プリウス : まとめらいぶ

タグ:プリウス

1:まとめらいぶ 2022/11/19(土) 20:57:41.92 ID:yNnGYJdw9
新型プリウス、シフトレバーも改良 文字光らせて誤操作防止

 トヨタ自動車が16日に発表した新型プリウスは、誤操作を防ぐためにシフトレバーも改良した。
旧モデルでは、シフトレバーがどこに入っているか分かりづらいとの声が上がっていた。

https://www.asahi.com/articles/ASQCJ6HGZQCJULFA01H.html

https://www.webcg.net/articles/gallery/47311

no title

引用元: 【画像】新型プリウス、シフトレバーも改良

(C)2015 - 2022 まとめらいぶ

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1:まとめらいぶ 2022/11/16(水) 14:05:09.48 ID:uXNW9NCsd
これが新型ミサイルや!

no title

引用元: 【画像】新型プリウス、発表される

(C)2015 - 2022 まとめらいぶ

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1:まとめらいぶ 2021/11/15(月) 18:57:19.189 ID:PnSX2Aznd
no title

これで女ウケ抜群やわ



引用元: 【画像】俺氏、プリウスを買ってしまう

(C)2015 - 2021 まとめらいぶ

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1:まとめらいぶ 2021/05/31(月) 21:52:14.27 ID:uf6p7jN/0● BE:373620608-2BP(2000)
トヨタ プリウス に初、全身黒ずくめの特別仕様車「ナイトシェード」…
2022年型を今秋米国発売

トヨタ自動車の米国部門は5月27日、『プリウス』(Toyota Prius)の2022年モデルを米国で
発表した。特別モデルの「ナイトシェードエディション」とともに今秋、米国市場で
発売される予定だ。

11番目のナイトシェードは初のハイブリッド車に米国トヨタは、ナイトシェードエディションと
呼ばれる特別モデルシリーズを、『C-HR』や『カムリ』、『カローラハッチバック』(
日本名:『カローラスポーツ』に相当)など10車種に展開している。

ボディカラーだけでなく、アルミホイールもブラックで仕上げているのが特長だ。プリウスにも、
このナイトシェードエディションが拡大展開された。プリウスは 11 番目のナイトシェード
エディションであり、ナイトシェードエディション初のハイブリッド車になる。

プリウスのナイトシェードエディションでは、ブラックのエクステリアトリム、アルミホイール、
エンブレムが装備された。ボディカラーは、ミッドナイトブラックメタリックをはじめ、
スーパーホワイト、シルバーメタリックが選択できる。

ナイトシェードエディションでは、ヘッドライトアクセント、ドアミラーカバー、ドアハンドル、
リアスポイラー、シャークフィンアンテナなどがブラックで仕上げられる。FFモデルには
17インチの5本スポークアルミホイール、4WDモデルには 15インチのアルミホイールが装着され、
ブラックのインサートとラグナットが組み合わされている。

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

【response】
 https://response.jp/article/2021/05/31/346306.html

引用元: 【画像】全て黒、漆黒のプリウス、「プリウス―ナイトシェード―」爆誕、闇にとけ音もなく近づく!

(C)2015 - 2021 まとめらいぶ

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1:まとめらいぶ 2020/09/01(火) 18:52:10.84 ID:F/CdPRMb0● BE:866556825-2BP(4000)
電柱に衝突「飲食店で酒飲んだ」 飲酒運転で男逮捕 北九州市小倉南区の国道

【Yahoo! ニュース】
 https://news.yahoo.co.jp/articles/05d9cf434cd8bd25a5ab04e456fe6ba0394bb0a9

1日未明、北九州市小倉南区の国道で飲酒運転していた男が
酒気帯び運転の現行犯で逮捕されました。

男は電柱に衝突する事故も起こしています。

電柱に衝突し石垣との間に挟まってしまった車。

エアバッグも飛び出し衝撃の強さがうかがえます。

1日午前1時過ぎ、北九州市小倉南区下城野の国道で普通乗用車が緩やかな左カーブを曲がりきれず、
対向車線を突っ切って道路脇の電柱に衝突しました。

駆けつけた警察官が運転していた男の呼気を調べたところ、基準値の5倍を超えるアルコールが
検出されたため酒気帯び運転の現行犯で逮捕しました。

逮捕されたのは北九州市小倉南区の自称、とび職・阿部周也容疑者(23)で、調べに対し、
「ビールや日本酒を飲食店で飲んだ」などと話しているということです。

警察は酒を飲んだ状況などについてさらに詳しく調べています。

no title

引用元: 【画像】車カスのプリウスさんが(笑)

(C)2015 - 2020 まとめらいぶ

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