1まとめらいぶ2015/10/31(土) 12:41:09.61ID:OazzStDG0 BE:284465795-PLT(13000)
カーラとケイラという殺処分予定の二匹の犬が、二人の里親によって
引き取られたということです。カーラとケイラのハイキルシャルター
(アメリカにて殺処分率の高いシェルターのことを指す)での悲痛な画像が
フェイスブックに、アメリカ、アトランタをベースに活動する動物保護団体
Angels Among Us Pet Rescueによって、この夏に投稿されました。
11ヶ月になるハウンド犬雑種のカーラと、15ヶ月になるボクサー
犬雑種のケイラは、ジョージア州のシェルターで安楽死させることが決まっていました。
画像にはコメントが添えてあり、それはこう読めます。
「私たちは里親が今すぐ必要なんです。もう時間がありません」
「ケイラは何が起こるのかわかっています。彼女の目を見ればわかります。
ケイラは、普段どおりにふるまっていますが、ケイラを抱いてみると、
彼女の心臓の鼓動が速いのを感じるんです。
誰も私たちに手助けしてくれなければ、ケイラの運命は・・・」
この鉄格子の後ろで二匹が抱きしめ合う画像は、ネット上で拡散されました。
その結果、最近二匹の年老いた犬を亡くしたウェンディと、
もうひとりの女性、パムによって引き取られました。



人類皆兄弟
続きを読む