タグ:お菓子

1:まとめらいぶ 2019/10/13(日) 21:50:01.97 ID:WTq/pvHi0● BE:989972537-2BP(2000)
これは“人をダメにするワゴン”かもしれない......

ドリンクやお菓子をデスク周りに配置できるゲーミングワゴンが爆誕

ゲーミング家具ブランド“Bauhutte(バウヒュッテ)”はデスク周りに設置できる栄養補給の拠点
“エナジーワゴン BHS-430EW”を発売した。ワゴンには、ながらプレイに便利なドリンク
ホルダーやスナックをストックできる収納カゴなどが完備されており、自分のデスクで
飲食をしがちなゲーマーに向けた製品となっている。HP回復! 腹が減ってはゲームが
できぬ。エナドリからカップ麺までまるっと収納できるサイドワゴンが登場
弊社ゲーミング家具ブランド「Bauhutte(バウヒュッテ)」は2019年7月にデスク周りに
設置できる栄養補給の拠点「エナジーワゴンBHS-430EW」を発売しました。
ゲームを長時間プレイする際、集中力を保つためにエナジードリンクを飲んだり、
軽食を食べたり、ゲーマー達は何かと自分のデスクで飲食をしがちです。
バウヒュッテでは今回、ゲームに欠かせない栄養補給をストレスなく行えるように、
キャスター付きで手が届くところに置いておける”食料基地”を開発しました。
<ドリンクホルダーでデバイスの水没を防止>
長時間プレイの際に欠かせない水分補給。しかしながらゲーム中の水分補給には、
飲みかけのドリンクを倒して、高額なデバイスを水没させて壊してしまうという
リスクが伴います。特に蓋のない缶タイプのドリンクはリスクが大きくなりますが、
ゲーマーの必需品であるエナジードリンクはその多くがこれにあたります。
本製品の天板にはペットボトル対応サイズとエナジードリンク対応サイズの2種類のドリンク
ホルダーを装備。飲みかけのドリンクを倒れないように収納することができるため、
”デバイス水没”の悲劇はもう起こりません。

<エナジードリンクの箱買いにも対応>
「自分のお気に入りのエナジードリンクを箱買いしたものの、置き場に困った」、
「とりあえず部屋の隅に置いたものの邪魔になる」という経験をしたことのあるゲーマーも多いはず。
そんな不便を解消するため、本製品は24本入りのエナジードリンクが箱ごと収納できるサイズに
設計しました。箱買いしたエナジードリンクは、下段部分にそのまま保管することができます。
脚部には強度が高いボールキャスターが付属。ドリンクを冷蔵庫に移し替える時も、ワゴンごと
楽に移動することが可能です。

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

【ファミ通】
 https://www.famitsu.com/news/201910/14184739.html

引用元: 【画像】「ゲーミングワゴン」発売 ドリンクやお菓子をベスト配置 価格13,800円 これは欲しい!!

(C)2015 - 2019 まとめらいぶ

続きを読む

1まとめらいぶ2017/10/12(木) 20:03:13.92ID:CAP_USER9.net
◆「逃げるわけにはいかぬ」カルビーの滋賀県ご当地ポテチは、禁断の「ふなずし味」

食品大手「カルビー」は11月13日から、独特の発酵臭で知られる滋賀伝統の
「鮒(ふな)ずし」味のポテトチップスを販売する。近畿2府4県で店頭に並ぶ。
1袋120円を想定している。

塩漬けにしたフナを、米と漬け込んでつくる伝統の味。
粉末状にした琵琶湖産のフナを使い、調味料で独特の発酵臭を表現、
酸味とコクが楽しめる。

好みが分かれる食品だけに、試作は通常の倍の60回に達した。
「滋賀といえばふなずし。逃げるわけにはいかない」と担当者。
チャレンジ精神が吉と出るか。



【産経WEST】
 http://www.sankei.com/west/news/171011/wst1710110068-n1.html
続きを読む

1まとめらいぶ2017/01/18(水) 07:40:51.46ID:CAP_USER.net
明治の人気菓子「きのこの山」と「たけのこの里」をモチーフにした立体型オセロ
「きのこの山VSたけのこの里 オセロ ゲーム3」が、バンダイから発売される。



きのこの山VSたけのこの里、オセロで勝負!

明治の人気菓子「きのこの山」と「たけのこの里」をモチーフにした立体型オセロ
「きのこの山VSたけのこの里 オセロ ゲーム3」が、バンダイから1月18日に発売される。

想定価格は1,980円(税別)。



オセロで白黒つけろ!

これは、“ほぼ原寸大”の「きのこの山・コマ」と「たけのこの里・コマ」の裏面を
連結させたものを「オセロ石(いし)」として、オセロを楽しめるボードゲーム。

また、きのこの山・コマとたけのこの里・コマをそれぞれ単体で使うことで、
はさみ将棋と四目(よんもく)並べでも遊ぶことができる。



「きのこの山・コマ」と「たけのこの里・コマ」

盤面サイズは縦168×横168×高さ30mm。

コマは各36個入り。

【えん食べ】
 https://entabe.jp/news/gourmet/15111/bandai-kinokonoyama-takenokonosato-othello
続きを読む

↑このページのトップヘ