タグ:カリスマコスプレイヤー

1:まとめらいぶ 2018/08/16(木) 11:59:06.13
有明の東京ビッグサイトで10日から3日間行われた国内最大規模の同人イベント
「コミックマーケット94」(以下コミケ)は合計で53万人が来場。
大盛況で幕を閉じた。

 今年も、人気ゲーム「FGO」や、「ラブライブ!」「はたらく細胞」などアニメの
キャラクターに扮したコスプレーヤーが会場を盛り上げたが、もっとも会場を熱くした
ひとりがコスプレタレントのえなこ(24)だ。

 一般的にはあまり知られていないが、えなこがコス広場に登場すると、数百人の
ファンが彼女をぐるっと囲み、感嘆の声を上げながらシャッター音を鳴らした。
別の日に行われたサークル活動(ROMの頒布など)では、えなこりんセット(
6000円=写真集2冊とセット限定写真集とうちわ)、ポスター(1000円)、
ブロマイドセット(500円)などの物販が完売した。

 今回のイベントだけでもかなりの収入を得たようだが、えなこの稼ぎっぷりはもっと
すごい。今年2月に放送された「有吉ジャポン」(TBS系)、「ダウンタウンDX」
(日本テレビ系)で本人が「年収2000万円」と明かした。なにしろ、動画配信アプリ
「Live.me」のギャラは時給約20万円だという。もっとも、えなこ以外にも
大金を稼いでいるコスプレーヤーはいるらしい。

 コスプレ評論家の牛島えっさい氏が言う。

「全国にコスプレーヤーは4万~5万人いるといわれています。その中で物販などの
“サークル活動”をしている人は1000人程度。撮影会、CD―ROM、写真集などの
収入で、大イベント時には3万~100万円程度の売り上げになるそうです。
中には1回のイベントで300万円稼ぎ、年間で1200万円程度稼いでいる
人もいます。動画配信やSNSの広告収入を含めるとそれ以上に稼いでいる
人もいると思いますが、年収1000万円の壁を超えるのは簡単ではありません」

 大イベント以外にもコスプレーヤーが開催している撮影会が毎週のように
行われている。各自がチラシを配ってカメラマンとギャラリーを集め、
集団撮影が3000円で、個人撮影だと1万~3万円が相場のようだ。

 ホリプロインターナショナル所属の御伽ねこむ(22)のように、
芸能事務所に在籍している人気コスプレーヤーも多い。

全文

【日刊ゲンダイ】
 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/235457

参考画像

no title

引用元: カリスマコスプレイヤーえなこ、年収2000万円、youtube仕事は時給20万円wwwwwwwwwwwwww

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む

1まとめらいぶ2016/05/28(土) 20:11:06.70ID:LoOUTtsj0 BE:342992884-PLT(13931)
注目のアイドルグループ

“ロッカジャポニカ”

の1万字インタビューが雑誌

「IMADOKI!!」

第2号に掲載!

また、5月28日には「秋葉原書泉ブックタワー秋葉原店」
(11:00~)にて発売記念イベントを開催。

同誌で連載をスタートする
カリスマ・コスプレイヤー=えなこが、
トークショー&サイン会を行う。

okmusic

@enako_cos
 https://twitter.com/enako_cos/status/736437467952218113

「IMADOKI!!Vol.2」
発売記念イベント終わりました!

トークショー、握手・サイン会、
チェキ会と盛りだくさんで楽しかったですv(´∀`*v)

雑誌は全国の書店さんでも買えるので見てみてねー!




2まとめらいぶ2016/05/28(土) 20:12:14.83ID:LoOUTtsj0.net
@enako_cos
 https://twitter.com/enako_cos/status/736059193010966529 

今日はメンズファッションプラスさんの撮影に来てます!

海撮影だから水着持ってきたけど寒くて着れなかった



@enako_cos
 https://twitter.com/enako_cos/status/736073138769793024

2着目は私服と花冠!

海風が強くて髪下ろせなかった…残念


続きを読む

↑このページのトップヘ