ハゲ : まとめらいぶ

タグ:ハゲ

1:まとめらいぶ 2019/09/14(土) 18:43:10.10 ID:+awEh0wD9
ハゲは地球上のなによりも深く男性の心に恐怖を投げかけます。
しかし、ウィスコンシン大学マディソン校のエンジニアが開発した非侵襲的で低コストの発毛
刺激技術のおかげで、いつかは帽子をかぶるのと同じくらい簡単に発毛させることができます。

「これは、髪の再生に対する非常に実用的なソリューションになると思います」と、
UW-Madisonの材料科学および工学の教授であるズドーン博士は言います。

ズドーン博士と同僚は、この技術の説明をACS Nanoジャーナルに掲載しました。

体の日々の動きからエネルギーを収集するデバイスに基づいて、育毛技術は、
穏やかな低周波電気パルスで皮膚を刺激し、休止状態の卵胞を癒して毛の生産を
再活性化します。

デバイスは、残念ながらツルった部分の毛包を新たに発芽させません。
代わりに、休眠状態になった髪を作る構造を再活性化します。
つまり、パターン脱毛の初期段階の人々への介入として使用できますが、数年にわたって
ビリヤードボールのようにハゲたお前らにカスケード状の房を与えることはできません。

デバイスは装着者の動きによって駆動されるため、大型のバッテリーパックや複雑な電子機器は
必要ありません。 実際、このマシンは目立たないので、日常の野球帽の下に慎重に着用する
ことができました。

ズドーン博士は、環境発電デバイスの設計と作成の世界的な専門家です。
彼は傷の治癒を刺激する電気包帯の先駆者であり、やさしい電気を使って脳に満腹感を送り込む
ダイエットインプラントの発明者です。

髪の成長技術は、同様の前提に基づいています。ナノ発電機と呼ばれる小さなデバイスは、日々の
動きから受動的にエネルギーを収集し、低周波の電気パルスを皮膚に送信します。 その穏やかな
電気刺激により、休眠中の卵胞が「目覚めます」。

「電気刺激は、さまざまな身体機能に役立ちます」とズドーン博士は言います。
「しかし、私たちの仕事の前には、穏やかではあるが効果的な刺激を提供する薄型デバイス
のための本当に良い解決策はありませんでした。」

電気パルスは非常に穏やかで、頭皮の最も外側の層より深く浸透しないため、不快な副作用を
引き起こすことはありません。これは、性機能障害、うつ病、不安のリスクを抱える
プロペシアという薬のような他のハゲ治療に比べて非常に有利です。

さらに、ヘアレスマウスのサイドバイサイドテストでは、ハゲ薬に含まれる2つの異なる化合物と
同じくらい効果的にデバイスが発毛を刺激しました。

「それは自己活性化システムであり、非常にシンプルで使いやすいです」とズドーン博士は言います。
「エネルギーが非常に低いため、副作用が最小限に抑えられます。」

研究者はウィスコンシン同窓会研究基金でこのコンセプトの特許を取得しており、
近いうちに人体実験を進めたいと考えています。

解説:ハゲかけには効果があるが、お前らのようなハゲには無駄のようです。

gooqle翻訳一部割愛

【UW-マディソン】
 https://news.wisc.edu/electric-tech-could-help-reverse-baldness/

no title

no title

引用元: 【ハゲ】頭皮に電気パルスを浴びせまくれば髪が生えると発表される 米国

(C)2015 - 2019 まとめらいぶ

続きを読む

1:まとめらいぶ 2018/10/18(木) 09:38:30.33 ID:Xh+/RQLb0 BE:697145802-PLT(15610)
新たに承認された皮膚炎治療薬に思わぬ発毛効果。全頭性脱毛症の少女の髪の毛が劇的に生える
(米研究)

【カラパイア】
 http://karapaia.com/archives/52266386.html

 新開発の皮膚炎の治療薬に意外な効果が隠されていた。長い間。全頭性脱毛症を患っていた
ある少女の髪の毛が劇的に生えてきたのだ。
 治療にあたった医師らは、なぜ生えてきたのか原因を突き止めることができていないが、
この副作用がほかの人でも同様に現れるのなら、自己免疫疾患による脱毛症の
待望の治療薬が開発されるかもしれない。

