1まとめらいぶ2015/09/12(土) 13:43:57.79ID:???.net
9月11日、
NHK大阪の番組『かんさい熱視線』で
「恋人がいない できない
ほしくない~2015年の若者たち~」
が放送された。



現在、恋愛に積極的ではない若者が増え、
調査では恋人のいない男女のおよそ4割が「恋人がほしくない」と回答。
さらにその最も多かった理由は「恋愛が面倒」という理由だったという。
若者たちが恋愛になぜ「面倒さ」を感じているのか、
その背景を探るといった内容だったのだが...



ご飯を食べながら「きんいろモザイク」を視聴するディレクター(彼女なし)や...





「カップルを見ても羨ましいとも思わない」
「何が楽しいのかわからない」と語り、
ゲーセンに行き、帰ってジュエルペットを見る若者(彼女なし)まで...

この若者たちを見た視聴者からは「完全におれだ」と
親近感を感じる若者が後を絶たず話題になっているようだ。
彼らと同じような生活をしている私も親近感を感じてしまった。



中には、恋愛経験ゼロで「彼女ができたら面倒」と言う若者も...。



オタク合コンイベント「オタパ!」で女性と会話が盛り上がり、
連絡先を交換した若者もいたようだが、
結局はどちらも連絡せずに終わったという。

彼女はアニメのように空から落ちてきたり、
いきなり家に上がり込んでくるわけがない、
まず自分から動くことが大切ということだろう。

ちなみに私の場合、
暇な日にはGoogleMapを使って
アニメの聖地を巡って聖地巡礼した気分に浸っている。つらい。

CUPO
続きを読む