カテゴリ:2chまとめ > ニュース速報板

1:まとめらいぶ 2018/10/14(日) 20:00:15.17 ID:NiSI3TTc0 BE:323057825-PLT(12000)
聖徳太子が描かれた旧1万円札の偽札を飲食店で使った疑いで、81歳の男が警視庁に逮捕された。
1986年に発行が停止された同紙幣は現在も使えるが、日常生活で触れることはめったにない。
店員は見慣れないデザインのお札をつい受け取ってしまったが、あなたは見破れるだろうか。

男の逮捕容疑は9月上旬、東京駅構内のコーヒー店とファストフード店で偽の1万円札を各1枚使った
疑い。8月以降、都内の飲食店やスーツ販売店など17店でよく似た偽札が計23枚見つかっており、
同庁捜査2課はいずれも同じ男が使ったとみている。

同課によると、偽造されたのは、聖徳太子が描かれ、86年まで約30年間発行されていた「C一万円券」。
インクジェット式プリンターで印刷されたとみられるが、記番号は全て異なり、
一部にはすかしが入っていた。男は「知人からもらった。偽物とは知らなかった」と
話しているという。

逮捕容疑の2件で男に対応した店員は20代と60代。
2人とも「今も使える」ということで受け取って9千円程度のお釣りを渡してしまい、
店が売り上げを入金する際に銀行のチェックで発覚した。
「精巧なつくりではないが、聖徳太子の1万円札にはなじみがなく、見破れなかったのだろう」と
捜査幹部は話す。

「聖徳太子」の偽1万円札、見破れますか?

【日本経済新聞】
 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO36406110S8A011C1CC0000/

no title

引用元: 聖徳太子の偽一万円札が流行の兆し「店員は旧紙幣をよく知らないから騙しやすい」

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む

1:まとめらいぶ 2018/09/21(金) 14:59:14.97 ID:fiCyfWXm0● BE:887141976-PLT(16001)
本田翼さんがYoutubeにゲームチャンネルを開設したことが分かった。

チャンネル名は「ほんだのばいく」で、現在までに4万人以上の登録者となっている。

現在動画投稿や生放送は行われておらず、不定期で配信などを行っていくという。

本田翼さんと言えば生粋のゲーム好きで『ドラゴンクエストX』や『Dead by Daylight』、
『モンスターハンター:ワールド』などにハマっていたことをInstagramにて公言。

どのようなゲームを配信するのか今から楽しみだ。

【ゴゴ通信】
 http://gogotsu.com/archives/43205

no title

no title

引用元: 本田翼がYoutubeにゲームチャンネルを開設 不定期でゲーム配信 好きなゲームは……

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む

1:まとめらいぶ 2018/09/12(水) 21:14:52.69 ID:A1bnUQAQ0● BE:618588461-PLT(36669)
【Yahoo! ニュース】
 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180912-00010006-fnnprimev-ent

ダイヤモンドのように「永遠の輝き」を放つ人を讃えるダイヤモンドブランド主催の
「フォーエバーマーク賞」授賞式が11日都内で開かれ、受賞者であるモデルの冨永愛
(36)さんが出席した。

【画像】抜群のプロポーションは変わらず

この賞は過去には、黒木瞳さんや有村架純さん、大地真央さん、木村佳乃さんらが受賞している。

冨永愛: 本当に素晴らしい賞をいただきまして光栄に思っております。

no title

引用元: 冨永愛がどうみても草なぎ剛にしか見えない件

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む

1:まとめらいぶ 2018/09/10(月) 13:55:31.88 ID:u3f0PjkQ0 BE:509143435-PLT(12000)
「一生アルバイトをした人と正社員と、給料の差はどれくらいになるか?二百万、二千万、二億。
一つ選んで」。答えは平均で約二億円と告げられると「えーっ、そんなに!?」。子どもたちから
驚きの声が上がった。

川崎市立小倉小学校の六年生の教室。先月中旬、ビジネス専門学校講師の鳥居徹也さん(40)が、
総合学習の時間に講義した。内容は「フリーター・ニートになる前に受けたい授業」。
クイズ形式で積極的な発言を促し、テンポの良い語りで子どもらを引き込んでいく。

文部科学省の委託事業として、鳥居さんは昨夏から全国八十以上の中学校と高校を回った。
「小学生でも理解できる」と助言され、今年から小学高学年に枠を広げた。

「フリーターにはボーナスがない」「退職金がない」。鳥居さんは次々と“損”な例を示した。
ニートについても「親の甘やかし」や「失敗や挫折」などの背景を挙げ、
自立に向けた精神的な支えの大切さや、失敗を恐れず努力することの意義を訴えた。

【東京新聞】
 http://www.tokyo-np.co.jp/00/kur/20060702/ftu_____kur_____000.shtml

no title

引用元: 【画像】小学生「ニートやフリーターみたいな甘ったれた大人にならないよう頑張ろうって思った」

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む

1:まとめらいぶ 2018/09/13(木) 13:45:54.14 ID:KkVmJdQk0● BE:887141976-PLT(16001)
(前略)

※記事に詳細あり

【ゴゴ通信】
 http://gogotsu.com/archives/43024

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

引用元: Apple発表会 『iPhone Xs』、『MAX』、『XR』発表! お値段16万4800円!!!!

