1まとめらいぶ2017/02/03(金) 20:32:24.41
      自転車がバラバラに...少年が怒りの声 

      窃盗事件とみて捜査(フジテレビ系(FNN))

      高級自転車が盗まれ、バラバラにされる被害が相次いでいる事件で怒りの声が
      上がっている。ロードバイクを盗まれた少年(17)は「1番大切にしていたものだったので、
      本当に犯人に許せない気持ちでいます」と話した。

      悔しさと怒りをあらわにする17歳の少年。

      少年が大切にしていた自転車は1月、見るも無残な状態となって見つかった。
      2016年のクリスマスイブ以降、盗難自転車の情報を呼びかけるウェブサイトに
      相次いで投稿された、バラバラにされたロードバイクの画像。少年は1月9日の夕方、
      千葉市内のショッピングセンターに愛用の自転車を止めていたところ、15分ほど目を
      離した隙に自転車を盗まれた。少年は「駐輪場に止めて、チェーンの施錠2個を柵に
      くくりつける感じで。10分、15分店の中に入り、帰ってきたら、ない状態で」と話した。
      その数日後、少年は、インターネット上で変わり果てた愛車の画像を見つける。
      無残にもバラバラになった愛車の切り口を見ると、刃物などで切断されているのがわかる。
      さらにその画像には、「じゅうりょう 1,380グラム」と記述があった。少年は「頭の中が
      真っ白になって、挑発的に載せているので。どうすることもできない悔しさがこみ上げてきて」
      と話した。画像に写っている自転車はフレームの部分のみで、少なくとも5カ所切断されている
      とみられる。写っていない部品はサドルやホイールなど、それだけでもあわせて17万円になる
      という。少年は「パーツは売却目的で自転車盗難したと思うので、中古オークションなどに
      出されると思います」と話した。千葉県警は、少年から被害届を受理し、
      窃盗事件とみて捜査している。

      【Yahoo! ニュース】
       http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20170203-00000894-fnn-soci

      騒然「ロードバイク バラバラ事件」の対策

      【ITmedia ビジネスオンライン】
       http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1701/26/news019.html

      このような画像が掲示板にいくつもアップされた(出典:自転車盗難情報サイト)

      【【悲劇】高級自転車が盗まれる → バラバラに切断された画像がネットにうpされる事件が相次ぐ】の続きを読む

      1まとめらいぶ2016/05/02(月) 10:49:46.48ID:2hCDPiVj0.net BE:565421181-(3000)
      ヒグマに襲撃されて死亡…『どうぶつ奇想天外!』で起こった最悪の事故

      『どうぶつ奇想天外!』が放送を開始して4年目のこと。

      1996年に事件は起こりました。

      同番組の取材目的でロシアを訪れていた、写真家の
      星野道夫がヒグマに襲われて死亡してしまったのです。

      星野は自身の持ち込み企画である「ヒグマと鮭」を題材にした写真を撮影するため、
      TBSのクルーと共にロシアのカムチャッカ半島南部のクリル湖畔へとやってきました。

      付近には身の安全を確保できる小屋や「鮭観察タワー」などの宿泊施設があったもの
      の、彼は敢えて湖畔のほとりにテントを設置し、そこへ寝泊りすることを選択します。

      (中略)
      星野は再三に渡るガイドの忠告を聞き入れず、テントでの宿泊を続行します。

      そして、2週間が経過したある日の深夜。悲劇は起こったのです。

      キャンプ場に突如として響き渡る絶叫。その声がすぐに星野の
      ものだと分かったTBSスタッフは、急いで小屋から出ていきます。

      するとそこには、額に傷のある例のヒグマが彼を咥えて、
      悠々と森の中へ戻っていく姿が見えたのです。…

      森の奥深くで発見されたときには、
      星野は無残に食い荒らされた後でした。

      excite. ニュース
      【【惨劇】TBSのカメラの目の前で、ヒグマに襲われて生きたまま喰われたあの事件ってもう20年前なんだな。】の続きを読む

      1まとめらいぶ2015/12/09(水) 22:05:26.90ID:DYfH/rKK0.net BE:135853815-PLT(12000)
      麹町警察署から移送される全昶漢容疑者(中央)

      越田省吾撮影





      【朝日新聞】
       http://www.asahi.com/articles/photo/AS20151209004367.html
      【【速報】『靖国神社』爆破テロ事件の犯人をご覧ください】の続きを読む

      1まとめらいぶ2015/09/25(金) 21:00:22.14ID:???*.net
      「モラルゼロ……」

      AKB48ファンが警察のお世話に! 

