タグ:コンビニ

1:まとめらいぶ 2018/02/21(水) 20:59:30.79 ID:VykuG0wF0● BE:487816701-PLT(13000)
◆美しすぎるコンビニ ファミリーマート長崎上大橋店 スナック菓子、カップ麺など整列

その棚を見た瞬間、目を奪われる-。
長崎市三芳町のファミリーマート長崎上大橋店では、商品が見栄えよくきれいに陳列され、
「美しすぎるコンビニ」として話題になっている。

スナック菓子など袋型の商品はしわを伸ばし垂直に立てて並べ、丼型のカップ麺は商品名
が一目で分かるよう、ふたを正面に向けて整列。店長の宮崎勇平さん(37)は新商品が
入るたびレイアウトを考えているという。

こうした陳列方法を従業員に徹底させているが、

「きれいすぎて商品を取っていいのか迷う」

とお客さんに言われたこともあるという。
でも「従業員がすぐさま補充するのでご安心を」と宮崎さん。

画像

no title

【Yahoo! ニュース】
 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180218-00000001-nagasaki-l42

引用元: 【画像】 美しすぎるコンビニ ファミリーマート長崎上大橋店 スナック菓子、カップ麺など整列

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む

1まとめらいぶ2017/11/15(水) 19:29:16.17ID:CAP_USER.net
セブン銀行などコンビニATMの設置台数は、コンビニ店舗数の増加に伴って拡大して
きた。セブン銀行の設置台数が2万3368台(17年2月末)、またファミリーマートが
主導し中堅コンビニが加入するイーネットが1万3272台(17年10月末)、ローソンが
1万2350台(17年11月末)となっている。

 コンビニ各社の出店加速化で、コンビニATMの設置台数も順調に伸びてきた。
店舗には必ずATMが付き物だから、今でも台数だけは順調に増えている格好だ。
セブン銀行も18年2月期は前期比で900台の純増を見込んでおり、
セブン-イレブン店内や店外での設置が進んでいる。

 なかでもセブンのATM設置台数は、メガバンク3行の合計の設置台数よりも、
さらに多いという存在感を示している。

 先述した通り、コンビニATMが銀行ATMの受け皿となってきたのは事実で、
セブン銀行は600以上に上る金融機関と提携、またファミマが主導するイーネットは
メガバンクや地銀など66行からの出資を受けて金融機関との関係を緊密化、
コンビニのATM運営会社は手数料収入を軸に収益を上げてきた。

最近では、稼働率が下がった銀行のATMが“お荷物”となっているという論調も
目立ってきている。メガバンクとりそなグループ傘下の2行を合わせた
都市銀行の台数は2001年以降、コンビニATMの急ピッチな
増加と裏腹に約15年間で1割減少した。

 金融機関のなかには「ATMはコンビニに任せればいい」という方針で、
自前のATMをゼロにした金融機関もある。

 ATMの導入コストは、1台当たり300万円程度とバカにならない。今や積極的に
投資する金融機関は少なく、なかには中期的にATMを半減させるという金融機関
もあるという報道もある。銀行ATMが漸減傾向をたどっていくのは確かだろう。

利用件数は漸減傾向が顕著
オリンピックがターニングポイント

 とはいえ、コンビニのATMが安泰かというとそうでもなさそうだ。

 というのも、ATM1台の1日あたりの利用件数を見れば、
低下傾向が顕著になってきたからだ。

 株式を公開しているセブン&アイ・ホールディングス傘下のセブン銀行の例をみて
みると、2012年度に111.1件あったものが14年に100.9件、16年に95.5件まで落ち込み、
17年度の計画も期初の94.7件から最近94.3件に修正するという状態である。平均利用
件数の漸減傾向は顕著になってきているのだ。

 恐らく、ファミリーマートやコンビニ各社で構成するイーネットや、
ローソン・エィティエム・ネットワークスも同じ問題を抱えている
のは間違いないだろう。

 セブン銀行は、ATMさえ設置してしまえば、後はチャリンチャリンと手数料が
入る仕組みで、これまでグループの「ドル箱」的存在だった。初期投資も、銀行
ATMに比べて不要な機能を省いているため、100万円台後半と銀行の3分の2
以下で済んでいるため、積極的に設置台数を増やしてきた。

しかし、セブン銀行も17年3月期の「経常利益」は、ついに前期比1.2%減と
わずかながらだが減益に陥った。売上高に相当する「経常収益」も
同1.3%の伸び率にとどまっている。

 もちろん、ATMが2万3000台以上になり、1台当たりの稼働率が落ちるのは
当然だという指摘があるかもしれない。

 しかし、セブン銀行の事業活動における「リスク」のところに示されている
「リスクの兆候」が表れてきたとも言えなくないのだ。

「将来、クレジットカードや電子マネー等、現金に代替し得る決済手段の普及が進むと、
ATM利用件数が減少し、当社の業績に影響が及ぶおそれがあります」

 この一文は、セブン銀行の「事業活動リスク」に示されているものだ。
まさに、今後はこのような「決済革命」が進みそうなのだ。

 これに対し、「いやいや日本人の現金信仰には根強いものがある。そんな簡単に
現金が不要な世の中にはならない」と見る向きもいるだろう。

 確かに日本人のクレジットカード利用率は15~16%と低い。中国や韓国のように
50%を超えているような国は極端なケースとしても、米国ではデビットカードと
クレジットカード合わせて35%と現金離れが進んでおり、ネット通販市場の
クレジットカード決済比率の拡大で今後は一段と現金離れが進むとみられている。

