『2ちゃんねるまとめ』が中心の私日誌ブログです (。・∀・)ノ ♪ ソーシャルボタンありがとうございます。※ おしらせ : RSSの更新を致しました (。・ω・。):2017.6.20

      萌えニュース+板

      1まとめらいぶ2015/08/04(火) 16:49:15.34ID:???.net
      おたくま経済新聞





      8月1日に公開された映画『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』。
      人気マンガ『進撃の巨人』を原作にした実写映画作品で、
      前後編の2部構成になっており後編は9月19日に公開をひかえています。
      その8月1日に公開された前編に関するYahoo!映画のユーザー
      レビューがネット上で注目されています。

      投稿者は本作に「ボランティアエキストラ」で参加した人物と名乗り、
      巨人を演じたと説明。その撮影の時、現場の制作スタッフの対応が
      あまりに酷く、横柄な態度をとられたり「「次テストだから喋らないでよ!!」
      とか明らかに上から目線」の指示があったと状況を説明。さらに帰りには、
      ねぎらいの言葉ではなく
      「今日見聞きした内容は外では絶対に口外しないでください!!」
      という守秘義務を再確認する一言のみで、投稿者は「最後まで態度の悪い
      制作スタッフ。」と感想を述べています。

      これについてはボランティアエキストラを名乗る別の人物からも
      似た意見がよせられ、現場ではスタッフの態度が悪く
      「何かにつけてすぐに怒鳴る」、
      「スタッフはガラの悪い人ばっかりで、
      途中で帰ったエキストラの方もいらっしゃいました」と状況を説明。
      投稿の最後には「もう二度とエキストラなんかに参加したくないです」という、
      参加したことを後悔する意見も綴られていました。

      この意見にネットでは「ネガティブキャンペーンの一種?」
      「守秘義務がある時点でネットに書いちゃだめだろう」
      「目くそ鼻くそ」と投稿者を批判する声から、
      他の作品でエキストラ経験のある人から
      「○○のエキストラ行ったけどそんなことなかった」
      「○○は和気藹々してよかった」「制作会社によるのだろうか」
      「○○に参加したけど好感もてた」
      といった比較して困惑する意見があげられています。

      参考・引用:
      ボランティアエキストラで巨人をやりました

      Yahoo! 映画

      エキストラで撮影に参加しました【再投稿】

      Yahoo! 映画


      【【映画】『進撃の巨人』のネットレビューに寄せられた意見『もう二度とエキストラなんかに参加したくない』】の続きを読む

      1まとめらいぶ2015/07/27(月) 07:54:14.85ID:???.net
      貴家悠が原作、橘賢一が作画を手がけるマンガ「テラフォーマーズ」が
      三池崇史監督、伊藤英明主演で実写化される。
      このたび追加キャストが発表された。

      すでに報じられている小町小吉役の伊藤に加えて発表されたのは、

      ヒロイン・秋田奈々緒役に武井咲、
      武藤仁役に山下智久、
      蛭間一郎役に山田孝之、
      火星を地球化させるテラフォーミング計画発案者の本多晃役に小栗旬。

      そのほか

      ケイン・コスギ、菊地凛子、加藤雅也、小池栄子、
      篠田麻里子、滝藤賢一、太田莉菜、福島リラ

      の計12名のキャストが新たに加わった。
      福島は原作にはないオリジナルキャラクターを演じる。

      監督の三池は「俳優もこの映画が一体どうなるのか、
      自分がどういう風にこの映画に映るのか、わからなかったと思う。
      だからこそ挑戦したいと、“俳優の本能”でそう思って参加してくれたと思う。
      豪華で最強の俳優陣が揃った」とキャスティングに自信をのぞかせた。

      実写版では宇宙船・バグズ2号にまつわるエピソードがメインとなり、
      乗組員たちの設定は原作から変更した点もあるという。撮影は5月より
      行われており、8月からは邦画初となるアイスランドへとロケ地を移す。
      「インターステラー」製作スタッフを交えて描き出されるのは、
      600年後の火星。映画の完成は2016年2月を予定し、
      同年のゴールデンウイークに公開を目指す。

      映画「テラフォーマーズ」公式サイト

      テラフォーマーズ特設ページ・週刊ヤングジャンプ公式サイト

      natalie



      「テラフォーマーズ」上段左から
      伊藤英明、武井咲、山田孝之、小栗旬。
      中段左からケイン・コスギ、菊地凛子、加藤雅也、小池栄子。
      下段左から篠田麻里子、滝藤賢一、太田莉菜、福島リラ。



