『2ちゃんねるまとめ』が中心の私日誌ブログです (。・∀・)ノ ♪ ソーシャルボタンありがとうございます。※ おしらせ : RSSの更新を致しました (。・ω・。):2017.6.20

      世界

      1まとめらいぶ2017/07/02(日) 11:22:41.82ID:CAP_USER.net


      2017年1月8日、デトロイトモーターショーで新型「レクサスLS」をワールド
      プレミアしたトヨタ自動車(以下トヨタ)。

       11年ぶりのフルモデルチェンジとなる新型LSでは、新開発「GA-Lプラット
      フォーム」を採用、421ps/61kgmを発生する新開発V6 3.5Lツイン
      ターボエンジンを搭載、Direct-Shift 10ATとの組み合わせにより、
      優れた環境性能や快適性と、切れ味の良い変速を高次元で両立しています。

       車両のスリーサイズは、全長:5,235mm、全幅1,900mm、全高:1,
      450mm、ホイールベースが3,125mm(北米仕様)と、堂々としたスペック。

       また、4月12日にはニューヨーク国際オートショーで、スポーティバージョンと
      なる「LS500 F SPORT」についてもワールドプレミアしています。

       さらに同社は6月26日、新型LSに搭載した数々の予防安全技術を公表しました。

       新型では、世界トップの安全性を目指して、先進の予防安全技術を惜しみなく投入。
      「Lexus Safety System +」に加え、さらに高度な衝突回避支
      援と高度運転支援を実現した先進の予防安全パッケージ「Lexus Safety
       System + A」を日本、北米、欧州で導入するそうです。

       「Lexus Safety System + A」では世界初となる「アクテ
      ィブ操舵回避支援」機能や、歩行者が存在する方向を表示する「歩行者注意喚起」機
      能、交差点での出会い頭事故の予防に寄与する「フロントクロストラフィックアラー
      ト」(FCTA)などが追加されています。

      さらに車線維持・車線変更支援を可能にした高度運転支援技術「Lexus CoD
      rive」を採用するなど、安全運転をサポートする先進技術をパッケージ化。

       「歩行者注意喚起」機能は、前方の歩行者と衝突する可能性が有る場合、大型カラ
      ーヘッドアップディスプレイに歩行者の存在する方向をアニメーションで表示します。

       また、「アクティブ操舵回避支援」機能は、ブレーキ制御だけでは衝突回避が困難、
      かつ操舵制御により回避できるとシステムが判断した場合、自動で操舵制御を行い、
      衝突回避/衝突被害の軽減を支援。

       「FCTA」は、前側方レーダーにより、交差する車両が接近してくる方向を大型
      ヘッドアップディスプレイで注意喚起。交差する車両が接近しているにもかかわらず、
      自車が前進しようとした場合に、ドライバーに警告を発します。

       また、今後の自動運転につながる「Lexus CoDrive」では、車線維持
      を支援するレーントレーシングアシスト(LTA)機能に、レーンチェンジアシスト
      (LCA)機能を加えることで、ドライバーの方向指示レバー操作を合図に、最適な
      タイミングを見計らって自動で車線変更します。

       また、ドライバーがLTA機能で走行中に無操作状態が長く続いた場合、ドライバ
      ーに操作を促すほか、最終的にハザードとホーンで車外に異常を報知しながら自車線
      内に減速停車し、自損・加害事故の回避・事故被害低減を支援。ドア解錠やヘルプネ
      ット自動接続による救命要請も行い、早期のドライバー救命・救護に繋げる念の入れ
      ようです。

      【zakzak】
       http://www.zakzak.co.jp/eco/news/170702/eco1707020003-n1.html
      【【自動車】新型『レクサスLS』の先進予防安全技術、世界の自動車メーカーが大注目な理由。】の続きを読む

      1まとめらいぶ2017/06/16(金) 13:05:11.50ID:CAP_USER.net
      世界一になったのに、順風満帆ではなかった?

      ゲームを娯楽以上にやりこんで、世界一になれました。そこまでは良かったのですが、
      結局は安定した生活が手に入るほどの幸せには巡り会えなかったんです。

      世界一になったら勝手にスポンサーがつくというわけでもなく、
      僕の場合はまだ、そういう話もきていません。

      【LIG inc】
       https://liginc.co.jp/356645

      【【悲報】プロゲーマー『世界一になったのに生活きつい。強ければいいという世界ではなかった』】の続きを読む

      1まとめらいぶ2017/06/08(木) 13:47:02.49ID:CAP_USER.net


      ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(ユー・エス・ジェイ)は本日
      (2017年6月8日),任天堂のキャラクターとその世界設定をテーマにしたエリア
      「SUPER NINTENDO WORLD」の,建設着工式を開催した。同エリアの建設に
      ついてはすでに何度かお伝えしているが,今回は,SUPER NINTENDO WORLDに
      「マリオカート」のライド・アトラクションが登場することが明らかになっている。

