タグ:いくら

1まとめらいぶ2017/06/17(土) 17:20:47.13ID:CAP_USER.net
ジリジリと気温が上がり、ビールの美味しい季節がやってきた。今夏も、数多くの
飲み会があちらこちらで開催されることだろう。ところで、1回の飲み会で気持ち
よく払える金額はいくらだろうか。マイナビニュースにアンケートを実施してみ
たので、その結果を紹介しよう。

まず、会社の同僚と数名と飲み会を開く際に、「気持ちよく払える金額」はいくらか
聞いた。結果は、「1000円未満」は9人(3.0%)、「1000円以上~2000円未満」は18人
(6.0%)、「2000円以上~3000円未満」は94人(31.2%)、「3000円以上~4000円未満」
は88人(29.2%)、「4000円以上~5000円未満」は66人(21.9%)、「5000円以上~6000円
未満」は16人(5.3%)、「6000円以上~7000円未満」は2人(0.7%)、「7000円以上~
8000円未満」は3人(1.0%)、「8000円以上」は5人(1.7%)だった。



続いて、その金額を選んだ理由で、気になったものを筆者の独断で紹介していこう。

■ 1000円未満

「行きたくないから」
  (43歳女性 / 徳島県 / 既婚 / その他 / 技能工・運輸・設備関連)

■ 1000円以上~2000円未満

「会社の人と飲んでも楽しく無いから」
  (28歳男性 / 北海道 / 未婚 / 農業協同組合 / 営業関連)

「私は酒が飲めない体質なのでこれ以上は払いたくない」
  (56歳男性 / 東京都 / 未婚 / 教育 / 専門サービス関連)

■ 2000円以上~3000円未満

「3000円までなら通常の範囲で、下戸の私でも食事と
  ノンアルコール飲料の飲み放題で何とか元がとれるから」
  (45歳男性 / 長野県 / 既婚 / システムインテグレータ / IT関連技術職)

「職場の同僚となら、場所や雰囲気などにこだわりもないから」
  (38歳女性 / 兵庫県 / 未婚 / 百貨店 / 事務・企画・経営関連)

「個人的な飲みならもっと金額を上げて良い物を食べたいが、
  会社の付き合いであれば皆が楽しめれば良いので」
  (38歳女性 / 神奈川県 / 未婚 / ドラッグストア・調剤薬局 / その他技術職)

「会社だけの繋がりなら、こんなもんでしょう」
  (60歳男性 / 神奈川県 / 既婚 / その他 / 事務・企画・経営関連)

■ 3000円以上~4000円未満

「下戸なのでアルコールは飲まない。ソフトドリンクだけで
  アルコール飲み放題の人と同じなのが気に入らない」
  (50歳男性 / 千葉県 / 既婚 / 建設コンサルタント / 営業関連)

「安いと料理に期待できないし、4000円を超えると高いと感じる」
  (48歳男性 / 神奈川県 / 既婚 / 専門店)

「仕事関係の人と飲みに行ってもあまり楽しくないため、
  お金もあまりかけたくない。1次会のみですぐに帰りたい」
  (33歳女性 / 青森県 / 未婚 / 教育 / 専門サービス関連)

■ 5000円以上~6000円未満

「年齢的にもそれなりのお店へ行くのでこれぐらいは仕方ない」
  (58歳男性 / 東京都 / 既婚 / サービス)

「この位がリーズナブルな相場と思っているので」
  (69歳男性 / 東京都 / 既婚 / サービス)

■ 6000円以上~7000円未満

「自分が年長者だった場合、少し多く負担してあげたいから」
(45歳男性 / 茨城県 / 既婚 / 官公庁 / 公共サービス関連)

「後輩が多い場合は奢る意味も込めて1万円、同期や歳の近い同僚となら
  4000~5000円、少し良い店でも6000円が限度。二次会で追加で3000円で
  あれば、払っても1万円以下に抑えられる」
  (33歳男性 / 神奈川県 / 既婚 / その他電気・電子関連)

■ 8000円以上

「たまにしか行かないので、たまには羽目を外して飲みたい」
  (53歳男性 / 神奈川県 / 既婚 / 建設・土木 / メカトロ関連技術職)

「それなりに払った方が楽しめる」
  (41歳男性 / 東京都 / 未婚 / サービス)

【マイナビニュース】
 http://news.mynavi.jp/news/2017/06/17/013/
続きを読む

1まとめらいぶ2017/05/29(月) 22:57:26.13ID:CAP_USER.net
最近は喫煙しない人が増えてきましたが、下記の図は、たばこを1日1箱吸った場合は65歳
までにどれだけの損失になるのか、その額を運用すれば、65歳にどれだけの資金がプール
されるかを検証したものです。メビウスで1年間に約15万円です。65歳までに約700万使
います。毎年その分定期預金などにすれば65までに780万プールできます。より積極的
に3%で運用すれば、なんと1,480万にもなります。またペットボトル150円をマイポッ
トに買えれば、差額は65歳までで207万、定期預金で226万、3%の運用で430万となり
ます。

呑み代、会食代、通信費、衣服費、住居費…… 少しずつどれだけ贅沢をしているでしょう
か。私は社会人になってしばらくお茶の葉も買えませんでした。「お茶の葉が自分にとっ
て贅沢」だということに少なからぬショックを受けた記憶があります。



何も今あるものを捨てる必要はありません。自分の立ち位置、ベースを自覚して、健全な
生活スタイルを模索すればよいのです。新社会人で、まだなんの力もない、資産もない状
態の人間が、どのような生活が健全なのか、そのうえでどうお金をコントロールしていく
かを考えるのが大切だと思います。節約の前にベースラインを決めれば、「節約」がスト
レスではなく受け入れられるように思います。

【マイナビニュース】
 http://news.mynavi.jp/series/new_employee/002/
続きを読む

↑このページのトップヘ