タグ:中年男性

1:まとめらいぶ 2018/01/11(木) 20:42:04.57 ID:CAP_USER
テレビアニメ「恋は雨上がりのように」のビジュアル(C)
眉月じゅん・小学館/アニメ「恋雨」製作委員会

 マンガ誌「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)で連載中の眉月じゅんさんの
マンガが原作のテレビアニメ「恋は雨上がりのように」が、フジテレビの深夜アニメ枠
「ノイタミナ」で11日深夜、スタートする。女優の小松菜奈さんと俳優の大泉洋さんが
ダブル主演する実写映画が公開されることも話題の人気作で、中年男性に思いを抱く女
子高生の恋愛模様が描かれる。「映画ドラえもん のび太の恐竜2006」「宇宙兄弟」
などの渡辺歩さんが監督を務める。

 ある事件がきっかけで走ることを止めてしまった元陸上部のエースで17歳の橘あきら
は、アルバイト先のファミリーレストランの店長で45歳の近藤正己にひそかな恋心を
抱いていた。

 近藤は、かつて小説家を志望し、仲間たちと文芸同人誌を出していた時期もあった。
人生の折り返し地点にさしかかった男性と、青春の交差点に立ち止まったままの少女が
織りなすラブストーリーが描かれる。

 「南鎌倉高校女子自転車部」などの渡部紗弓さんがあきら、「ONE PIECE」
などの平田広明さんが近藤を演じるほか、声優として宮島えみさん、福原遥
さんらが出演する。「進撃の巨人」「甲鉄城のカバネリ」などの
WIT STUDIOが制作する。

【MANTANWEB】
 https://mantan-web.jp/article/20180109dog00m200016000c.html

おませさん

【イメージ画像】

引用元: 【アニメ】 注目アニメ紹介:「恋は雨上がりのように」 女子高生と中年男性の恋模様 人気ラブストーリーがテレビアニメ化

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む

1まとめらいぶ2016/09/23(金) 19:11:03.77ID:CAP_USER9.net
「家の下に住んでるおじさんが、うちの自転車、舐めまわしてた」。
ある女子高生が、自転車のサドルに顔を寄せる中年男性の画像を
ツイッターで公開し、ネットで「妖怪サドル舐め」と話題になっている。

ツイートによると、男性は以前からこの女子高生の自転車に「何か」を
していたようだ。ある日、怪しんだ女子高生が母親とともに監視していたところ、
男性が自転車のサドルを舐めていたところに遭遇したという。女子高生によると
「ちなみにハンドルもしゃぶり回されてたよ」とのこと。

ネットでは「このチャリ捨てるしかないな」「これはかなり気持ち悪いな」などの声が
あがっている。もし事実であるとするならば、自転車のサドルを舐める行為は、
法的にどんな問題があるのだろうか。寺林智栄弁護士に聞いた。

● 器物損壊罪の可能性

   男性の行為は犯罪?

サドルを舐め回す行為は、器物損壊罪に該当し得ます。
「おじさん」は3年以下の懲役又は30万円以下の罰金もしくは科料に処される可能性が
あります。女子高生はおじさんに対して、自転車の代金や慰謝料を請求することも
できるでしょう。

「舐めるのも損壊なのか」と疑問に思われるかもしれませんが、判例は損壊について、
物理的に壊すことに限らず、心理的に使用できなくなる行為も含まれるとしています。
かつて料理店の食器に放尿した行為が、器物損壊と判断されたことがありました。
今回のケースは、心理的な抵抗感が放尿よりは弱いように思えますが、
該当する可能性は否定できないでしょう。

弁護士ドットコム  

Yahoo! ニュース

画像


続きを読む

1まとめらいぶ2015/07/17(金) 23:12:17.23ID:*.net
7月2日放送の「5時に夢中!」(TOKYO MX)で、
「キモいオッサン」をねらった盗撮が急増しているという新聞記事が
取り上げられた。若い女性が電車内などで、ネタになりそうな
中高年男性をスマホでこっそり撮影してSNSに投稿するのだという。

ターゲットは「薄毛」「デブ」といった見た目がネタになるオッサンや、
「ずっと見てくる」「車内でエロ画像を見ている」などのエロいオッサンが
代表的だが、それ以外にも罪のないオッサンらが多数
被害に遭っているようだ。

(文:みゆくらけん)

変な体勢で爆睡する姿を「ウケるー!」

たとえばバスの中でハンバーガーを食べているだけのオッサンや、
インナーを間違って着ているオッサン。日々の激務でヘトヘトになり、
帰宅途中の電車で変な体勢で爆睡しているオッサンの盗撮もある。

若い女性らはそれらの画像をSNSで不特定多数にさらし、
「ウケるー!」と笑いものにしている。この記事を受け、
コメンテーターの中瀬ゆかりは不快感を露わにした。

「遊びの延長でやってるけど、これだって名誉棄損。
勝手に人の写真を撮って、ボロクソ書いて全世界に撒き散らすわけだから。
『SNSのネタのためだったら』って、ネタありきでやってる」

普段は下ネタ炸裂で真面目コメントが少ない岩井志麻子も、
「私もネタのためなら体張るほうだけど、人様を巻き込むことはしない」
と珍しく真剣に怒りを見せた。

「道徳の基本の基本。
『自分がされて嫌なことは人にしてはいけません』
って、小学校で習うはずなのに」

中瀬はまた、
自分たちも「『キモいオバハン』というカテゴリーで
盗撮されてるかもしれない」と危機感を表し、
「ひとごとじゃない」と息巻いた。

「これが自分の父親だったら」と考えていただきたい

たとえば女性のスカートの中を盗撮するというのはわかりやすい犯罪だが、
「キモいオッサン」を盗撮することはイタズラ感覚で
犯罪意識が低くなるのだろう。
軽い気持ちで盗撮され、知らぬ間に笑いものにされている
中高年男性のことを考えたら心が痛む。

それでなくても日々頑張って働いているのだから、
あんまり苛めないであげてほしい。もしオッサンを盗撮したくなったら、
「この人が自分の父親だったら…」
と考えていただきたい。可哀想になって撮れなくなるはずだ。

キャリコネニュース

続きを読む

↑このページのトップヘ