      「テラフォーマーズ」1巻書影
      (c)貴家悠・橘賢一/集英社
      (c)2016 映画「テラフォーマーズ」製作委員会
      2まとめらいぶ2015/07/27(月) 07:54:58.20ID:PJPlnLBj.net
      追加キャスト12名によるコメントは以下の通り。

      武井咲(秋田奈々緒役)コメント
      初めて脚本を読んだ時は、
      想像を絶する敵と戦うという内容が単純に面白かったです。
      私はもともと原作を読んでいたので、映像になると聞いて
      テラフォーマーがどんな状態で出てくるのかなと素直に思いました。
      また、自分自身特殊メイクが初めてなので大変ですけど、
      カメラを通してどういう風に映っていくのか楽しみで仕方ないです。

      山下智久(武藤仁役 based on ティン)コメント

      日本映画史上稀に見るものすごいSF大作になると思いますので、
      緊張感とともにとても楽しみながら挑んでいます。伊藤さんはとても
      心強い頼りになる兄貴分ですので、ついていきたい一心で、
      自分も悔いが残らないよう燃え尽きたいと思います!
      ただ現場では、一からサイズを測って作ったタイトな宇宙服を
      着ているので、トイレにいくのが大変でちょっと困っています(笑)。
      人間以外のものを演じる機会はなかなかないのでワクワクしています!

      山田孝之(蛭間一郎役)コメント

      原作を読んだ時、
      火星を「黒いもので太陽の光を集めて熱を作る」という
      発想は凄いなと思いました。蛭間一郎は、原作では体がデカいので
      1カ月で30kgほどウエイトを上げようと思ったんですが、下手したら
      死ぬのでやめました。今回特殊メイクや特殊スーツを着て変異(=変身)する
      シーンがあり、身体的に大変な撮影になりますが「変身」できる
      機会もなかなかないので、とても楽しみです。

      小栗旬(本多晃役)コメント

      今回オファーを頂いた際に、監督から本多という役は、
      自分であてがきをしているという話を聞き、
      それならやらない理由がないなと思い引き受けました。

      最初は火星に行く役で話がきたのかと思ったのですが、
      そうではなかったので、監督には続編があったら
      火星に行かせて下さいねと話はしました(笑)。

      ケイン・コスギ(ゴッド・リー役)コメント

      原作は偶然この作品が決まる1年程前に友人から薦められて、
      全部読みました。今回の作品はすごくスケールが大きく、セットに関しても
      通常日本ではこういったセットはなかなか作れないと思いますので、
      ハリウッドと同じレベルだと思います!
      僕自身久しぶりの日本での仕事ですが、三池組は凄いな!!と思いました。

      菊地凛子(森木明日香役 based on ヴィクトリア・ウッド)コメント

      三池監督には、街かどや映画祭などで偶然お会いする度に、
      お仕事をご一緒したいという気持ちを伝えてきまして、今回ようやく
      念願がかないました。そして、嬉しいことに原作はあのテラフォーマーズ!
      人生初の変身シーンありで、戦闘服もばっちり。火星へも旅ができる!と、
      私にとって素敵な体験尽くめです。精一杯
      演じさせていただきたいと思っています!!

      加藤雅也(堂島啓介役 based on ドナテロ・K・デイヴス)コメント

      三池監督とは13年ぶりにご一緒したのですが、
      相変わらず楽しい現場でした。演技に関しては、
      隊員の中で僕の役だけが元宇宙飛行士だったので、
      異質感を出してくれと言われており、その部分に気をつけながら
      演じています。また、50歳を越えてもアクションをしたり、
      変身したりする役がやれるのはとても
      嬉しいことだと改めて感じています。

      小池栄子(大張美奈役 based on 張明明)コメント

      憧れの三池組に参加でき、大変嬉しく思います。
      原作をいかに実写にするのか、不可能を可能にする男!が
      三池さんだと思っているので、監督を信頼し楽しく撮影しています。
      穏やかでよく笑い素敵な三池さんで本当に良かった。
      私は覚悟を決めて火星に行った、男前な副艦長役です。
      男もゴキブリもビビる、女の芯の強さを演じきりたいと思います。
      3まとめらいぶ2015/07/27(月) 07:55:23.35ID:???.net
      篠田麻里子(大迫空衣役 based on ジャイナ・エイゼンシュテイン)コメント