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む

1:まとめらいぶ 2018/09/10(月) 16:05:03.26 ID:XWUAVqUd0● BE:373518844-PLT(15931)
過去に写真コンテストで金賞を受賞した作品が、ネット上に出回る画像の盗用であるという
指摘がなされて、騒然となった。

(略)

「これ、あっしが撮ってうっかりTwitter流したら超拡散しちゃった写真なんだけど、
なんとこれで応募して金賞取っちゃった方がいるらしいw」。そして、「俺が撮った証拠のカメラ
ロールも付けておこう」と記して、その画像も公開した。「ちなみにこのカエルは、カエルの森工房
さんによる超精密な造形で「ニホンヨミガエル」ってやつです」。画像を盗用してコンテストに応募
した人物は、当該の画像に写っているのは本物のカエルであると勘違いしていた可能性もありそうだ。

no title

写真コンテストを主催したのは、広島県内の協同組合「広島総合卸センター」(略称「HOCS」だ。

(略)

ニュースレターに掲載された募集要項には、金賞の受賞者に賞金3万円を授与と書かれている。
応募条件は、「応募者が撮影し、著作権を有している作品であること」となっている。

no title

コンテストの結果が掲載されているニュースレターによると、金賞を獲得した作品のタイトルは
「考え中」。応募者の氏名や勤務先の企業名も記されていた。本件がTwitterを中心に話題に
なると、批判の声が相次いだ。当該作品は応募条件に抵触するとともに、不正に賞金を得たことにも
なるというのだ。

(略)

no title

当サイトでは、協同組合に連絡を取った。

(略)

現在、事実関係を調べているそうだ。受賞の取り消しや賞金の返還は、あり得るのか。
このように尋ねたところ、調査中の段階であるため、現時点ではまだ詳細が決まっていないと、
担当者は述べた。盗用と確定した場合には、処分に相当する対応をとることを検討しているという。

【探偵Watch】
 http://tanteiwatch.com/70921

引用元: 【パクリ】写真コンテストの金賞受賞作品、ネットに出回る有名な画像の盗用だった!非難殺到で炎上

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む

1:まとめらいぶ 2018/09/08(土) 03:52:06.65 ID:Ys0umCbK0 BE:762856761-PLT(12000)
no title

no title

寝るか…(´・ω・`)

【CNN】
 https://www.cnn.co.jp/usa/35125164.html
 

引用元: 【画像】さっき部屋で見かけたタランチュラ

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む

1:まとめらいぶ 2018/09/04(火) 17:24:48.12 ID:ZWT1/rFg0● BE:887141976-PLT(16001)
幼児を対象とした雑誌『幼稚園10月号(小学校)』の付録がガチが凄い。付録内容は
「仮面ライダージオウ ガシャポン」というもの。

このガシャポンはおもちゃ屋などにおいてあるバンダイのガシャポンを紙で再現したもの。
いわゆるガシャポンペーパークラフトで、スケールが少し小さめなガシャポンが再現されている。

組み立ては幼児には多少難しめで、お母さんやお兄さん、お父さんに作って貰ったほうがいいだろう。
基本的に紙の切り抜きとはめ込みだけで作成可能で、一部テープを使用。ハサミなどは一切使用しない。

そんな『幼稚園10月号』があまりにも完成度が高いとのことなので、
早速近所の本屋に行き購入してきた。おっさんが幼稚園の本を買うのは抵抗あったが、そこは我慢。

開封すると中にはガシャポン部品なるものが本にはさまっている。紙の付録意外にカプセル8個も
付属。説明は雑誌の後半に書かれているので順を追って作って行けば約1時間ほどで完成する。

とんなわけで「つまみ(まわすところ)」、「本体」、「出口」などを順番に作り最後にカプセルを
入れて完成。

思った以上に完成度が高い。手前のつまみを回すとちゃんとカプセルが出てくる。
コインを入れたりすることはできないが、それでも十分な再現度だろう。

【ゴゴ通信】
 http://gogotsu.com/archives/42718

no title

no title

no title

no title

no title

no title

【YouTube】
  

引用元: 『幼稚園10月号』の付録がガチで熱すぎる! あまりにリアルなガチャガチャで大人も歓喜

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む

↑このページのトップヘ