ハンバーガー : まとめらいぶ

タグ:ハンバーガー

1:まとめらいぶ 2018/02/13(火) 18:05:03.83 ID:fGvZd6BA0 BE:887141976-PLT(15001)
アメリカのボストンのレストランがバレンタインデー向けのロマンチックなイベントを
行っていると話題になっている。

マサチューセッツ州ボストンの北部にあるレストランで作られたビッグボーイバーガー
というバーガー。見た目は普通のハンバーガーであるが、よく見るとバンズの上が輝い
ているのが確認出来る。

この輝いているものは有名なジュエリーブランド、Neil Lane(ニールレーン)のダイヤ
モンドリング。7/8カラットのダイヤモンドと14kの金のバンドで飾られている。バレン
タインデーを切っ掛けにプロポーズするためのハンバーガーである。

このハンバーガーの値段は3000ドル(約32万円)と高価ではあるが、サプライズに使う
と良いだろう。

ただこのハンバーガーは店に行ってすぐ食べれる
わけではなく48時間前に事前予約が必要。

【ゴゴ通信】
 http://gogotsu.com/archives/37233

no title

no title

引用元: バレンタインデー向けの32万円のダイヤ入りハンバーガーが話題に 女性にあげるとモテモテ間違いなし!

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む

1まとめらいぶ2017/11/19(日) 08:11:02.00ID:CAP_USER9.net
ロッテリアの「はみだしダブルステーキバーガー」



 ロッテリアは、11月29日の「いい肉の日」に合わせた年に一度のご褒美バーガー
「はみだしステーキバーガー」を、24日から6日間限定で売り出す。米国産アンガス
牛の肩ロースで、特に柔らかい芯の部分のみを100g使った。ステーキ肉が2枚入っ
た「はみだしダブルステーキバーガー」も同時に売り出す。価格はそれぞれ1200円
と1900円(ともに単品の税込み)。

【朝日新聞デジタル】 
 http://www.asahi.com/articles/ASKCJ53DSKCJULFA016.html
続きを読む

1まとめらいぶ2017/10/02(月) 15:56:25.11ID:CAP_USER9.net
ドムドムハンバーガー、事業売却後の新しいロゴ発表 

おなじみ象さんマークはそのままに 

【ねとらぼ】 
 http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1710/01/news020.html

 国内初のハンバーガーチェーン「ドムドムハンバーガー」の新しいブランドロゴが、
9月30日に発表されました。おなじみの象のマークは継承され、文字の大きさや配置、
色などをリニューアルしたデザインとなっています。

 ドムドムハンバーガーは1970年に第1号店がオープン。90年代には全国で約400店展開
されていましたが、現在は約50店までに減り存続が危ぶまれていました。そのような中
2017年7月からレンブラントホールディングスが事業を譲り受けて再スタート。事業
再生を掲げた新たな経営方針には「ロゴマークの変更予定」もあり、なじみ深い
象さんマーク(どむぞうくん)の行方はどうなるか、一部ファンの中で
注目が集まっていました(関連記事)。

 新しいロゴは、「象のように親しみやすという想いから」という理由でどむぞうくんは
継承。「みんなの心の輪にいたい」という願いからどむぞうくんを楕円で囲み、その下に
「DOM DOM」「ドムドムハンバーガー」の文字を配置、旧来よりもどむぞうくんが
大きく目立つデザインです。「どむぞうくんのシルエットに似ているDを大きくする
ことで象のように大きく成長していく様を表現」など、微調整も加えられています。

 新ロゴのコンセプトは「新しいことに果敢にチャレンジする精神を持ち、これまでの
想いを踏襲しながら、新たな決意でお客様・地域と共に成長していく」。今後はロゴ
変更に伴い制服もリニューアルしていきます。どむぞうくんが残って、よかったーー!

 またドムドムハンバーガーの総合演出プロデューサーに、頭に象のじょうろを
載せている芸人・ラッキィ池田さんが就任。オリジナルソングやオリジナル
ダンスなど楽しめる企画をプロデュースしていく予定です。

続きを読む

1まとめらいぶ2017/03/15(水) 10:16:30.04ID:CAP_USER.net
【ねとらぼ】
 http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1703/10/news148.html



日本初のハンバーガーチェーン店「ドムドムハンバーガー」。全国で400店ほど
展開されていた90年代に比べてなかなか見かけない存在となっていますが、
2月28日に6店舗が同時に閉店。残り54店と数少なくなったことが
Twitterで注目を集めていました。

子どものころに味わったお店がなくなるのがさみしいという人もいる一方で、
今だからこそドムドムにハマっている人も少なからず存在します。いくつも
ハンバーガーチェーンが展開されている現在の日本において、ドムドムなら
ではの良さはどこにあるのか有志でドムドムを応援する団体
「ドムドム連合協会」に魅力を語ってもらいました。

ダイエーとともに広がった元祖ハンバーガーチェーン

 ドムドムは1970年にダイエーの子会社ドムドムが東京都町田市にて第一号店を
オープン。独立店舗のほか、ダイエーの大型店舗に出店する形で広がり、最盛期は
北海道から九州まで全国的に400店ほど展開されました。定番メニュー「甘辛
チキンバーガー」には今なお根強いファンが。象のロゴに見覚えのある人も
きっと多いと思われます。

 そんな中での「6店舗同時閉店」とあって、ファンからは「とうとうドムドムが
事業撤退を決定したのではないか」と不安を覚える声もあがっていました。
担当者によると、決算を前に閉店がたまたま一度に重なったただけで、
そういった話はまったくないとのことです。

しかし3月には福岡県にある水巻店の閉店も決まっており、
ドムドムの数が減り続けているのは間違いないようです。
続きを読む

↑このページのトップヘ