      出演のオファーを頂いた時は正直不安でしたが、
      豪華なキャストの皆さんと一緒に演技ができ、すごく勉強になりますし
      幸せな環境だと思います。今回衣装合わせだけで5~6回あり
      細かく採寸したので、数カ月太ることも痩せることもできず現状を
      維持しなければいけなかったので、自己管理がすごく大事だと
      思いました。それも役作りの一つとして頑張ります。

      滝藤賢一(手塚俊治役 based on テジャス・ヴィジ)コメント

      「今度、火星にゴキブリ退治に行くからさ、一緒にやろうよ」
      突然何を言いだすんだろう伊藤英明さんは……
      最近流行っているギャグなのかしら……
      このことだったんですね伊藤さん!
      とてつもなく壮大なスケールなのに、地道な撮影の積み重ねで、
      多少戸惑ってはいますが、出来上がりが楽しみでゾクゾクします!

      太田莉菜(連城マリア役 based on マリア・ビレン)コメント

      三池監督の指揮のもと、素晴らしいセットと衣装、
      そしてキャスト・スタッフの方々に囲まれて刺激的な体験をさせて
      いただけることをとても光栄に思います。脚本を読んだ時、実写化に
      あたりどんな風に映像が彩られていくのか想像がつかなかったのですが、
      準備期間に入り、たくさんのスタッフの方々の素晴らしい手仕事により、
      みるみるうちにテラフォーマーズの世界観が作られていくことに
      感動を覚えました。宇宙服や虫への変異など、
      SF好きな自分としてはワクワクが詰まっています。

      福島リラ(榊原役)コメント

      大人気コミックが原作の作品に出演することができて
      光栄に思っています。私の演じた榊原という役は、
      映画オリジナルのキャラクターだったので、
      監督や衣装・メイクチームとゼロから対話して作り上げるという
      挑戦ができて、楽しい時間を過ごすことができました。
      【【映画】『テラフォーマーズ』実写版に武井咲、山下智久、山田孝之ら追加キャスト12名を発表。】の続きを読む

      1まとめらいぶ2015/07/10(金) 17:39:53.14ID:???.net


      アニメ映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版』が今冬に公開
      予定であることが、総合週刊誌『週刊文春』2015年7月16日号
      にて報じられ話題になっている。

      同誌では、7月3日に男の子を出産したことを自身の公式
      Webサイトにて公表した歌手・宇多田ヒカルさんについて特集。

      その特集の最後では「今年の冬公開予定の『ヱヴァンゲリヲン』完結編に
      合わせた新曲も制作中とのこと。」と、最新作の公開時期について
      触れるとともに、宇多田さんが新たに主題歌を
      手がけることも示唆されていた。

      ◆「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズの完結編



      『週刊文春』2015年7月16日号

      『シン・エヴァンゲリオン劇場版』は、
      2007年より公開された「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズの
      完結編にあたる作品。

      2012年の『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』公開時に
      すでに制作が発表されていたが、公開時期に関しては、
      長らくの間明らかになっていなかった。

      同シリーズを手がける庵野秀明監督は、本作に関して、
      公式Webサイトにて4月の時点で以下のように語っている。

      旧エヴァの放送から20年後の今、すでに2年以上もお待たせしている、
      シン・エヴァンゲリオン劇場版の完成への実現に向けた作業も、
      なんとか進められています。僕の周囲の方々、そしてアニメファンの皆様が、
      再び完結に向かうというモチベーションを支えてくれているからです。本当に、
      感謝します。そして、皆様から、シン・エヴァの公開まで今しばらくの時間を
      いただければ、幸いです。

      庵野秀明監督

      現時点では、まだ公開時期に関して公式発表は行われていない。
      アニメ誌でもない一般的な週刊誌で、かつ大々的なスクープとして
      扱われているわけでもないため、単なる誤報の可能性も疑われているが、
      ファンとしては続報に期待したいところだ。

      KAI-YOU
      【【映画】シン・エヴァンゲリオン劇場版、今冬公開!?宇多田ヒカルが新曲制作中。】の続きを読む

      1まとめらいぶ2015/07/19(日) 18:45:06.82ID:???.net
      イーブックイニシアティブジャパンは7月17日、
      マンガ『ばくおん!!』公式コラボ痛バイクの販売応募ページを、
      同社の電子書店「eBookJapan」内に公開した。