       SUPER NINTENDO WORLDは前述のとおり任天堂のキャラクターとその世界
      設定をテーマとしており,スーパーマリオシリーズを中心に,世界的な大ヒット
      となった任天堂キャラクターが多数集結。マリオカートのライド・アトラクションを
      始め,ショップ,レストランなども有する二層構造の巨大複合エリアとなる予定である。
      2020年の東京五輪前のオープンを目指して今回,盛大に始動したわけだ。

       なお2016年12月の発表時点でその投資額は
      ユニバーサル・スタジオ・ジャパンだけ(※)で“500億円以上”とされていたが
      「ゲストの皆様の体験価値を最高のものにするため」として,その投資額は
      “600億円超”に修正されている。さらに巨大化したプロジェクト
      ということで,オープンへの期待がますます高まるところだ。

      【4Gamer.net】
       http://www.4gamer.net/games/999/G999905/20170608001/
      【【テーマパーク】任天堂の世界を再現するUSJ新エリア『SUPER NINTENDO WORLD』の建設着工式が開催】の続きを読む

      1まとめらいぶ2016/09/29(木) 15:30:30.36


      【YouTube】

      りんごとペンで「アッポーペン」、パイナップルとペンで「パイナッポーペン」。
      日本のシンガーソングライター「ピコ太郎」が歌って踊る1分弱の動画が、
      インターネット上で世界的な注目を集めている。

      動画は先月25日にユーチューブに投稿され、これまでに800万回以上再生された。

      日本の若者が自分たちで曲に合わせて踊る動画を投稿したり、
      「ペン・パイナッポー・アッポー・ペン」の歌詞の頭文字「PPAP」が
      ツイッターの人気ハッシュタグになったりと、話題は広まる一方だ。

      ピコ太郎に扮するお笑い芸人の古坂大魔王(「古坂和仁」としても知られる)は
      今月23日、ツイッターで「ピコ太郎と踊ろう」と呼び掛けた。一緒に踊りたい
      希望者を募って出張キャンペーンを開催するという。

      この現象を最もうまく言い表しているのは、ユーチューブ上に書き込まれた一番
      乗りのコメントかもしれない。それは「私はなんでこれを見ることになったんだ。
      社会はどうしてしまったんだろう」という問い掛けだった。

      【CNN】
       http://www.cnn.co.jp/showbiz/35089717.html

      ピコ太郎

      【YouTube イメージ】
      【【動画】ピコ太郎の『ペンパイナッポーアッポーペン』世界で大流行】の続きを読む

      1まとめらいぶ2016/08/09(火) 11:55:03.14ID:z2S6hhwS0.net BE:792899348-PLT(13700)
      古代の『ポケモン』か? ピカチュウのような格好をした怪しい民族の正体は?

      2016年夏、海外で大ヒットしたスマホアプリ『ポケモンGO』が来日し全国でブーム
      となっている。『ポケモンGO』とはスマートフォンを使いポケモンを捕獲するアプリ
      で我々が普段使っている町や電車など現実世界に多数ポケモンが隠れているという。

      さてそんな『ポケモンGO』のようにポケモンが現実世界に実在したとしたら
      いかがだろうか。こちらの写真をご覧いただきたい。まだら模様の体、巨大な耳、
      戦闘態勢に入っているだろうポージングはまるで『ポケモン』に出てくる「ピカチュウ」
      を彷彿させる。と言ってもピカチュウのように愛嬌があるわけではないため
      「リアル・ピカチュウ」というべき怪人か。

      こちらの写真はコラージュではなくかつて南アメリカのフエゴ島に
      実在していたという民族「ヤーガン族(ヤマナ族)」という先住
      民族を写した貴重な写真である。

       ヤーガン族は19世紀まで広く分布しており、かのダーウィンが彼らを一目見たとき
      「彼らが同じ世界に住む仲間であるとはほとんど信じられない」という一言を発した
      のは有名である。もっともヤーガン族は全裸で日常生活を送る裸族であり、今回
      紹介している写真は成人式など特別な儀式の際に着用していた特別な衣装で
      常にこのような奇抜な格好をしていたわけではない。

      ヤーガン族は現在、全滅し子孫も数人しか残っていないとされているが、
      本国では非常に人気が高く「ヤーガン族博物館」なる博物館まであるという。

       関連グッズも発売されておりTシャツやバッジなどが入手可能だという。

      日本での知名度はまだまだ低いが奇抜なセンスは現代に通ずるものがあり、
      日本でもきっかけさえあればブームになる可能性は高い。失われた民族ヤーガン族。
      肉体はなくとも彼らは今もそのスピリットを現代に伝え続けている。



      【リアルライブ】
       http://npn.co.jp/article/detail/14736963/
      【【画像】古代の『ポケモン』か?世界よ これが元祖” ピカチュウ”だ!】の続きを読む

        このページのトップヘ