 新たに承認された皮膚炎治療薬

 この少女は2歳のときから髪がなかった。これまでどんな薬を試しても
髪の毛に対する効果が得られなかった。
 ところが、2017年米国食品医薬品局で新たに認可された、アトピー性皮膚炎のような
ひどい皮膚炎を緩和する治療薬デュピルマブ(Dupilumab)を使用したところ、
思わぬ発毛効果が得られたという。

no title

予期せぬ発毛効果

 アトピー性皮膚炎患者は自己免疫疾患になりやすく、自分自身の正常な細胞や
組織にまで過剰に反応し攻撃を加えてしまう。
 それは健康な毛包に及ぶこともあり、これまでの研究では、アトピー性皮膚炎と
全頭性脱毛症に関係があることや、皮膚炎のある人は、禿げやすいことが明らかになっていた。
 しかし、それらが関係している疾患なのだとしても、一方に対する治療薬が
他方に効くとは限らない。
 今回の患者は現在13歳で、生後7ヶ月のときから過剰な反応を示す免疫系を抑えるために、
いくつもの薬を服用してきた経歴がある。しかし、そのような努力にもかかわらず、
思うような効果は得られなかった。

(中略)

 7ヶ月後、産毛は色素がつくまで成長した。
 そして11か月後、ほぼ頭全体から毛髪が生えてきた。

no title

 毛が生えた原因はデュピルマブだと考えられた。なぜなら、保険の都合で
しばらく投薬が中断されると、新しく生えてきた毛が抜け始めたからだ。

(以下略)

引用元: 【医学】(画像)(ハゲ速報)最新の皮膚炎治療薬に思わぬ発毛効果 脱毛症の少女の髪の毛が劇的に生える

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む

1まとめらいぶ2017/06/26(月) 21:01:01.62ID:tsH+5KsN0.net BE:837857943-PLT(16930)
「このハゲー!」音声、垂れ流すテレビ局 放送された回数数えてみた

なんと100回近く「ハゲー!」

今回確認したのは、週刊新潮(29日号)がこの件をスクープした6月22日から25日に
かけての、NHKと民放キー局の主要な報道・情報系番組だ。一連の録音の中でも、特
にたびたび使われる「このハゲー!」の部分にフォーカスし、この音声が流れた回数
をカウントした。同じ番組で何度も「このハゲー!」が使われた場合には、都度計上
している。

「このハゲー!」「ちーがーうだろー!」......録画を早送りしながら、耳にするだけで
気が滅入るあの暴言を聞くこと約3時間弱。

結果、記者が確認できただけで、「このハゲー!」のオンエア回数は、少なくとも
「98回」に上ることがわかった。1日当たり、約25回に及ぶ計算となる。

【J-CAST ニュース】
 https://www.j-cast.com/2017/06/26301618.html

運転する秘書

【イメージ画像】

このハゲー!


続きを読む

1まとめらいぶ2016/10/21(金) 14:13:24.14ID:CAP_USER.net
【価格.com】
 https://mag.kakaku.com/woman/?id=4646








シャープは2017年10月20日、専用のアタッチメントを装着すれば、髪を乾かすついでに
簡単に頭皮のケアができるドライヤー「プラズマクラスタースカルプエステ IB-GX9K」
(以下、IB-GX9K)を発表しました。10月27日発売予定で、
市場想定価格は25,000円前後です。


マッサージしながら、プラズマクラスターをたっぷり届けてすこやかな頭皮に!

「IB-GX9K」は、皮膚の表面を心地よい強さで滑らせる「かっさ」美容法を参考に開発された
「かっさアタッチメント」を搭載。普段どおりに髪を乾かした後、心地よくマッサージしつつ、
髪の毛をかき分けて頭皮に効率よく高濃度プラズマクラスターイオンを届けることで、
手間をかけずに頭皮の環境を快適に保つといいます。「頭皮の悩みはあるけれど、
何をしたらよいかわからないし、あまり手間やお金をかけたくない」という人でも、
毎日のヘアドライの後の習慣として取り入れられるとのこと。
続きを読む

↑このページのトップヘ