タグ:デザイン

1:まとめらいぶ 2019/06/13(木) 06:49:49.46 ID:5iBryrPP0 BE:209847587-PLT(12031)
no title

『嵐』大野智が、毎年恒例の大型特番『24時間テレビ』(日本テレビ系)の
〝今年のチャリTシャツ〟のデザインを手掛けた。6月8日に放送された
バラエティー番組『嵐にしやがれ』(同系)で、そのデザインが公開されたのだが、
視聴者からは「うまいけど怖い」「病んでる人がイメージしたって感じ」などと、
心配の声が続出している。

今年3月、史上最多となる5回目の「24時間テレビ」メインパーソナリティーを務めることが
発表された「嵐」。売り上げ金がそのまま寄付金になる「チャリTシャツ」のデザインを、
2004年以来15年ぶりに大野単独でデザインすることになり、大野は番組のテーマ
『人と人~ともに新たな時代へ~』から着想を得てデザインを決めていったようだ。

■ これが本来の大野タッチ

スタジオでデザインを見た「嵐」メンバーは総じて称賛。
一方で、ネットでは大野の独特な雰囲気を持つデザインに、

《ちょっと怖いと思ってしまいました》
《病んでる人がイメージしたって感じ》
《呪われた絵みたい》
《うまいけど怖い、自分が病んでたときに書いてた絵みたい》
《作者隠して、絵だけ出したら「気持ち悪い」の声しかなさそう》

などと、怖がる声が続出した。

【エキサイト】
 https://www.excite.co.jp/news/article/Myjitsu_085911/ 

no title

no title

no title

引用元: 『嵐』大野智デザイン“チャリTシャツ”に「病んでる」「気持ち悪い」の声【画像】

(C)2015 - 2019 まとめらいぶ

続きを読む

1:まとめらいぶ 2018/11/13(火) 17:55:15.43 ID:J9/WtDjM0 BE:837857943-PLT(16930)
トヨタ 新型「プリウス」12月にも発売 

ついに不評の外観デザインテコ入れ 好評のPHV顔へ大幅変更へ

外観デザイン不評の現行「プリウス」、大幅にテコ入れ
 
トヨタが新型「プリウス」を2018年12月に発売します。注目されるのは、現行プリウスで評判が良く
なかった外観を大きく変更することです。新型プリウスは2019年モデルとして、米国で11月末に開催
されるLAショーで世界初披露されることが正式にアナウンスされていますが、日本では12月に発売
となるようです。

新型プリウスは見た目が大幅に変わりますが、ビッグマイナーチェンジの扱いです。ガラリと変わる
デザインイメージは、プリウスPHVのデザインに近く、フロントマスクには独立式のLEDヘッドランプ
が装着され、現行プリウスに比べると、ランプを強調する目鼻だちのハッキリしたデザインになります。

【Yahoo! ニュース】
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181113-00010002-kurumans-bus_all
独立式のLEDライトを採用しているプリウスPHV
no title

no title

no title

引用元: トヨタ 新型「プリウス」12月にも発売 不評のダサいデザイン改良【画像】

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む

1まとめらいぶ2017/07/18(火) 12:43:01.27ID:CAP_USER.net
次期新型iPhoneとなる「iPhone 8」はiPhone10周年を記念して3つのモデルが登場する
といわれています。iPhone 8について数々のうわさが飛び交う中、世界有数の経済ニュ
ースメディアのForbesが、サプライチェーンからiPhone 8のCADファイルを入手する
ことに成功。ForbesはiPhoneケース会社の協力のもと、「確定版」というiPhone 8
の実際のデザインを示すレンダリング画像を作成して公開しています。

iPhone 8 Exclusive: Apple's New Design 'Confirmed'

【Forbes】
 https://www.forbes.com/sites/gordonkelly/2017/07/16/iphone-8-design-camera-specs-price-release/

ForbesとiPhoneケース会社The Nodus Collectionが独自に入手したCADファイルから
作成されたiPhone 8の確定版デザインがコレ。前面はこれまでのリークの通り、ほとん
どベゼルのないデザインで、上部にはディスプレイの一部を切り欠いて、フロントカメ
ラやセンサーが横一列に並んでいます。ホームボタンも廃止されていることから、ディ
スプレイ上に仮想ホームボタンやその他機能が表示される「ファンクションエリア」が
導入されることを示しているとのこと。







