1まとめらいぶ2015/06/08(月) 02:18:42.58ID:*.net






NASはQNAP「TS-119」



ネットワーク対応ハイレゾプレイヤー



イベントのために配布された記録用紙



音質が1番良いと回答した人多かったSSD

「HDDによってネットワークオーディオの音質が変わるのかどうか」
を検証するイベントが、6日(土)にオリオスペックで開催されました。
事前の注目度の高さから、会場にはイベント開始前から多くの人が訪れ、
入場制限をするほどの盛況ぶり。イベントスペースは30名ほどで
満員となり、立ち見がでるほどの状況でした。

今回のイベントでは、QNAP製NASキット「TS-119」を7台と、各メーカー
のHDD/SSDを計7台(型番は後述)用意。7台のNASはプラネックス製
の10/100BASE-TXハブ「SW-0008F2」に接続、再生はリンのネット
ワーク対応のハイレゾプレーヤー「SNEAKY DSM」、スピーカーは
「ELAC BS 243 Black Edition」を使用しています。

検証に使われたHDDは以下のモデル。

・WD RED 3TB「WD30EFRX」
 (NAS側の電源がPCオーディオ用)
・WD RED 3TB「WD30EFRX」
 (NAS側の電源は通常のACアダプタ、以下同様)
・HGST Ultrastar He8 8TB「HUH728080ALE600」
・HGST Deskstar NAS 3TB「HDN724030ALE640」
・Seagate Constellation ES.2 3TB「ST33000650NS」
・Seagate NAS HDD 3TB「ST3000VN000」
・2.5インチSSD(型番非公表)

SSDのみ搭載モデルの型番が非公表ですが、これは
「TS-119が2.5インチドライブに対応しておらず、本来
NASに搭載することは勧められないため」(同店)とのこと。

上記の環境で、7台のNASに保存された同一の楽曲の一部
(CDからリッピングしたもの,FLAC形式)を順々に再生。
イベントの参加者に聴き比べをしてもらって、
音質に違いが感じられるのか検証しました。

最初の検証で使用した楽曲は、坂本真綾「雨が降る」
(NAS別に計7回連続で試聴)とMISIA「キスして抱きしめて」
(同条件)の2曲で、どのNASから再生しているのかは
伏せたまま検証を行いました。

そして、7台のNAS全ての聴き比べが終った後で、30名ほどの
参加者に違いが分かったのか挙手でアンケートを取ったところ、
参加したほぼ全ての人が、違いを感じることができたという結果に
(違いが分からないと答えたのは一般の参加者1人だけで、
筆者は取材中だったためその場では手を挙げませんでした)。
これには同店スタッフもかなり驚いていました。

また、会場では
「どのNASの音質が自分の好みに合っていたのか」
というアンケートも実施。
その後、楽曲を流したNASの順番が発表されたのですが、
HDDが一番良いと回答した人は各モデルとも5~6人くらい
(複数回答も可)だったのですが、SSDはなんと11人が
一番良いと回答する結果に。7台中1台しか無いSSDが
選ばれるとは、なかなか印象深い結果でした。

AKIBA PC Hotline
【SSDはHDDより高音質!HDDの違いによる音質の違いは、シロウトでも聞き分けられることが明らかに。】の続きを読む