『2ちゃんねるまとめ』が中心の私日誌ブログです (。・∀・)ノ ♪ ソーシャルボタンありがとうございます。※ おしらせ : RSSの更新を致しました (。・ω・。):2017.3.31

      ハイレゾ

      1まとめらいぶ2016/01/08(金) 23:39:34.89ID:CAP_USER.net
      CDの音質を上回る高音質の「ハイレゾリューション(ハイレゾ)」
      市場の拡大に伴い、イヤホンやヘッドホンなど周辺機器も充実してきた。

      ハイレゾ対応のスマートフォンが発売され、米アップルのiPhone(アイフォーン)
      でも専用のアンプやアプリを使えば手軽に聴けるようになったことも後押しし、
      年末商戦に向けて新商品が続々と登場している。

      (橋本亮)

      外出先でも高音質

      「若者を中心に、ハイレゾに対応したヘッドホンやイヤホンがよく売れています」。
      大阪・梅田の家電量販大手「ヨドバシカメラマルチメディア梅田」の
      オーディオ機器の担当者は話す。

      同店では約20~30種類のハイレゾ対応のヘッドホンやイヤホンを取り扱う。
      価格は数千円から数万円までと、さまざまだ。

      ハイレゾ対応の商品は従来、
      音質にこだわるオーディオマニア向けとみられがちだったが、
      最近では5千円ほどで買える比較的安い商品が出回り、
      若者や女性にも購買層が拡大した。

      「スマートフォンなどを使って音楽を聴く人が増える中、
      どうせなら外出先や通勤・通学中でも高音質で聴きたい
      というニーズが高まっている」と担当者。

      ハイレゾ対応のスマートフォンやデジタルオーディオプレーヤー、
      スマートフォンにも接続できるアンプなどの品ぞろえが充実
      してきたことで、セットでヘッドホンやイヤホンを
      購入する客も増えているという。

      市場2年で3・8倍

      ここ数年、ハイレゾブームを牽引してきたのはソニーだ。
      平成25年に携帯音楽プレーヤー「ウォークマン」をハイレゾ音源に対応させ、
      関連機器のヘッドホンやイヤホンなども相次いで販売。
      利用者の裾野を一気に広げた。

      産経 WEST
      【【ビジネスの裏側】ハイレゾ対応機器“花盛り”イヤホン、ヘッドホンなど続々!ヨドバシ『若者を中心に、よく売れています』。】の続きを読む

      1まとめらいぶ2015/10/24(土) 13:09:02.13ID:Vfx6wthJ0.net BE:905222649-PLT(80000)
      ナタリー

      最新音楽ニュース



      SONY ウォークマン Aシリーズ 64GB ハイレゾ音源対応 ブラック NW-A17/B

      37000円

      これで街のなかでも歩いて聞けるね
      【【NW-A17】ソニーのウォークマン買ったった】の続きを読む

      1まとめらいぶ2015/09/08(火) 19:22:52.70ID:???.net
      IT media



      ソニーは9月8日、新型のハイレゾ対応ウォークマン
      「NW-ZX100」を10月10日に発売すると発表した。
      オープン価格で、実売予想価格は6万7000円前後。

       フラッグシップモデル「ZX」シリーズの新機種。
      初代「ZX1」を一新したという位置付けで、高音質化を
      追求しながら価格面や携帯性のバランスを重視した。

       上位機種「NW-ZX2」と比べ、サイズは約70%、重さは約60%に抑えた。
      バッテリー性能も向上し、ハイレゾ再生時では約45時間と従来比
      2.8倍の連続再生を可能にした。

       本体は、アルミ素材を削り出したフレームにシャーシを一体化した構造を採用。
      背面のシャーシには銅メッキ・金メッキを施したステンレス鋼板を使用し、
      オーディオ基板との接触抵抗を最小化することで、クリアな低音を実現したという。
      アンプ部分も、従来機種に比べ高品質なはんだを使用し、高音質化を追求した。

      基板部分には、基板同士を重ねる時に開ける穴(ビア)を銅メッキで埋める
      「フィルドビア構造」を採用。音声信号の伝達をスムーズにし、
      よりクリアな高音を目指したという。


      対応フォーマットは
      MP3/WMA/ATRAC/ATRAC Advanced Lossless/
      FLAC/リニアPCM(最大192kHz/24bit)/AAC/HE-AAC/
      Apple Lossless/AIFF/DSD(2.8MHz/5.6MHz)。

       サイズは約54.4(幅)×約120.1(高さ)×約15.4(奥行き)ミリ、
      重さ約145グラム。
      【【SONY】ハイレゾ対応ウォークマン『NW-ZX100』を発表!価格は6万7000円、高音質を追求し価格を抑え軽量化を実現。】の続きを読む


      ※ 2ちゃんねる『まとめ』ではございません

      私が購入したSONYのハイレゾ対応ウォークマン
      NW-A16』に付属してくるのはハイレゾ非対応のヘッドフォンなので、
      ハイレゾ対応のヘッドフォンを購入することにしました。

      【ハイレゾ対応ヘッドフォン購入条件】
      1. リーズナブルな価格設定
      2. NFC対応
      3. Bluetooth対応
      この条件を満たすヘッドフォンはコレでした。

      【MDR-10RBT】 

      IMG_20150828_222503

      ※ この画像はピントがずれているのではなく、箱の画像が既にボケています。

      IMG_20150828_222530

      【購入価格】
       ヨドバシカメラにて『23630円 → 22500円』にして頂き、ポイントが『2250pt』発生。

      【【SONY】ハイレゾ対応ヘッドフォン、『MDR-10RBT』を買ってみた。】の続きを読む


      こんにちは、管理人です。

      『2ちゃんねる』
      っぽくタイトルをつけてみましたが、私の個人的なものになります。

      私がハイレゾ音源について知ってから数年が経ち、
      5年程使っていた『iPod classic (120G)』を買い替える事にしました。

      【iPod classic(120G)】

      IMG_20150828_213514

      そして、買ってきた『NW-A16』一式。

      【NW-A16 + ケース + フィルム】

      IMG_20150827_181046
       
      なんだかんだで、約25000円ですね。
      今回はヤマダ電機より購入しました、ポイントも付いたので
      手出しは22000円程になります。

      実際、音質的なトコは素人の私です。

      でも、聴き比べをしたら衝撃を受けました。

       
      【アップル『iPod classic』をSONYハイレゾウォークマン『NW-A16』に買い替えた結果】の続きを読む

        このページのトップヘ