      ショッピングモールでの“大絶叫”に批判殺到

       広々としたショッピングモールが、
      これほど騒然となる瞬間を他に見たことがあるだろうか。

       栃木県出身、AKB48・チーム8のメンバーである本田仁美が20日、
      同県警佐野署の一日署長に就任し、同県佐野市のショッピングモールにて、
      佐野市公認キャラクター「さのまる」らとともに21日から始まる「秋の交通安全運動」
      に関するイベントを盛り上げた。ここまではなんら問題ない
      交通安全のPRだったのだが……。

       21日、この「秋の交通安全運動」のオープニングセレモニーにて、
      本田を含むAKB48・チーム8が同ショッピングモールのスペースでライブを行
      い、その模様が動画で上がっているのだが、それがまるで“AKB劇場”状態。
      300人を超えるファンが絶叫するわ踊るわの大騒ぎで、モール内を
      完全にライブ会場に変えてしまっているのだ。

      「ファンが騒ぎすぎて、AKBの歌声はほとんど聞こえません(笑)。
      これではいったい何をしに集まっているのやらわかりませんね。
      しかも場所はショッピングモールですから、普通に買い物をしている
      客にとってはうるさすぎて迷惑千万だったでしょう。AKBファンのモラルのなさが
      浮き彫りになった瞬間でした。まあ、AKBの歌は完全に口パクだと思いますが(笑)」

      (芸能記者)

       さらに、動画の冒頭ではステージ手前の最前列に陣取った一部のファンが、
      はしゃぎすぎて警察官に制止される場面も見て取れる。1日警察署長のファンが
      警察のお世話になってしまっているのだから、本末転倒もはなはだしいところだ。

      「『通行人ドン引き』『オタクの絶叫聞きにいってるのか』
      『ああいう連中を出禁にすればもっと人気が出る』

      など、最低限のマナーすら守れないファンにネットユーザーからは
      辛らつ極まるコメントが相次いでいます。場所が場所だけに非難されるのも
      当然でしょう。CDは握手券目当て、ライブでは絶叫されて歌声は聞こえない……
      いよいよAKB48が何のグループなのかわからなくなってきますね(笑)」

      (同)

      楽天 WOMAN

      動画 警察が暴れるオタクを静止

      【YouTube】
       https://www.youtube.com/watch?v=8I0TrNkwl9c


      画像



      【【事件】『モラルゼロ』『大迷惑』イオンでAKBファンが大暴走!警察が出動する騒ぎ】の続きを読む

      1まとめらいぶ2015/09/10(木) 15:22:51.09ID:???.net
      2015/9/10(木)10:27 



       児童ポルノ関連事件の摘発件数

       児童ポルノの製造、流通に絡み、
      全国の警察が今年1~6月に831件(昨年同期比43件増)、
      659人(76人増)を摘発したことが10日、警察庁のまとめ(暫定値)で分かった。
      被害者は383人(58人増)で、半期ベースでいずれも
      統計を取り始めた2000年以降、最多となった。

       製造の手口では、自らを撮影する「自撮り」の写真をメールで送らせる方法が
      最も多く、被害者は全体の約4割に当たる156人で、ほとんどが中高校生だった。
      このうち約9割は無料通信アプリLINE(ライン)など、
      コミュニティーサイトを利用していた。

      カナロコ
      【【事件】児童ポルノ被害が最多383人!4割『自撮り』】の続きを読む

      1まとめらいぶ2015/08/02(日) 06:32:11.51ID:???*.net
      7月7日、高校1年の女子生徒とみだらな行為をしたとして、
      兵庫県警は兵庫県加東市の会社員(65)を
      児童福祉法違反の疑いで逮捕した。

      逮捕容疑は5月30日、女子生徒が18歳未満であると知りながら、
      自宅でみだらな行為に及んだというものだが、
      この女子生徒は容疑者の知人の孫だった。

      容疑者は知人家族に金を貸し、
      昨年夏から「面倒みてあげているんだから」と家族の一員である
      女子生徒に迫り、複数回にわたってみだらな行為をしたとみられている。
      女子生徒は「母が容疑者に借金があるので断れず、相談もできなかった」
      と話しているという。

      いったいいつの時代の話なのだろうか……。
      借金のカタに娘を手篭めにするという時代劇の悪役まがいのことが
      現代でも行われているということに驚かされる。しかしこの手の事件、
      案外少なくないようだ。

      昨年、2014年2月、警視庁保安課は東京都豊島区
      池袋のホストクラブ経営者(30)やその母親ら9人を売春防止法違反
      (管理売春)の容疑などで逮捕した。逮捕容疑は2013年10月30日から
      11月8日にかけて、母親宅に女性(20)を住まわせ、貸し与えた
      携帯電話で相手を募り、売春させていたというもの。

      被害女性は逮捕された容疑者が経営するホストクラブを訪れた客
      だったとか。飲食代金125万円が払えず、その借金返済のため、
      約90人と売春させられていた。

      他には2010年2月、金を借りにきた女性に売春の仕事を
      紹介したとして、千葉県松戸市の会社役員(41)が逮捕されている。
      逮捕容疑は2008年9月、借金を申し出た無職女性(23)に対し、
      「金を貸してほしいなら、俺が紹介するソープで働け」と
      知人の経営する風俗店を紹介。不特定の客を相手に
      売春をさせたというものだ。

      逮捕された会社役員は女性が働いていた飲食店の客で、
      女性は85万円を借りたという。ちなみにこの事件では、
      風俗店の経営者と従業員3名も売春防止法違反
      (場所提供業)の現行犯で逮捕されている。

      「金」という弱みにつけこんで女性をもてあそんだ、
      極めて卑劣なこれらの事件。とかく性と金は
      密接に結びついているということを再認識させられる。

      【excite.ニュース】
       http://www.excite.co.jp/News/society_g/20150802/Taishu_16752.html
      【【兵庫】『借金のカタに娘を・・・』現代で起きた、時代劇ばりの猥褻事件。】の続きを読む

        このページのトップヘ