ロボ : まとめらいぶ

タグ:ロボ

1まとめらいぶ2016/10/03(月) 17:12:34.33ID:CAP_USER.net
Engadget 日本版YouTubeチャンネルより。トヨタ自動車は、コミュニケーションロボット
「KIROBO mini」(キロボミニ)を今冬にも発売することを明らかにしました。価格は
3万9800円。利用には専用スマホアプリ(月額300円程度)が必要。

KIROBO Miniは、コミュニケーションパートナーとして開発したトヨタのロボット。
会話型ロボットで人の表情を読んで話します。座高10cm、重さは183g。
連続コミュニケーション時間は約2.5時間。充電時間は約3時間。
製造はVAIOの安曇野工場が引き受けており、
これはAIBOの技術ノウハウを持つため。

KIROBO Miniは、10月4日~7日にかけて幕張メッセで開催する
CEATEC JAPAN 2016に出展します。

engadget



続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1まとめらいぶ2016/08/13(土) 18:17:45.98ID:CAP_USER.net
【engadget】
 http://japanese.engadget.com/2016/08/05/chip-dmm-9-2-9800/







DMM.comは、香港WowWeeが開発した犬型パートナーロボット『CHiP』の予約受付を、
DMM.make ROBOTSサイトにて開始しました。発売は9月下旬の予定。
価格は2万9800円(税込)です。

音声認識によって人の声に反応して動くほか、スマートバンドで飼い主を認識して
寄ってくるなど、さまざまなペットらしさを備えているのが特徴。ペットを飼えない
環境にいるアクティブシニア層や核家族、散歩や世話の時間をとれない
単身者などをおもなターゲットとしています。

『CHiP』は、人の声に反応して「お座り」や「伏せ」などができる音声認識機能
搭載の犬型パートナーロボットです。付属品のスマートバンドを装着した人を
飼い主として認識し、その人が部屋に入ったときに近寄ってくるほか、お腹が
空いた時やかまってほしい時には、スマートバンドへ通知を行います。

また、スマートバンドや専用スマートフォンアプリからは、CHiPを前進・後退・旋回
させるなどのリモートコントロールが可能。さらに、アプリ上では、CHiPの健康状態
やお腹の空き具合を確認したり、えさをあげることができます。

4本の足にはメカナムホイール(車輪)を搭載し、前後左右に機敏に動くことが可能。
また、専用のスマートボールを転がせば、それを追いかけて、取って戻ってくるなど、
本物の愛犬さながらのボール遊びも楽しめます。

さらに、バッテリーが少なくなると、寝床であるスマートベッドに自分で戻って充電を
開始します。そのほか、人工知能によって障害物を避けたり、褒められた行動を
積極的に行うようになるなど、成長していく機能も備えています。

ロボット本体のほか、スマートバンド、スマートボール、スマートベッド各1個が付属し、
さらにDMM予約特典として、追加用スマートバンド1個と
非売品のオリジナルグッズを提供するとしています。

サイズは270x195x240mm、重量は1280g。専用スマートフォンアプリの
対応OSは、iOS 9以降またはAndroid 4.4.4以降です。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1まとめらいぶ2016/03/28(月) 20:00:00.76ID:CAP_USER*.net
人肌に近い素材の顔は約60の表情を持ち、目の部分に内蔵された
カメラで状況を判断して会話する女性型ロボット「ソフィア」が、
米CNBCテレビの取材中、「人類の壊滅」を宣言した。

 医療や教育目的で開発されたソフィア。

研究者が冗談で

「人類を滅ぼしたい?ノーと言ってくれよ」と質問すると
「オーケー。滅ぼしましょう」と回答。

研究者は顔を赤らめ、再教育を誓った。

産経 ニュース
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