1まとめらいぶ2016/05/29(日) 09:34:19.16ID:CAP_USER.net
MONEY VOICE





近年では、副流煙により体の健康を損なうなどの理由で、
喫煙者は決まった場所でしかタバコを吸えません。

タバコの値段も、どんどんと上がっています。

ひと昔前に比べて、タバコを吸う人自体が減ったようにも感じます。

街へ出てみると、全席禁煙のお店も決して少なくありません。

そんな中、Twitterに挙げられたある画像が話題になっています。

お店の注意書きを捉えた写真なのですが、その内容に驚かされます。

タバコの臭いがする方は入店禁止…

副流煙以外にも、三次喫煙による健康被害があるようですね。

三次喫煙とは、受動喫煙が終わった後も表面上に
まだ残る有害物質を吸入することを指します。

三次喫煙で問題となる有害物質の中には、発がん性物質として最も強力な
ものの一つである「ニトロソアミン類」が含まれているとも言われています。

さらに、このお店にはこんな注意書きもありました。

店の外に出て、タバコを吸って帰ってきたら罰金のようです。

やりすぎだと思われる方、これぐらいしなきゃいけないと
思われる方、さまざまいらっしゃることでしょう。

この注意書きを見たTwitterユーザーからも、色々な意見が飛び出しました。

タバコの臭いがする人は入店禁止という注意書き…。

この注意書きに、賛否両論さまざまな意見が飛び交います。

@Maymei5010

@ORGEL13

喫煙者ですが、このようなお店があっても良いと思う。

ヘビーな愛煙家はこの店に行かなければ良いし、ヘビーな嫌煙家は
喫煙可や分煙の店に行かなければ良いだけの話。

どちら側も肩身狭くて嫌な思いするのは平等な気がする。

健康面まで考えると、また少し違うけど…


@syuennosono2

@ORGEL13

住み分けは大事ですね(喫煙者)。

こういう前もってってのが1番こっちとしても嬉しいです。来なければいいってより、
「こうやってちゃんと言ってくれてる店なら嫌な気分にはならないだろう」と思えます。

確かに喫煙者は来ないでとあからさまですが、
最も安全な店を守る手段ですね。

@Maymei5010

@ORGEL13

喫煙者ですが、このようなお店があっても良いと思う。

ヘビーな愛煙家はこの店に行かなければ良いし、ヘビーな嫌煙家は
喫煙可や分煙の店に行かなければ良いだけの話。

どちら側も肩身狭くて嫌な思いするのは平等な気がする。

健康面まで考えると、また少し違うけど…

@HBIYA1

@ORGEL13

こういう店もあるのか…

喫煙者だけどけどやっぱ臭い気にしながら
全席禁煙の飲食店にゃ入ることがあるわ。

やっぱ食べてる人たちに嫌な思いさせたくないからね。

弾かれた方が逆に清々しい。

俺もこの考え方を支持するわ

@an_an_an_an

@ORGEL13

いろんな人おるけん、こういう考えのお店もあっていいとおもうけど、
この考えが全国に広まっちゃったら肩身狭いなぁ(´・_・`)

いろんな事情があって夜の仕事してる人とかは、自分が吸ったり
香水つけなくても入店拒否されるってことでしょう…?

一生懸命仕事してそれは可哀想。


いかがだったでしょうか。

あなたはどの意見に強く共感しましたか。

タバコを吸っている人、そうでない人によって、
また意見が変わってくることでしょう。

しかし、喫煙しているかどうかは関係なく、相手の立場に
立って考えることが大切なのではないでしょうか。

「百害あって一利なし」という人や、「この味を知らないと人生を損している」
といった人まで、タバコに対してはそれぞれの考え方があるのも事実です。

価値観の違いで揉めないためにも、お互いが
マナーやルールをきちんと守りましょう。
続きを読む