 ひるがえって日本はどうだろうか。今後2020年の
東京オリンピック・パラリンピックが一つの
ターニングポイントになるとみられている。

【ダイヤモンド オンライン】
 http://diamond.jp/articles/-/149517
続きを読む

1まとめらいぶ2017/11/13(月) 19:56:56.91ID:CAP_USER9.net
ファミリーマート・F証済みアカウント

@famima_now
 https://twitter.com/famima_now/status/929982180700196864 

11月10日

社内で話した結果、#流行語大賞 を取れそうな #忖度 と、
#けものフレンズ のどちらかで商品化する事になりそうです😄
皆さんは、どちらがいいですか?

#けものフレンズ はリツイート⭐

#忖度 はいいね❤

で教えて下さい!

13日(月)に結果を上司に報告したいと思います!👍



ファミリーマート

@famima_now
 https://twitter.com/famima_now/status/929982180700196864 

お待たせしました!
投票結果に上司も驚いてましたが、、、😳
皆さんから頂いたご意見通り
#忖度 を商品化することになりました!
こんなに投票して頂けて、ヒビノ嬉しかったです!(><)
発売した際には、ぜひ買ってくださいね!
少なくとも61,239いいね分は売れ…ますよね…?
#流行語大賞

続きを読む

1まとめらいぶ2017/10/22(日) 13:56:27.15ID:CAP_USER9.net
ローソンは12月5日から、
「からあげクン ブラックホール味(ブラックペッパー)」
を発売する。210万食限定で、価格は216円(税込み)。

「からあげクン ブラックホール味(ブラックペッパー)」は、今年5月から6月に
かけて、人気マンガ「宇宙兄弟」連載10周年を記念して行われた企画“みんなで
つくる「からあげクン宇宙で食べたい味」”から誕生した味。多くのアイデアが
寄せられた中で、「ブラックホール味」がグランプリに輝いた。

ブラックホールをイメージして、竹炭パウダーとイカ墨を使用した黒色の
からあげクンで、ブラックペッパーがしっかり効いたピリ辛味だ。

なお、ローソンは現在、「からあげクン」を2020年に「宇宙日本食」
(※食品メーカーが提案する食品をJAXAが評価し、宇宙食としての基準を
満足している場合に宇宙日本食として認証するもの)として認証を
得るための申請を進めている。

【livedoor NEWS】
 http://news.livedoor.com/article/detail/13780902/

ナリナリドットコム


続きを読む

1まとめらいぶNG NG BE:837857943-PLT(16930).net




藤本明裕社長が同日、都内で開催した2017年度下期商品政策発表会で明らかにした。

藤本社長は「店舗の人手不足は今後も重要な課題となる。店舗オペレーションの
省力化を行うことで、店内調理のファストフードを提供するミニストップの強み
が生きる体制を目指す」と語る。

セミセルフレジは、商品登録と袋詰めは店舗スタッフが行い、精算と釣銭の授受
をお客自身が行うもの。

新しいレジを導入することで、2台のレジを1人のスタッフが見ることができ、
店舗人員の省力化を目指す。

藤本社長は、「コンビニのレジ業務は重要な業務の一つだが、シニアや外国人
スタッフにとっては最大のハードルともなっている。これまでは、一人の
従業員がレジを含め何でもできる体制を目指していたが、セミセルフレジ
を導入することで、レジ専任スタッフ、品出し専任スタッフ、店内調理
専任スタッフといった役割分担も可能になる。レジ業務を行わない職種
ができれば、シニアや外国人スタッフの採用が増える可能性がある」
と述べた。

【流通ニュース】
 https://ryutsuu.biz/it/j090719.html
続きを読む

1まとめらいぶ2017/02/28(火) 19:47:48.30ID:CAP_USER.net
【itmedia ビジネス】
 http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1702/28/news115.html



セブン-イレブン・ジャパンは2月28日、朝の時間帯にコーヒーとパンをセットで
割安に販売する「朝セブン」を3月8日から3月31日まで実施すると発表した。

午前4時~11時に、セブンカフェのホットかアイスのレギュラーサイズ
(各税込100円)と、カレーパン(税込138円)など8種類のパン
(地域によって異なる)1つを、セットとして200円(税込)
で販売する。

 気温が上がって朝の活動が活発になる3月に合わせ、時間帯に着目した新たな
取り組みとして実施する。「多様化する生活や社会の環境変化に対応し、より一層
『近くて便利』な店を目指す」としている。
続きを読む

↑このページのトップヘ