『2ちゃんねるまとめ』が中心の私日誌ブログです (。・∀・)ノ ♪ ソーシャルボタンありがとうございます。※ おしらせ : RSSの更新を致しました (。・ω・。):2018.7.24 トプ画募集中

      サービス

      1:まとめらいぶ 2018/04/02(月) 19:50:56.29 ID:CAP_USER
      20分1500円!中国のデパート「極上美女レンタル」サービスに男子殺到

      【BQ news】
       https://bq-news.com/bq180331a

      no title

      気温も暖かくなって絶好のお出かけシーズンですが、
      彼女のいない寂しい男性にとっては、ある意味地獄…

      no title

      どこに言ってもポカポカ陽気で浮かれたバカップルのイチャつきを見せつけられて、
      舌打ちの止まらない人も多いでしょう。

      そんな心のスキマに飲み込まれてしまいそうな男性は、速攻で格安航空券をゲットして
      中国にぶっ飛んでください!!!

      なんと、中国広東省のショッピングセンターが「一緒にショッピングしてくれる彼女」
      のレンタルサービスをスタートさせたんですよ!!!

      ■ 美女とうきうきショッピング!!

      お立ち台の上に美女がズラリ!!!

      こちらは家族連れやカップルで賑わう中国広東省のショッピングセンターなんですが、
      独り身の寂しい男性には、買い物に付き合ってくれる美女をレンタルしてくれるんです。

      レンタルの希望者は、お立ち台に立つ女性たちの中から、自分の好みの女性を選択。

      スマホでQRコードを読み取って料金を支払えば、あとは夢にまで見た美女とうきうき
      ショッピング。

      料金は20分毎に1500円ほどかかりますが「美女とショッピングなんて2次元の話だろ?」
      なんて現世を諦めてる悟り系男子達にとっては、夢と心のスキマを埋める大チャンス。

      さらに、美女とのショッピングデートにはカメラマンが同行して、記念写真まで撮影
      してくれるので「美女とデートなう」なんてSNSで自慢することも可能。

      ただし!!!!

      「お触りは絶対にNG」となっているので、ムラムラしても暴走してはいけません。

      それでも、こちらのサービスは希望者が殺到して大成功。

      ゴールデンウィークに色っぽい予定のない男性は、中国行って美女と買い物を満喫して
      みたらいかがでしょうか?

      no title

      no title

      【THE Sun】
       https://www.thesun.co.uk/news/5939878/china-shopping-centre-girlfriends-rent-30p-hour/

      引用元: 【中国】20分1500円!中国のデパート「極上美女レンタル」サービスに男子殺到

      (C)2015 - 2018 まとめらいぶ

      【【中国】20分1500円!中国のデパート『極上美女レンタル』サービスに男子殺到wwwww】の続きを読む

      1まとめらいぶ2017/12/10(日) 02:53:04.66ID:CAP_USER.net
      特定の会社に属さず、自分の能力を武器に自由に働くフリーランスや兼業者の人口は
      1100万人を超える規模になった。「働き方改革」の一環で政府も後押しする中、フリ
      ーランスが抱える収入や福利厚生面での不安を少しでも解消しようと、新しい支援サ
      ービスが広がり始めている。

      【日本経済新聞】
       https://www.nikkei.com/article/DGXMZO24461210Z01C17A2905E00/
      【【社会】フリーランス1100万人時代、支援サービス広がる。】の続きを読む

      1まとめらいぶ2017/09/23(土) 14:31:38.21ID:CAP_USER9.net
      【Yahoo! ニュース】
       https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170923-00000011-asahi-soci

      まだおなかの中にいる赤ちゃんをお手元に。丸紅情報システムズ(MSYS)が10月
      から、妊婦のおなかの中の赤ちゃんを、3Dプリンターで再現するサービスを始める。
      産婦人科医と連携し、出産の記念や、家族へのプレゼントにしてもらう狙いだ。

      再現するには、おなかの中の赤ちゃんを超音波で検査する「4Dエコー」の立体的な
      画像を使う。笑ったり、指をくわえたりする愛らしいしぐさを医師が撮影し、MS
      YSに提供。同社の最新の3Dプリンターを使って、2~3週間でアクリル系樹脂製の
      置物が完成する。どんなしぐさを採用するかは、妊婦と医師が相談して決める。

      妊婦の間では、おなかの中の赤ちゃんの立体的な画像を見たいというニーズが多く、
      検査設備がある遠方の医療機関に出向く人もいる。MSYSの担当者は
      「赤ちゃんが大きくなったとき、置物を見ながら親子で懐かしんでほしい」と話す。

      サービスを発案した、大阪市阿倍野区の西川医院で10月から始める。
      年内に九州の病院とも連携予定で、3年後には年間5万件分の作製を目指す。
      西川正博院長は「赤ちゃんを身近に感じ、出産という生涯の大イベントを
      迎える喜びを感じてほしい」
      と話している。

