コンビニ : まとめらいぶ

タグ:コンビニ

1まとめらいぶ2017/11/13(月) 19:56:56.91ID:CAP_USER9.net
ファミリーマート・F証済みアカウント

@famima_now
 https://twitter.com/famima_now/status/929982180700196864 

11月10日

社内で話した結果、#流行語大賞 を取れそうな #忖度 と、
#けものフレンズ のどちらかで商品化する事になりそうです😄
皆さんは、どちらがいいですか?

#けものフレンズ はリツイート⭐

#忖度 はいいね❤

で教えて下さい!

13日(月)に結果を上司に報告したいと思います!👍



ファミリーマート

@famima_now
 https://twitter.com/famima_now/status/929982180700196864 

お待たせしました!
投票結果に上司も驚いてましたが、、、😳
皆さんから頂いたご意見通り
#忖度 を商品化することになりました!
こんなに投票して頂けて、ヒビノ嬉しかったです!(><)
発売した際には、ぜひ買ってくださいね!
少なくとも61,239いいね分は売れ…ますよね…?
#流行語大賞

続きを読む

1まとめらいぶ2017/10/22(日) 13:56:27.15ID:CAP_USER9.net
ローソンは12月5日から、
「からあげクン ブラックホール味(ブラックペッパー)」
を発売する。210万食限定で、価格は216円(税込み)。

「からあげクン ブラックホール味(ブラックペッパー)」は、今年5月から6月に
かけて、人気マンガ「宇宙兄弟」連載10周年を記念して行われた企画“みんなで
つくる「からあげクン宇宙で食べたい味」”から誕生した味。多くのアイデアが
寄せられた中で、「ブラックホール味」がグランプリに輝いた。

ブラックホールをイメージして、竹炭パウダーとイカ墨を使用した黒色の
からあげクンで、ブラックペッパーがしっかり効いたピリ辛味だ。

なお、ローソンは現在、「からあげクン」を2020年に「宇宙日本食」
(※食品メーカーが提案する食品をJAXAが評価し、宇宙食としての基準を
満足している場合に宇宙日本食として認証するもの)として認証を
得るための申請を進めている。

【livedoor NEWS】
 http://news.livedoor.com/article/detail/13780902/

ナリナリドットコム


続きを読む

1まとめらいぶNG NG BE:837857943-PLT(16930).net




藤本明裕社長が同日、都内で開催した2017年度下期商品政策発表会で明らかにした。

藤本社長は「店舗の人手不足は今後も重要な課題となる。店舗オペレーションの
省力化を行うことで、店内調理のファストフードを提供するミニストップの強み
が生きる体制を目指す」と語る。

セミセルフレジは、商品登録と袋詰めは店舗スタッフが行い、精算と釣銭の授受
をお客自身が行うもの。

新しいレジを導入することで、2台のレジを1人のスタッフが見ることができ、
店舗人員の省力化を目指す。

藤本社長は、「コンビニのレジ業務は重要な業務の一つだが、シニアや外国人
スタッフにとっては最大のハードルともなっている。これまでは、一人の
従業員がレジを含め何でもできる体制を目指していたが、セミセルフレジ
を導入することで、レジ専任スタッフ、品出し専任スタッフ、店内調理
専任スタッフといった役割分担も可能になる。レジ業務を行わない職種
ができれば、シニアや外国人スタッフの採用が増える可能性がある」
と述べた。

【流通ニュース】
 https://ryutsuu.biz/it/j090719.html
続きを読む

1まとめらいぶ2017/02/28(火) 19:47:48.30ID:CAP_USER.net
【itmedia ビジネス】
 http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1702/28/news115.html



セブン-イレブン・ジャパンは2月28日、朝の時間帯にコーヒーとパンをセットで
割安に販売する「朝セブン」を3月8日から3月31日まで実施すると発表した。

午前4時~11時に、セブンカフェのホットかアイスのレギュラーサイズ
(各税込100円)と、カレーパン(税込138円)など8種類のパン
(地域によって異なる)1つを、セットとして200円(税込)
で販売する。

 気温が上がって朝の活動が活発になる3月に合わせ、時間帯に着目した新たな
取り組みとして実施する。「多様化する生活や社会の環境変化に対応し、より一層
『近くて便利』な店を目指す」としている。
続きを読む

↑このページのトップヘ