ネット通販 : まとめらいぶ

タグ:ネット通販

1:まとめらいぶ 2019/09/06(金) 19:54:10.29 ID:GzCpj7vJ9
レジ打ち中に記憶した客のクレジットカード情報を悪用し、インターネット通販で買い物をした
として、警視庁深川署は6日までに、詐欺などの疑いで、東京都杉並区浜田山、パート谷口祐介
容疑者(34)を逮捕した。

 深川署によると、東京都江東区内の大型商業施設でレジ打ちを担当。買い物客からクレジット
カードを預かった際に氏名やカード番号などを瞬時に暗記し、その情報を使ってインターネット
通販で買い物を繰り返していたとされる。谷口容疑者のノートには1300件以上のカード情報が
メモされており、関連を調べる。

 昨年5月、カード情報が不正利用されていると署に相談があった。

共同通信

【Yahoo! ニュース】
 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190906-00000172-kyodonews-soci

PAKUIMGL9532_TP_V

【クレジットカード】

引用元: 【東京】レジ打ちのバイト中に顧客のクレカ情報を瞬時に暗記し、ネット通販で買い物…34歳パート男を逮捕 ★2

(C)2015 - 2019 まとめらいぶ

続きを読む

1まとめらいぶ2015/12/16(水) 13:46:43.84ID:CAP_USER.net
【ネットショップ 担当者 フォーラム】
 http://netshop.impress.co.jp/node/2409

10~50代の全世代スマートフォン(スマホ)を使ったネットショッピングがパソコンを
上回るという調査結果が公表された。MMDLaboが運営するMMD研究所がコロプラ
提供のスマートフォン向けインターネットリサーチサービス「スマートアンサー」と実施
した共同調査「2015年版:スマートフォン利用者実態調査」によると、
「ネットショッピングをする際によく利用するデバイス」は、
10~50代の6割以上がスマートフォンと回答した。

全体ではスマホが70.5%、PCが47.3%。
最もスマホを使うのは10代で76.3%。20~30代ともに70%台だった。
10代ではパソコンでネットショッピングを利用する割合は26.7%にとどまっている。
若年層ではタブレットを使ったネットショッピングの割合が低い。一方、30代より
上の層はタブレットを使用する傾向が高く、50代では約14%となっている。



ただ、今回の調査はスマホ特化型の「スマートアンサー」で行われているため、
スマホを気軽に利用している回答者が多い可能性がある。

調査概要
調査期間:2015年11月27~28日
調査方法:「スマートアンサー」のモニタを利用したインターネット調査
設問数:38問
調査対象:スマートフォンを持つ15歳以上60歳未満の男女
有効回答:2750人
続きを読む

↑このページのトップヘ