      料金は病院の意向や商品のサイズによって異なる。西川医院では7千~3万円台での
      提供を予定しているという。


      音波検査の立体的な画像データを元に3Dプリンターでつくった赤ちゃんの置物。

      サイズや形は選べる=東京都内

      【【病院】『おなかの中の赤ちゃんをお手元に』3Dプリンターで置物に再現しプレゼントするサービスを開始】の続きを読む

      1まとめらいぶ2016/12/14(水) 19:07:02.18ID:CAP_USER.net
      【it media ニュース】
       http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1612/14/news123.html

      DMM.comは12月14日、iOS/Androidアプリから依頼できる家事代行サービス
      「DMM Okan」の提供を開始したと発表した。ユーザーと代行スタッフそれぞれに
      専用アプリを用意し、登録から依頼といった手続きをアプリ上で完結できる。
      対象エリアは東京23区内、価格は1時間30分で3600円(税込・交通費込)から。

      掃除や洗濯、料理、買い物など、身の回りの家事を依頼できる代行サービス。
      従来の家事代行サービスで行われていた電話による問い合わせや料金見積もり、
      対面での契約といった手続きがアプリ上で行えるのが特徴。代行スタッフは、
      本人確認済みの家事が得意な主婦を中心としているという。

       家事の依頼を行うには利用登録が必要で、住所や氏名、クレジットカード情報のほか、
      任意ではあるがユーザー側の本人確認も求められる。家事を依頼して担当者が決まると
      アプリに通知が届き代行スタッフと直接チャットで依頼内容を調整するという。

       対象エリアは順次拡大予定としている。代行スタッフは専用サイトで募集しており、
      DMMアカウントが必要。登録できるのは女性のみとなっている。

      おかん

      【イメージ画像】
      【【家事】『DMM』家事代行サービス『おかん』を開始】の続きを読む

      1まとめらいぶ2016/11/12(土) 17:13:44.43ID:CAP_USER.net
      【BJ】
       http://biz-journal.jp/2016/11/post_17159.html







      バブル崩壊後の最高価格タイ記録
       10月15日から三井不動産レジデンシャルが、最高価格15億円の住戸がある
      「パークコート青山 ザ タワー」の販売をスタートさせました。

       この15億円という価格。この春にやはり同社が売り出した東京・赤坂檜町のマンションと
      同じで、バブル崩壊後に販売された新築マンションとしては最高タイ記録になるようです。
      赤坂檜町は15億円の住戸を含めてすでに完売しており、この青山についても、
      同社担当者によると「15億円の住戸は契約のメドがたっています」としています。

      超高額物件は市場動向とは関係ない?
       今年に入ってから、首都圏マンション市場は価格が高くなりすぎたこともあって契約率が
      低下しているため、販売抑制が続いています。それでも、なかなか販売が回復せず、厳しい
      環境が続いているのですが、こうした超高額物件に関してはそんな一般的な動向とは関係
      がないようです。10億円以上のマンションを現金で買える人は、市場動向とは無縁の超越
      した存在なのかもしれません。高くても買いたくなるだけの理由がある

      たしかに、価格は高いのですが、資力さえあれば、ぜひ手に入れたいと思わせるだけの
      条件が揃った物件であるのは間違いなさそうです。

       まず立地。東京メトロ銀座線・半蔵門線・都営地下鉄大江戸線「青山一丁目」
      駅徒歩3分という抜群の交通アクセスを誇ります。東京・南青山は都心にありながら
      周辺には明治神宮外苑、赤坂御用地、青山霊園などの豊かな緑の残る場所で、
      しかも赤坂、六本木、表参道など世界の文化、流行をリードするエリアの中心に
      位置します。富裕層ならずとも、垂涎の立地といっていいでしょう。

      (中略)

      住戸内も総大理石などの贅を尽くしたつくり
       もちろん、専有部も超豪華。15億円の234.04平方メートルのモデルルームは、
      この広さで1LDKの間取りプラン。ファミリーというより、子どもたちが独立したシニアなどを
      念頭にゆったりとくつろぎ、また多数のお客さまを迎えてホームパーティーなどを
      楽しむような設計になっています。

       居室内にも曲線が多用され、以下の写真にあるのは寝室に設けられたジャグジー付きの
      バスと洗面。全面イタリア産の大理石貼りで、優雅なバスタイムを楽しめそうです。

      ホテル以上のホスピタリティに満ちたサービス
       管理面では、24時間有人管理は当然で、コンシェルジュサービスのほか、駐車を担当者に
      任せることができるバレーパーキングサービス、買物の荷物などを運んでくれるポーター
      サービス、料理・掃除などの家事代行のホームアテンダントサービスなどが揃っています。
      ホテル並み、ホテルライクにとどまらない、それ以上のプレミアムなサービスが
      用意されているといっていいでしょう。

       富裕層というよりは、もはや富豪といっていいような人たちを
      満足させる管理体制が揃っているようです。
      【【不動産】一戸15億円の国内最高額マンションが発売…想像を絶する豪華施設、ホテル以上のサービス。】の続きを読む

      1まとめらいぶ2016/07/15(金) 10:56:51.07ID:CAP_USER.net
      IT media ニュース







      多くの人が約2~3年のペースで買い替える携帯電話だが、実は数カ月充電していない
      携帯電話はわずかな信号も認識できなくなり、充電さえできなくなってしまうケースも
      あるのだとか。そんな動かなくなった昔の携帯電話を復活させてくれるイベントが、
      7月14~18日の期間限定で新宿のKDDI直営店「au SHINJUKU」で開かれている。

