三菱 : まとめらいぶ

タグ:三菱

1:まとめらいぶ 2019/03/04(月) 21:40:29.92 ID:DttGnxWl0
三菱20%って

no title

2:まとめらいぶ 2019/03/04(月) 21:40:58.12 ID:cocR+Cd50
タイヤが空を飛ぶ

引用元: 【画像】三菱自動車、フィリピンでめっちゃ売れていた

(C)2015 - 2019 まとめらいぶ

続きを読む

1まとめらいぶ2017/02/27(月) 18:17:07.31ID:CAP_USER.net
【response】
 http://response.jp/article/2017/02/27/291291.html







三菱自動車が、「スタリオン」後継モデルとして、1990年に発売した、
ファストバック・クーペ「GTO」が復活するというレポートが欧州から届いた。

Spyder7では、期待を込めた予想CGを制作した。
「GTO」後継モデルには、実質の親会社となった日産「フェアレディZ」にも採用
されている、「FR-L」プラットフォームを採用し、ランエボ生産終了の
三菱スポーツを継承するはずだ。

エクステリアは、薄型LEDヘッドライト、横長の大口エアインテーク、
フロントスプリッター、ボンネットにはウィングレットを装備する
アグレッシブデザインとした。

パワートレインは3リットルV型6気筒に電気モーターを組み合わせた
スポーツハイブリッドを搭載し、最高馬力は400ps程度になるだろう。

ワールドプレミアは2019年秋、2020年発売を目指すと予想される。
続きを読む

1まとめらいぶ2016/06/17(金) 20:05:46.83ID:Y+dGnTBG0.net BE:875259835-PLT(15000)
会員制レンタカー事業等を行うThe fun2drive Owners’ Clubは、
国産車として世界最高峰のラリーであるWRCに参戦し黄金期を
築いたライバル車両2台、スバル「インプレッサWRX Type R STi Ver.6 Limited」と
三菱「ランサーエボリューション6トミ・マキネンエディション」をレンタルとして貸し出し、
その熟成された走りと乗り比べを楽しみながら、箱根・伊豆を巡る
『インプvsランエボWRC黄金期乗り比べツーリング』
を2016年9月までの期間限定で実施する。

オートックワン

続きを読む

1まとめらいぶ2016/02/03(水) 20:06:28.83ID:LjilPiK10.net BE:123322212-PLT(13121)
三菱自動車の相川哲郎社長は2月3日、都内にある本社で会見し、2020年度
までの商品計画を公表し、中小型SUVと電動車を優先して開発する方針を示した。

これに伴い大型SUV『パジェロ』は現行車の販売を継続、
セダン『ランサー』(日本名:ギャランフォルティス)は
次期車の自主開発を取り止めた。

相川社長は「開発リソースには限りがあり、真に魅力ある商品を造っていくためには
選択と集中により、開発リソースの最適配分を進めていく必要がある」とした上で、
「需要が大きく伸びるとみている中小型SUVと電動車を優先して開発する」と述べた。

この方針に伴い17年度から20年度までに14の新型車を投入し、中小型
SUVおよびプラグインハイブリッドなど電動車の品揃えを強化する計画。

その一方で「パジェロは現行車を改良しながら生産、販売を継続する」とした。

相川社長は
「パジェロは三菱のフラッグシップとしてグローバルに認められたブランド」としながらも、
「先進国でこれからどんどん厳しくなる燃費やCO2規制を考えると、現状の延長で
パジェロの次期車を開発しても生き残れない。

そうした危機感からもう少し新しい技術の見極め、
それから『パジェロ スポーツ』の新型を投入したばかりなので、
これの販売動向を見ながら、次のパジェロを考えたい」と背景を語った。

また「需要がSUVへシフトし、
減少しているセダンについては『ランサー』の
次期車の自社開発を取り止めた」ことも明かした。

ただ「台湾で『ランサー』を生産している中華汽車への開発
委託で一部地域に供給を続けることを考えている」とした。



Response
続きを読む

1まとめらいぶ2015/12/07(月) 12:59:03.68ID:WZyufWUD0.net BE:809145981-BRZ(10000)
三菱がパジェロの開発を辞める
一方スズキはジムニーを20年ぶりのフルモデルチェンジ

カートピ


続きを読む

↑このページのトップヘ