タグ:テレビ局

1:まとめらいぶ 2019/01/17(木) 15:16:24.53 ID:K5nrGwTP9
日刊スポーツ

【ライブドアニュース】
 http://news.livedoor.com/article/detail/15885606/

no title

南海キャンディーズの山里亮太(41)が、新成人が成人式で暴れる恒例の騒ぎについて
「テレビ局の思うつぼ」と私見を述べた。

山里は16日放送のラジオ番組「山里亮太の不毛な議論」で、
毎年メディアが取り上げる“荒れる成人式”に言及。「あれさ、暴れたら(テレビに)映ると
思ってみんな暴れてるんでしょ?」と推測し、「カメラもさ、もう暴れ狙いに行ってんじゃん。
で、暴れたら『よし』って感じで」と指摘した。

暴れる新成人たちについて「めちゃくちゃ滑稽じゃん。毎回、思うつぼなんだよ。テレビ局が
欲しいのをさ、ちゃんとやってるわけじゃない。すげぇルール壊してるみたいな空気だしてる
けど、めちゃくちゃテレビの人たちの欲しいもののルールに則ってやってんでしょ。
そういうのを逸脱する人たちなのにね」と皮肉った。

引用元: 【お笑い】山里亮太「テレビ局の思うつぼ」荒れる成人式に私見

(C)2015 - 2019 まとめらいぶ

続きを読む

1まとめらいぶ2017/06/26(月) 21:01:01.62ID:tsH+5KsN0.net BE:837857943-PLT(16930)
「このハゲー!」音声、垂れ流すテレビ局 放送された回数数えてみた

なんと100回近く「ハゲー!」

今回確認したのは、週刊新潮(29日号)がこの件をスクープした6月22日から25日に
かけての、NHKと民放キー局の主要な報道・情報系番組だ。一連の録音の中でも、特
にたびたび使われる「このハゲー!」の部分にフォーカスし、この音声が流れた回数
をカウントした。同じ番組で何度も「このハゲー!」が使われた場合には、都度計上
している。

「このハゲー!」「ちーがーうだろー!」......録画を早送りしながら、耳にするだけで
気が滅入るあの暴言を聞くこと約3時間弱。

結果、記者が確認できただけで、「このハゲー!」のオンエア回数は、少なくとも
「98回」に上ることがわかった。1日当たり、約25回に及ぶ計算となる。

【J-CAST ニュース】
 https://www.j-cast.com/2017/06/26301618.html

運転する秘書

【イメージ画像】

このハゲー!


続きを読む

1まとめらいぶ2016/12/02(金) 10:51:47.61ID:CAP_USER.net
【田中龍作ジャーナル】
 http://tanakaryusaku.jp/2016/12/00014920

 東電(2012年)、ワタミ(2013年)、ヤマダ電機(2014年)・・・
“名だたる会社” が受賞してきた「ブラック企業大賞」。

 弁護士、大学教授、労働団体幹部などからなる「ブラック企業大賞実行委員会」がきょう、
2016年のノミネート企業を発表した。発表の場所は厚労省記者クラブだった。

 今年(2016年)ノミネートされたのは「電通」「関西電力」「佐川急便」など10社。
実行委員の佐々木亮弁護士が10社のノミネート理由を説明した。

 いずれも聞いていて「なるほど」と頷けるノミネート理由だった。だが日経新聞の記者は
関西電力がノミネートされていることに疑義を唱えた。

 佐々木弁護士の説明(実行委の資料にもとづく)によると―
 2016年4月20日、高浜原発1、2号機の運転延長申請を担当していた管理職の男性が
自殺しているのが見つかった・・・日々、規制委の対応に追われ同年1月には1ヵ月の残業
時間が100時間を超えるようになり、2月には200時間・・・労働基準監督署は、男性の自殺は
長時間労働による過労が原因だったとして労災と認定した。

 この説明に対して日経記者は「関電(について)は当局が多分認めていないと思う。
関電自体は明かしていない…(中略)報道ベースによる事実に基づいてノミネートしている。
選考基準に問題はないのか?」と佐々木弁護士に質した。

  日経記者の言う「当局」とは何を指すのだろうか? 労基署は労災認定している。

  同弁護士は「報道ベースであれば世の中の人が知っている事実。無視するわけには
いかない。今回ノミネートの対象とした」と明快に答えた。

関電・高浜原発。老朽原発の運転延長申請にあたっていた男性が過労死した。

=写真:高浜原発運転差し止め原告団提供=

 報道ベースとは各社の報道である。体制に対しては控えめなNHKでさえ10月20日に
報道した。当の日経が10月20日付(電子版)で伝えているのである。

 関西電力が「原発絡みで過労死があった」などと自ら明らかにするだろうか?

日経記者にしてみれば《 関西電力をブラック企業に
ノミネートするとは けしからん 》ということだろうか。

 マスコミを差配する電通がノミネートされていたことから、
記者会見場には重苦しく殺伐とした雰囲気が垂れ込めていた。

 記者会見に出席した社は ちらほら 。テレビ局は一社たりとも来ていなかった。

「2016年ブラック企業」にノミネートされた10社は以下 

1.株式会社エイジス
2.株式会社 電通
3.株式会社 ドン・キホーテ
4.株式会社プリントパック
5.関西電力株式会社
6.佐川急便株式会社
7.サトレストランシステムズ株式会社
8.宗教法人 仁和寺
9.ディスグランデ介護株式会社(「茶話本舗」FC企業)
10.日本郵便株式会社

~終わり~

過労

【イメージ画像】
続きを読む

↑このページのトップヘ