      予約などは必要なく、復活させたい携帯電話を店舗に持ち込めば専門スタッフがすぐに
      対応。混雑していなければ、10分もあれば思い出の携帯電話を復活させてくれる。
      ちなみに電池が取り出せる機種であれば、他キャリアのものでも対応可能。

       復活させるには、電池の状態に合わせて電気を細かくコントロールして充電できる
      LiBaC SPという測定器を使用する。電池が膨らんでいだり、安全回路が働いて充電
      機能が閉じられたりしていない良好な状態であれば、復活するとのこと。ひとたび起動
      できる状態に電池が復活すれば、あとは普通の充電器で充電できる。この機械は
      ガラケー時代、もともと電池が壊れていないかをチェックするために
      店舗で利用されていたものだ。

       店内に流れているノスタルジックなBGMの影響もあり、他の人の携帯が復活する
      のを横で見ていても、軽い感動がある。元彼とのプリクラ、ずっと仲の良かった友だち
      からのメール、あのころのお母さんとのやりとり……思い出の携帯がよみがえる。
      【【携帯】動かなくなった昔のケータイを復活、どのキャリア機種でも無料対応!KDDIが期間限定サービス。】の続きを読む

      1まとめらいぶ2016/05/29(日) 20:53:32.69ID:CAP_USER.net
      【ascii】
       http://ascii.jp/elem/000/001/169/1169510/




      格安SIM、格安スマホ関連の1週間の動きをまとめてお届けしている本連載。

      先週は、DTI SIMから原則使い放題のSIMが登場。さらにZTEが海外で
      フラグシップ機の新モデルを発表し、国内投入も予定されている。

      まず1つめの話題は、DTI SIMのサービスリニューアル。

      従来は高速通信が月1/3/5/10GBという4プランだったところ、
      月10GBのプラン「ネットつかい放題」と変更する。料金は変わらず、
      データ通信専用が月2200円(以下、すべて税抜)で、SMSオプションが
      プラス150円、音声通話付きSIMがプラス700円。

      このプランは名称どおりに、データ通信量の上限は設定されていない。

      ただし、ウェブサイト内に注意事項もあり、
      「他の利用者の平均利用容量を著しく超える」
      ときに、翌日0時まで200kbps以下に速度制限するとしている。

      だ、現状のユーザーの利用状況から、1日または連続2日で
      1~3GB程度であればその対象にはあたらないとも記している。

      完全無制限ということではないが、突発的に大容量を利用
      するのでなければ、かなりの通信量を利用できそうだ。

       DTI SIMでは、1回5分以内の国内通話が定額となる、
      「DTI SIM でんわかけ放題」オプション(月780円)を追加したほか、
      スマートフォンを12ヵ月契約のレンタル扱いで提供する
      「DTI SIM スマホレンタルオプション」も開始している。
      【【MVNO】『DTI』SIM、月2200円でデータ通信使い放題のサービス開始。】の続きを読む

      1まとめらいぶ2016/01/22(金) 15:59:19.05ID:CAP_USER.net
      huffingtonpost

      火葬後の遺骨や灰からダイヤモンドをつくるというサービスが
      「究極の形見」として話題だ。Twitterユーザーが1月21日に紹介。

      @buddhobhagavan
       https://twitter.com/buddhobhagavan/status/690110172136607744?lang=ja

      スイスの企業が開始したサービスで、火葬後の灰や
      骨を超高熱/高圧で固めてジェム化。究極の形見。

      しかも色味が独特で美しい。

      今まで自分が死んだら宇宙葬(宇宙空間に散骨)してほしいとか
      中学生みたいな事考えてたけど、これがいい…。






      これはスイスの企業、アルゴタンザ社が展開する、
      「メモリアル・ダイヤモンド」というサービス。

      遺骨中に含まれる炭素を取り出し、人工的に高温高圧にかけることで、
      合成ダイヤモンドを製造するというものだ。


      日本で同社のサービス窓口を展開するアルゴタンザ・ジャパンの担当者は
      ハフポスト日本版の取材に対し、
      「アルゴタンザのダイヤモンドの色は基本的に
      青ですが、人によって色味が異なります。

      遺骨の中に含まれるホウ素の分量が、それぞれの人で異なるためです。
      ホウ素の分量が少なければ透明に近く、
      多ければ濃いブルーになります」
      と説明した。




      日本で預かった遺骨はスイスの工場に送られ、加工される。
      アルゴタンザ・ジャパンの公式サイトによると、
      価格は42万円からとなっている。


      なお、遺骨をダイヤモンドにするサービスはライフジェム社や、
      ハート・イン・ダイヤモンド社など複数社が提供しており、
      ダイヤモンドの色を青だけでなく
      黄色、赤、緑にすることも可能。

      これはアルゴタンザ社とは製法が異なるためだという。
      【【宝飾】火葬後の遺灰からダイヤモンドを作るサービスが登場】の続きを読む

        このページのトップヘ