タグ:るろうに剣心

1まとめらいぶ2017/09/04(月) 08:18:27.08ID:CAP_USER.net
本日9月4日(月)に発売される「ジャンプスクエア 2017年 10月特大号」より、
ついに和月伸宏氏(ストーリー協力/黒碕薫氏)による新連載
『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚・北海道編-』がスタート!

前作『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-』の終了から18年、正当な続編となる本作では、
緋村剣心をはじめ主要な人気キャラクターも揃って登場。そして特別付録は、
「るろうに剣心 特製A5クリアファイル」(2号連続第1弾)となっています。

なお連載開始を記念して、スマホ用特設サイト「神谷活心流 門下生試験」が
8月31日(木)よりオープンしています。こちらもあわせてご紹介しましょう。



新連載『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚・北海道編-』概要

かつて・・・、明治11年、東京に“流浪人”を名乗る剣客が流れ着いた。人斬りの罪を
背負ったその男は血塗られた刀を不殺(ころさず)の逆刃刀に持ち換え、神速の飛天御剣流を
以て多くの人々を救うべく、強敵・難敵と死闘を繰り広げた。そして明治 16 年、
新たな浪漫譚の舞台は北海道。

『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-』について
シリーズ累計6,000 万部を超える和月伸宏氏による漫画作品。1994年から 1999年にかけて
「週刊少年ジャンプ」で連載。TVアニメ化・実写映画化3部作など様々な形で
メディアミックスも行われています。

●和月伸宏プロフィール
1987年投稿作『ティーチャー・ポン』が第33回手塚賞佳作受賞。1992年、
『戦国の三日月』が「週刊少年ジャンプ増刊 1992年 spring special」に掲載され、
ジャンプデビュー。代表作のひとつである『るろうに剣心 ‐明治剣客浪漫譚‐』は
アニメ化、OVA化、映画化と幅広く展開され、海外でも高く評価されています。

発売情報
■ジャンプスクエア 2017年 10月特大号



【発売日】9月4日(月)
【特大号特別定価】610円(税込)
【判型】B5判

【10月特大号の見どころ】
新連載巻頭カラー『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚・北海道編-』に加え、話題の新連載陣
『選択のトキ』『ド級編隊エグゼロス』『ひとりぼっち戦争』がセンターカラーで登場
のほか、単行本3巻が発売される『千早さんはそのままでいい』、最終回を迎える人気作
『大正処女御伽噺』もセンターカラーで掲載されています。

また、かつての緋村剣心と新作の緋村剣心のイラストを用いた特製の A5サイズ
クリアファイルが特別付録です。



▲付録「るろうに剣心 特製A5クリアファイル

【animateTimes】
 http://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1504440854
続きを読む

1まとめらいぶ2016/11/03(木) 20:59:24.68ID:CAP_USER.net
実写映画化もされた大ヒット漫画「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」の和月伸宏が、
11月4日に発売される「ジャンプSQ.」12月号(集英社)から、「るろうに剣心」と
同時代を描いた特別読み切り「-るろうに剣心・異聞- 明日郎 前科アリ」を掲載する。

 この号は、「ジャンプSQ.」が創刊9周年を迎える記念号。新作は、本号と12月2日
発売の1月号に、2号連続の前後編として掲載されるもので、「るろうに剣心」の
主人公・緋村剣心と同時代を生きた少年・明日郎(あしたろう)の激動の人生を描く。

 物語の始まりは、東京都の前身となる東京府・小菅集治監(囚人の収容施設)から。
そこで出会った明日郎と井上阿爛(いのうえ・あらん)、そして明日郎が持つ“御宝”を
強奪しようと目論む謎の少女・旭(あさひ)の物語がつづられる。同時代のお話と
いうことで、「るろうに剣心」キャラの姿を見ることができるのかも気になるところだ。

(編集部・入倉功一)

「ジャンプSQ.」12月号は11月4日発売 

特大号特別定価・590円(税込み)

シネマトゥデイ

続きを読む

↑このページのトップヘ