マクドナルド : まとめらいぶ

タグ:マクドナルド

1:まとめらいぶ 2019/11/01(金) 20:47:13.04
「マクドナルドは絶対腐らない」、

10年前購入のハンバーガーをライブ配信 アイスランド

no title

no title

【AFP】
 https://www.afpbb.com/articles/-/3252666

引用元: 【画像】「絶対に腐らない」10年前の2009年10月31日に購入されたマクドナのチーズバーガーとポテト

(C)2015 - 2019 まとめらいぶ

続きを読む

1まとめらいぶ2017/06/22(木) 10:28:12.24ID:CAP_USER.net
日本マクドナルドは6月21日、店舗ネットワークシステムの不具合から5日ぶりに復旧を
完了したと発表した。おわびとして、26日午後3時から営業終了まで、マクドナルドの
利用者にコーヒーか炭酸ドリンクのSサイズを1人1杯、無料で提供する。

 不具合は16日未明に発生し、購入時に「dポイント」「楽天スーパーポイント」や
電子マネー「WAON」「iD」などが利用できなくなった。21日時点で復旧しているが、
一部店舗でまだ利用できない場合があるという。

 原因として「ネットワークシステムの一部にマルウェアが確認され、その影響」と
説明していたが、原因は引き続き調査するとしている。

 おわびとして実施する特別企画は、全国の店舗で26日午後3時から同日の営業終了
時間まで(24時間営業店は同日午後12時まで)。マクドナルドを利用した全ての客に、
プレミアムローストコーヒー(ホット/アイス)か、炭酸ドリンクのSサイズを1人1杯、
無料で提供する。

【IT media ビジネス】
 http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1706/21/news119.html

ドリンク

【イメージ画像】
続きを読む

1まとめらいぶ2017/02/16(木) 16:33:36.49ID:CAP_USER.net
【ナリナリドットコム】
 http://www.narinari.com/Nd/20170242348.html



マクドナルドは2月22日から、「おてごろバーガー」の新レギュラーメニュー
「しょうが焼きバーガー(ニックネーム:ヤッキー)」を発売する。
価格は200円(税込み)。「しょうが焼きバーガー」は、その名の通り
“しょうが焼き”をイメージした新メニューで、生姜風味を前面に押し
出したコクのある醤油味の和風ソースは、香ばしくグリルした
ジューシーなポークパティと相性抜群。

さらにスライスオニオンの食感と風味がアクセントとなり、まさに
しょうが焼きを食べているような絶妙な味わいに仕上げた。

「おてごろバーガー」は、単品200円(税込み)、おてごろセット(バリューセット)
はワンコインの500円(税込み)という手頃な価格が人気で、2015年10月の販売開始
以来、累計約1億2,500万食を達成。この「おてごろバーガー」の新たなラインアップ
として登場する「しょうが焼きバーガー」は、ビーフの「エグチ」、チキンの
「チキチー」と同様に、身近に感じてもらえるようにとの想いを込め、
「ヤッキー」とニックネームが付けられている。

なお、「ヤッキー」の販売を記念して制作した、世界初の“五感を刺激する
”ハンバーガー4D映画試写&試食会へ招待するキャンペーンや、抽選で
総額100万円が当たるリツイートキャンペーンも実施する。
続きを読む

1まとめらいぶ2017/02/03(金) 12:05:17.97ID:CAP_USER.net
【えん食べ】
 https://entabe.jp/news/gourmet/15332/mcdonalds-chicken-tatsuta-and-taruta



マクドナルド各店で、人気メニュー「チキンタツタ」が復刻販売される。
さらに、新作バーガー「チキンタルタ」も登場。2月8日より
3月初旬までの期間限定で販売される。

1991年の発売以来愛されてきたチキンタツタは、ふんわりとした食感とほのかな甘みの
あるバンズで、さっぱりとした生姜醤油風味のチキンパティと、千切りキャベツをサンド
したハンバーガー。クリーミーでほんのり辛みのあるソースがトッピングされている。

また、新作のチキンタルタは、チキンタツタにたまごたっぷりのタルタルソースを合わせた
ハンバーガー「リッチな具材感」と「濃厚なたまご感」にこだわったというタルタルソースの、
こってり濃厚な味わいが楽しめるそうだ。

いずれも単品価格は380円(税込)。なお「タツタ」「タルタ」にちなみ、
マクドナルドの田端(タバタ)駅前店では2月4日より先行販売される。
続きを読む

↑このページのトップヘ