       秋田書店の雑誌『ヤングチャンピオン烈』で連載中の
      「ばくおん!!」(おりもとみまな)は、主人公・佐倉羽音と
      同級生・天野恩紗が高校のバイク部へ入部するところから
      始まるオートバイ学園ライフ作品。

       痛バイクは3月にモーターサイクルショー東京2015で公開展示したもので、
      佐倉羽音仕様の「ホンダ CBR250R レッド」、
      鈴乃木凛仕様の「スズキ GSR250F ブラック」を
      1台95万円(税、諸経費、陸送費別)で販売する。
      痛バイクの引き渡しに際してはセレモニーを開催予定で、
      バイクブロスのバイク雑誌『Smile Bikes.』に掲載されるという(辞退可)。

       購入者には特典として、
      2015年8月以降に開催される「ばくおん!!」関連イベントでバイクブロス、
      eBookJapanが製作するグッズ(2015年8月~2016年7月までの期間限定、
      高額商品は割引で提供)のほか、バイクブロスが発行する雑誌いずれか
      1誌(2015年8月から2016年7月まで)、eBookJapanで使える電子
      図書券1万円分、プロカメラマンが撮影した痛バイクのスナップ
      写真データをプレゼントする。

       応募には普通自動二輪免許が必要、受付は8月31日まで。
      応募者多数の場合は審査の上、抽選となる。
      引き渡しは最短で9月以降を予定。

      【eBook USER】

      佐倉羽音仕様のホンダ CBR250R レッド



      Yahoo!ニュース
      【【コラボ】漫画『ばくおん!!』仕様の公式痛バイク発売♪250ccで価格は95万円だって。】の続きを読む

      1まとめらいぶ2015/07/17(金) 19:43:13.88ID:???.net
      『機動戦士ガンダム』から、
      純金製のガンダム
      「RX-78-2 GUNDAM Featuring ROBOT 魂」の発売が決定した。
      7月18日から六本木の森アーツセンターギャラリーで開催される
      「機動戦士ガンダム展」で限定販売が行われる。価格は2000万円(税込)、
      純金を約1000g使用した。多彩な商品展開を行うガンダムシリーズだが、
      そのゴージャス感、価格がファンを驚かせそうだ。

      純金製のガンダムは貴金属ジュエリーの老舗、
      田中貴金属ジュエリーが製作する。1892年に創業した歴史ある
      田中貴金属ジュエリーは2007年にもプラチナのガンダムも手がけた。
      今回の純金製ガンダムは、テレビ放映35周年を記念して開催される
      「機動戦士ガンダム展」に合わせたもので、ガンプラのHGサイズと
      同じ144分の1サイズとなる。さらに銀製の
      「SILVER950 RX78-2 GUNDAM Featuring ROBOT 魂」も製作され、
      純金製よりも求めやすい648,000円(税込)である。

      今回は人気のガンダムコンバージシリーズも純金製と銀製で販売される。
      全長約55mmというサイズでありながら非常にディティールが細かく、
      可愛らしいデザインだ。
      純金製
      「GUDAM CONVERGE THE ART OF GUNDAM-LIMITED-ver.GOLD」
      は378万円(税込)、
      銀製
      「GUDAM CONVERGE THE ART OF GUNDAM-LIMITED-ver.SILVER」
      は27万円(税込)となっている。
      さらに求めやすい純プラチナ1gカードも登場、
      「ガンダム」「シャア・アズナブル」「シャア専用ザク」と
      人気の3種類が販売される。田中貴金属ジュエリー
      独自の印刷技術でプラチナカードに描かれる。
      価格は15,000円。

      この豪華なラインナップは7月18日から9月27日まで開催される
      「機動戦士ガンダム展」で限定販売される。
      さらに2000万円の純金製ガンダムは展覧会終了後も
      GINZA TANAKAで販売予定だ。35年を迎え、
      長い間愛され続ける「ガンダム」だからこそ誕生する商品だろう。
      今後もどのような展開が行われるのか、引き続き注目したい。

      【機動戦士ガンダム展」】
       http://www.gundam-ten.jp/

      【田中貴金属ジュエリー】 
       http://www.ginzatanaka.co.jp

      『機動戦士ガンダム』
      (C)創通・サンライズ



      アニメ!アニメ!
      【【企画】2000万円の純金製『ガンダム』、7月18日より機動戦士ガンダム展にて限定販売。】の続きを読む

        このページのトップヘ