タグ:ドラえもん

1:まとめらいぶ 2019/09/28(土) 00:32:17.31 ID:CAP_USER
no title

『ドラえもん』のひみつ道具「バイバイン」をご存知だろうか。神奈川県川崎市にある
「藤子・F・不二雄ミュージアム」のカフェで、この「バイバイン」をモチーフにした
珍メニューが登場することが分かり、大きな話題を呼んでいる。


 9月26日、同ミュージアムの公式サイトは、「10/1(火)より『バイバイン』の
おはなしをモチーフにしたメニューが登場!」と告知。

 この「バイバイン」というひみつ道具は、この液体を振りかけたモノを5分で2個、
10分で4個と、その名の通り5分ごとに倍に増やす効果を持つ。作中では、のび太が
“くりまんじゅう”にバイバインを使用。残さず完食することを約束したのび太だったが、
結局食べきることはできなかった。そのまま放置すると、いずれは地球の危機に……
ということで、ドラえもんが取り出したロケットにまんじゅうを乗せ、宇宙の彼方に
廃棄するというエピソードだった。

 それをモチーフにしたのが10月1日から販売が開始される、この「バイバインde無限
くりまんじゅう」という新メニュー。同サイトの説明によると、まんじゅうをおかわりを
するたびに、倍の個数になって出てくるという原作通りのアイデアを採用。「くりまん
じゅうを無限に食べられます」「みなさんは何個食べることができますか?」と
つづられていた。

 そんなドラえもんファンにはたまらない新メニューの登場に、SNSでは
「えらいことしてくれた!」「ロケット持って行かなくちゃ」「Fミュージアムの皆様の
決死の覚悟がうかがえます!」「バイバインの恐怖が現実で味わえるのか……」など、
さまざまな感想が寄せられていた。

 ちなみにこのメニュー、ほうじ茶とくりまんじゅう(1コからスタート)で1000円。
くりまんじゅうのおかわりは無料だが、ほうじ茶のおかわりは1杯150円となっている。

 絶対に残すことのできないくりまんじゅうを、あなたも味わってみては!?

※画像は「川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム」の公式サイトより

【日刊大衆】
 https://taishu.jp/articles/-/68847?page=1

引用元: 【カフェ】 『ドラえもん』恐怖の“ひみつ道具”がまさかの商品化! 「えらいことしてくれた」

(C)2015 - 2019 まとめらいぶ

続きを読む

1:まとめらいぶ 2018/06/03(日) 16:20:45.83 ID:NaNkKB0n0● BE:842343564-2BP(2000)
可愛すぎるだろおおおおおおお!!!

LINEのドラえもんスピーカーを使ってみた

【BuzzFeed】
 https://www.buzzfeed.com/jp/yuyayoshida/doraemon-clova2?utm_term=.suwK947Bl#.imxMBLzOo

no title

引用元: 【画像】ドラえもんズのAIスピーカーがいらやしすぎる。

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む

1まとめらいぶ2016/05/02(月) 12:32:51.50ID:CAP_USER*.net
ファミリーマート・ベトナムが4月26日からベトナムの全店舗で、
「ドラえもん」ののび太のママを再現した中華まん

「のび太のママまん」

を販売しています。

「のび太のママまん」は2015年からスタートした「ドラえもんまん」
シリーズの第7弾で、価格は1万2000ベトナム・ドン(日本円にして60円ほど)。

ベトナムでも人気という抹茶クリームが詰まっていて、数量限定の販売となります。

これまでにも、「ドラえもんまん」2種、
「ミニドラまん」、「ジャイアンまん」、「ドラミまん」、「スネ夫まん」が発売されていて、
次にモチーフとして有力視されていたのは「のび太」や「しずかちゃん」
などの主要キャラクターでした。

しかし日本の母の日に合わせての発売となったため

「のび太のママ」

が選ばれたそうです。

意外と再現度が高くてかわいい「ドラえもんまんシリーズ」、
日本で発売しても人気が出そうな気がします。

ちなみにベトナム出身の方に確認したところ、ベトナムには母の日はないそう。

今後「のび太のママまん」をきっかけに母の日が定着するかもしれませんね。

Yahoo! ニュース

のび太のママまん



スネ夫まん

続きを読む

1まとめらいぶ2015/09/22(火) 18:19:25.68ID:V2RisNlG0 BE:263277733-PLT(16000)
中国で実写版『ドラえもん』の製作が決定し、大きな話題となっている。
テレビCMやプロモーション等で実写化されることはあったが、
映像作品として実写版の『ドラえもん』が作られるのは初めてだという。

・実写化が実現した経緯
この映画は中国の大手サイト『タオバオ』で初上映される予定らしく、
そのタイトルは『拝託?小叮当』。もともと『タオバオ』はドラえもんを
イメージキャラクターとして起用しており、そのつながりで
実写化が実現したのかもしれない。

・本物の猫をモデルとして起用
しかしいちばんの驚きは、ドラえもんが本物の猫
(または本物の猫をモデルとしたCG)という点だ。
八頭身のドラえもんや、ジャン・レノのドラえもんなど、
あらゆるドラえもんが知られているが、
本物の猫をモデルとして起用したのは初とのこと。

・まさか無断ということはない!?
ほかにも気になる点がある。実写版『ドラえもん』のポスターに、
円谷プロの『ウルトラマン』っぽいキャラクターが出ている点だ。

詳しいことはまだ不明だが、実写版『ドラえもん』に
あらゆるキャラクターがゲストとして出演するのかもしれない。
ま、まさか無断ということはないと思うが……。

・予告編はすでに公開中
はたしてこの実写版『ドラえもん』、作品として面白いものに仕上がるかどうか、
今から大きな注目が集まっている。
ちなみに、予告編はすでに公開され、視聴できる状態になっている。

そもそもこのドラえもん、しゃべるのだろうか……!?
動画ではニャーンと鳴いているが……。

Buzz Plus News






続きを読む

↑このページのトップヘ