Forbesが「最も大きな変更点」として注目しているのが、前から見て右側面にある
電源ボタンが約2倍に巨大化していること。正面のホームボタンが撤廃されているた
め、「ファンクションエリア」に指紋認証センサーが内蔵されている可能性はまだ
否定できませんが、Xperiaのように電源ボタンに指紋認証(Touch ID)を組み込んで
いる可能性が浮上しています。



すでにAppleは電源ボタンにTouch IDを搭載するための特許も取得しているとの
こと。ちなみに、iPhone 8ではTouch IDを廃止して3D顔認証機能を搭載すると
いううわさも報じられています。

【gigazine】
 http://gigazine.net/news/20170718-iphone-8-confirmed-design/
続きを読む

1まとめらいぶ2017/02/27(月) 19:34:10.62ID:CAP_USER9.net
ラグジュアリーブランドのグッチ(GUCCI)から「うちわ」が登場し、
そのデザインにネットが騒然となっている。

グッチの最新コレクションのランウェイにうちわ
「オウル&グッチ プリント ペーパーファン」が登場。
表面にはブルーの背景にその名の通りフクロウ、
柄には「LOVED」の文字が描かれている。

グッチの公式うちわというだけでも驚きだが、目を引くのはやはり裏面。
"グッチ"の文字をカタカナで大胆に配置。

ポップな書体と赤字に白い縁取りが圧倒的な存在感を醸すデザインになっている。
さらに、背景には白で三つ巴の雷鼓を描き、薄字で「日本製 MADE IN JAPAN」
の文字が描かれている。

グッチの説明によると、「このペーパーファン(うちわ)は、日本古来のデザインを
もとに熟練した日本人の職人が手作業で製作したものです」とのこと。

「オウル&グッチ プリント ペーパーファン」の価格は税込み28,080円。
現在はオンラインショップでの先行予約中で、3月20日から4月14日の
発送予定となっている。

■ 画像





【biglobe ニュース】
 https://news.biglobe.ne.jp/trend/0224/blnews_170224_5908902406.html
続きを読む

1まとめらいぶ2016/08/27(土) 06:56:26.37ID:CAP_USER.net
 バンダイは、『超合金魂 GX-70 マジンガーZ D.C.(ダイナミック.クラシックス.)』を、
2017年1月28日より日本と世界21カ国で発売します。価格は14,040円(税込)です。





▲ ディスプレイイメージ。

 本商品は永井豪さんの画業50周年、人気TVアニメ『マジンガーZ』の生誕45周年、
“超合金魂”生誕20周年を記念したトリプルアニバーサリー商品として、劇中に登場
するロボット『マジンガーZ』がアニメーション描画に基づき原点回帰のデザインで
再現されたもの。

 『マジンガーZ』は巨大ロボットアニメの先駆けとして、放送当時から多くのファンを
魅了しているアニメ作品です。バンダイの歴史においても数多くのヒット商品が生まれ、
特に“超合金”第1弾として1974年に発売された『超合金 マジンガーZ』は
“超合金”ブランドの礎となりました。

 本商品は、子ども時代に“超合金”を親しんだ大人をターゲットに発売開始した
“超合金魂”シリーズの第1弾『超合金魂 GX-01 マジンガーZ』(1997年発売)から
数えて20年の記念商品となる、GXナンバー70番目の商品です。

 20周年を迎えるにあたり、“超合金魂”を原点から見直し、アニメーション描画を
デザインのベースとなっています。これは“超合金 マジンガーZ”シリーズの歴史の
中では、初の出来事で、まさに原点回帰となる『マジンガーZ』の誕生です。

 主な販売ルートは、全国のホビーショップ、玩具店、家電・量販店のホビー・玩具
売場、インターネット通販などで、アジア・北米・中南米・欧州など海外でも日本と
同時期に発売予定です。

● 原作者・永井豪さんからのコメント

 40年以上の長きに渡って『マジンガーZ』と『デビルマン』を愛してくださっている方々……
当時子どもだったとするともう50代、下手すると60歳近い方もいると思うのですが、
本当にありがたいことです。

 そういう方々がずっと愛して下さるから若い世代が付いてきて、そのおかげで
僕も二度三度と『マジンガーZ』や『デビルマン』を描く機会に恵まれていますし、
そんなことができるのもキャラクターの強さだと思います。

 これからも『マジンガーZ』と『デビルマン』を、ず~っと愛し続けてください。

文:イズミン 

電撃オンライン
続きを読む

↑このページのトップヘ