タグ:ブラック企業

1:まとめらいぶ 2017/07/12(水) 10:08:17.923 ID:tQEX5hixd
勤務時間外なのに仕事持ち込んでくるんじゃねーよ

無能上司

【イメージ画像】

引用元: 休日なのに電話かけてくるクズ会社 [無断転載禁止]©2ch.net

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む

1:まとめらいぶ 2017/10/17(火) 07:04:10.20
no title

・緊急連絡先を教えてくれ
・できないじゃないやるんだよ
・鬱は甘え
・休日に電話やLINEがバンバン来る

【参考】ジョブエモんの転職情報サイト:https://career-plus.jp/holiday-call/

引用元: ブラック企業あるある

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む

1:まとめらいぶ 2018/05/18(金) 21:59:57.75 ID:4U/2VpBw0● BE:842343564-2BP(2000)
元アルバイト、すき家を提訴

【共同通信】
 https://this.kiji.is/370188022853256289

人手不足の店舗を手伝うよう指示され、3店舗掛け持ちの長時間労働に伴う睡眠不足で
交通事故を起こし精神的苦痛を受けたとして、鳥取県湯梨浜町の元アルバイトの男性と
家族が18日までに、中国・四国地方で牛丼チェーンを運営する「中四国すき家」に、
慰謝料など計約1240万円の支払いを求め、鳥取地裁に提訴した。4月19日付。

 訴状によると、男性は人手が足りない店舗を手伝うよう指示され、2015年4月19日
夜から20日朝にかけ岡山県津山市の店舗で約12時間半勤務。そのまま片道1時間以上
かかる鳥取県境港市の店舗に直接、車で向かう途中、居眠り運転で追突事故を起こした。

居眠り運転

【イメージ画像】

引用元: バイトがすき家を訴える。車で事故ったのは店舗かけもち長時間労働で睡眠不足だった為。

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む

1:まとめらいぶ 2018/04/02(月) 14:41:16.46 ID:9e/YV+WB0 BE:878978753-PLT(12121)
違和感に気が付いた入社式の言葉

【文集オンライン】
 http://bunshun.jp/articles/-/6796

 私は5年ほど前に就職活動を経験し、大学を卒業したのちに、とある商社に入社
しました。リーマンショック後の「氷河期」だったこともあり、就職活動は非常に
厳しく、面接を何十社も受けてようやく手にした内定でした。しかし入社してみる
と、その会社はいわゆる「ブラック企業」と呼ばれるものだったのです。

労働時間は長時間に及び、休日も関係なく出社することを強要されたにもかかわらず、
残業代も手当も出ませんでした。もちろん、「有給」取得も許されません。どうしても
有給を消化するのであれば、給与から1日あたり5000円を差し引かれます。「あれ、
有給ってなんだろう」って感じじゃないですか。「これは何の5000円ですか」と
経理の人間に尋ねても、明確な答えは返ってきませんでした。

「ブラック企業に入社してしまった」。入社して1週間も経つ頃には、先輩社員との
会話や社内に漂う空気感から、そう確信しました。今思えば、入社式の日に初めて会長と
顔を合わせた時には、すでに違和感に気が付いていたかもしれません。「今の社長が
辞めることが決まって、退職金を払わないといけなくなった。だから、お前らのために
お金を使うわけに行かねえんだよ」入社初日に会長が発した衝撃的な言葉によって、
「ここは普通の会社ではない」と凍りついたのです。

2:まとめらいぶ 2018/04/02(月) 14:41:35.54 ID:9e/YV+WB0
「吉川には徹底して負荷をかけるように」「Aさんの言いつけだから、ごめんね」
 私を呼び出した所属部の部署長から、こう切り出されました。Aからの指示で、
今後、私の業務量を他の社員よりも大幅に増やすこと。定時の退社を絶対に許さない
こと。とにかく、「吉川には徹底して負荷をかけるように」と
言われたことを伝えられたのです。

 この扱いには怒りを覚えましたが、勝気だった私は、同時に「なんとかこなして
やろう」と思いました。ここで弱音を吐くのは、パワハラに屈したようで嫌だった
ためです。朝、部署の誰よりも早く出社して仕事に取り掛かり、お昼休憩も取らず、
夜遅くまで働く毎日が続きました。そこまでやってようやく、なんとか与えられた
仕事をこなしていたのです。しかし、それを面白く思わなかったAは、さらに業務量を
上乗せすることを部署長に命じました。この瞬間、私の心は折れてしまいました。

 今振り返れば、「もっと早く辞めていればよかった」と思うこともあります。
5ヶ月間しかいなかった会社ですが、「なんて変な会社だ」という体験が書ききれない
ほどにあるのです。勇気ある新入社員が「どうしてこの会社は残業代が出ないのですか」
と会長に直接質問をしたことがありました。これすごくないですか。新入社員の勇気
ある行動に、その場にいた誰もが息を呑みました。そして恐る恐る様子を見守って
いると、会長はおもむろに財布から1万円札を1枚取り出し、「今までの分だよ!!!」
と怒鳴りながら、新入社員の頬に叩きつけました。いや、絶対足りねえからな、
1万円じゃ。どうして1万円で済むと思ったんだよ。1万円札ビンタを食らった
新入社員は当然、間も無く会社を退職しました。彼は賢明な判断をしたと思います。

疲労困憊

【イメージ画像】

引用元: 初出社して、就職先が「ブラック企業」だと気付いた

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む

1:まとめらいぶ 2018/02/02(金) 23:07:06.77 ID:ahMcGsyP0 BE:849645472-S★(512600)
法の知識があなたを守る
ブラックな職場環境をホワイトにするために

笹山尚人氏インタビュー

【synodos】
 https://synodos.jp/info/21063

1日16時間働ける

ブラック企業

【イメージ画像】

引用元: ブラック企業の魅力

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む

↑このページのトップヘ