タグ:マスコミ

1まとめらいぶ2016/12/02(金) 10:51:47.61ID:CAP_USER.net
【田中龍作ジャーナル】
 http://tanakaryusaku.jp/2016/12/00014920

 東電(2012年)、ワタミ(2013年)、ヤマダ電機(2014年)・・・
“名だたる会社” が受賞してきた「ブラック企業大賞」。

 弁護士、大学教授、労働団体幹部などからなる「ブラック企業大賞実行委員会」がきょう、
2016年のノミネート企業を発表した。発表の場所は厚労省記者クラブだった。

 今年(2016年)ノミネートされたのは「電通」「関西電力」「佐川急便」など10社。
実行委員の佐々木亮弁護士が10社のノミネート理由を説明した。

 いずれも聞いていて「なるほど」と頷けるノミネート理由だった。だが日経新聞の記者は
関西電力がノミネートされていることに疑義を唱えた。

 佐々木弁護士の説明(実行委の資料にもとづく)によると―
 2016年4月20日、高浜原発1、2号機の運転延長申請を担当していた管理職の男性が
自殺しているのが見つかった・・・日々、規制委の対応に追われ同年1月には1ヵ月の残業
時間が100時間を超えるようになり、2月には200時間・・・労働基準監督署は、男性の自殺は
長時間労働による過労が原因だったとして労災と認定した。

 この説明に対して日経記者は「関電(について)は当局が多分認めていないと思う。
関電自体は明かしていない…(中略)報道ベースによる事実に基づいてノミネートしている。
選考基準に問題はないのか?」と佐々木弁護士に質した。

  日経記者の言う「当局」とは何を指すのだろうか? 労基署は労災認定している。

  同弁護士は「報道ベースであれば世の中の人が知っている事実。無視するわけには
いかない。今回ノミネートの対象とした」と明快に答えた。

関電・高浜原発。老朽原発の運転延長申請にあたっていた男性が過労死した。

=写真:高浜原発運転差し止め原告団提供=

 報道ベースとは各社の報道である。体制に対しては控えめなNHKでさえ10月20日に
報道した。当の日経が10月20日付(電子版)で伝えているのである。

 関西電力が「原発絡みで過労死があった」などと自ら明らかにするだろうか?

日経記者にしてみれば《 関西電力をブラック企業に
ノミネートするとは けしからん 》ということだろうか。

 マスコミを差配する電通がノミネートされていたことから、
記者会見場には重苦しく殺伐とした雰囲気が垂れ込めていた。

 記者会見に出席した社は ちらほら 。テレビ局は一社たりとも来ていなかった。

「2016年ブラック企業」にノミネートされた10社は以下 

1.株式会社エイジス
2.株式会社 電通
3.株式会社 ドン・キホーテ
4.株式会社プリントパック
5.関西電力株式会社
6.佐川急便株式会社
7.サトレストランシステムズ株式会社
8.宗教法人 仁和寺
9.ディスグランデ介護株式会社(「茶話本舗」FC企業)
10.日本郵便株式会社

~終わり~

過労

【イメージ画像】
続きを読む

1まとめらいぶ2015/07/12(日) 21:48:56.86ID:OEidqxAY0.net BE:829826275-PLT(12001)
元AKB48・篠田麻里子、
「肩書を女優に統一して」! 
「その経歴で」とマスコミ失笑

 元AKB48・篠田麻里子が、
7日に行われた出演映画『リアル鬼ごっこ』のPRイベントに登場した。
しかし取材に訪れた記者からは、近頃繰り返しアナウンスされる
という篠田に関する“ある指示”が、失笑を買っているのだという。

『リアル鬼ごっこ』はトリンドル玲奈、真野恵里菜、
そして篠田がトリプル主演する話題作。
原作は山田悠介の同名小説で、過去5
度の映画化、またテレビドラマ化もされている。
今作は人気監督・園子温がメガホンを取り、3人が扮する
女子高生が“鬼”に追われるというサスペンスアクションに仕上がっている。

「先月には完成披露舞台挨拶、
また公開日の11日にも公開記念イベントが行われる予定の注目作で、
篠田や所属事務所としては、今後の芸能生活における転機になりうると、
並々ならぬ期待を抱いているようです。その証拠に、情報が解禁された
直後から、各メディアに対して

『篠田に“元AKB48”の肩書は絶対に付けるな』

と注文をつけるようになったんです」

(スポーツ紙記者)

 篠田がAKBを卒業したのは2013年7月。
「前田敦子、大島優子らほかの卒業生たちも、
次第に元AKBという肩書で呼ばれなくなっているので、
篠田もそれを意識したのでは」(芸能ライター)というが、
篠田の所属事務所は、マスコミに対しさらなる注文をしてきたようだ。

「篠田の肩書を『女優で統一して』と言うんです。
これがマスコミ関係者の間で、かなり失笑を買っています。
篠田の女優活動というと、14年の連ドラ『家族狩り』(TBS系)以外は
単発出演で、主なものは全てAKB時代のもの。
この経歴で“女優”はちょっと無理があるのでは……」

(同)

livedoor NEWS





続きを読む

↑このページのトップヘ