『2ちゃんねるまとめ』が中心の私日誌ブログです (。・∀・)ノ ♪ ソーシャルボタンありがとうございます。※ おしらせ : RSSの更新を致しました (。・ω・。):2017.10.3

      萌えニュース+板

      1まとめらいぶ2017/08/03(木) 19:36:11.83ID:CAP_USER.net
      ソニーがバーチャルアナウンサー“沢村碧”開発。

      原稿を自然に読み上げ。

      声は寿美菜子

      ソニーは、テレビ番組などの原稿を音声とCGに変換し、自動で読み上げさせるバーチャル
      アナウンサー「沢村 碧(さわむら みどり)」を開発。「アバターエージェントサービス」用
      ツールとして提供を開始した。事業パートナーの共同通信デジタルを介して、テレビ局や
      ラジオ局などの番組制作やコンテンツ制作会社に提供していく予定。









      文字情報として入力された原稿を、専用の音声合成エンジンによって自然な発話に変換し、
      CGアニメーションキャラクターであるバーチャルアナウンサーに読み上げさせるアプリ。

      発話とアニメーションを高精度に連動させる技術を使い、自然な表情や動きで原稿を読み
      上げるのが特徴。情報コンテンツ用の動画と音声を短時間に作成できる。

      沢村碧のデザインは、アニメ「ソードアートオンライン」のキャラクターデザイン、作画
      監督の足立慎吾が担当。音声合成エンジンで使用する音声データは、声優の寿美菜子が
      担当している。なお、沢村碧は25歳で、身長158cm。出身は茨城県つくば市。

      ソニーは、2016年8月に実施したソニービジョン渋谷におけるバーチャルアナウンサーの
      街頭実証実験を皮切りに、複数回にわたる実証実験を行ない、有用性や自動読み上げに
      よる情報の伝わり方などを検証。その結果、今回正式にツールの提供開始を決定した。

      正式版には、読み上げ内容の字幕表示、バーチャルアナウンサーのしぐさ(うなずきやお
      辞儀など)の指定や、立ち位置の変更、別途撮影した画像や動画、CG等に合成するための
      透過処理出力、グリーンバック出力機能、番組構成の変更、情報読み上げ途中での画像
      の切り替え機能を新たに追加している。

      「アバターエージェントサービス」提供開始

      【YouTube】 



      【AV Watch】
       http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1074064.html
      【【画像】ソニー、バーチャル女子アナ『沢村碧』(CV:寿美菜子)を開発。】の続きを読む

      1まとめらいぶ2017/07/08(土) 02:38:02.81ID:CAP_USER.net
      アートやファッションなどのコンテンツ制作を行なうツインプラネットは、
      TVアニメ「けものフレンズ」をコンセプトとしたフードパーク「お祭だよ!
      けものフレンズがーでん」を7月13日より池袋楽園タウン屋上にて開催する。



      入場料はソフトドリンク飲み放題チケットが2,000円(税込)、アルコール飲み放題
      チケットが3,000円(税込)。それぞれ1,000円分のフードチケット込みで、追加の
      フードチケットは500円(税込)となっている。事前予約などの必要はない。

      本パークでは劇中の「さばんなちほー」や「ジャパリカフェ」などの世界観再現、
      縁日風フードコートの設置やオリジナルメニュー、オリジナルグッズの販売を予定。

      「サーバルのバナナチョコミルク」や「セルリアンの光るわたあめ」など、
      キャラクターをイメージしたメニューも提供される。





      【GAME Watch】
       http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1069427.html
      【【東京】『けものフレンズ』コンセプトのフードパーク、池袋にオープン決定!。】の続きを読む

      1まとめらいぶ2017/07/07(金) 12:36:35.34ID:CAP_USER.net
      感動のTVシリーズから12年が経ち、新たに描かれるレントンとエウレカの物語
      『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』が、劇場3部作として待望の
      映画化。その第1章が、2017年9月16日(土)より全国107館にてロードショー
      となります。

       そんな本作の主題歌を担当アーティストが決定しました。主題歌を歌うのは、
      伝説のアーティスト故・尾崎豊さんを父に持つシンガーソングライター、尾崎
      裕哉さんです。裕哉さんは、本作で初の映画主題歌に挑みます。

       今回は、尾崎さんが歌う主題歌「Glory Days」を使用した本予告編映像と新ポスター
      ビジュアルが解禁。さらに、尾崎裕哉さんと京田知己監督からのコメントも到着しました。



      『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』本予告編映像

      60秒版



      90秒版



      作品概要







      【STORY】
       地球上を覆う情報生命体・スカブコーラルと人類の戦いが巻き起こした世界の危機
      サマー・オブ・ラブ。その危機から世界を救ったのは、アドロック・サーストンだった。
      英雄と讃えられるようになるアドロック。だが、その真相を知るものは、最前線で戦った
      ごく一握りの人間だけだった。

       そして10年の時が流れた。

      アドロックの残された息子レントンは、ビームス夫妻の養子となり、地方都市ベルフォレ
      ストで暮らしていた。義理の父チャールズは、豪放で色んな意味で“濃い”男。義理の母、
      レイは冷たそうに見えて細やかな愛情の持ち主だった。だが、ビームス夫妻とレントンの
      間にはどこかぎこちなさがあった。14歳になり、鬱屈とした日々を送っていたレントンに
      運命の転機がやってくる。そして、家を飛び出すレントン。そこからレントンは様々な人
      との出会い、別れを経験する。

       レントンが出会ったひとりは、ファシリティ・ガード隊長のホランド・ノヴァク。一時、
      ホランド率いるファシリティ・ガードに身を寄せていたレントンだが、ホランドとの相性
      は最悪。徹底的に悪かった。結局レントンはそこからもわずかな時間で飛び出してしまう。
      彼が出会ったもうひとりは、少数宗教ヴォダラクの少女。死に瀕した彼女を救うため、
      レントンは奔走する。人々との出会いと別れは、レントンに大事なことを気づかせる。
      自分はなぜ、家出をしたのか。自分はなぜ今、この道を走っているのか。

      “それは、あの時のこと、あの子のこと…俺が見つけた大切なもの”

      レントン:三瓶由布子
      エウレカ:名塚佳織
      デューイ:辻谷耕史
      ホランド:森川智之
      タルホ:根谷美智子
      チャールズ:小杉十郎太
      レイ:久川 綾/アドロック:古谷 徹

      総監督:京田知己
      脚本:佐藤大
      キャラクターデザイン:吉田健一

      原作:BONES
      監督:清水久敏
      メインメカニックデザイン:河森正治
      コンセプチャルデザイン:宮武一貴
      デザインワークス:武半慎吾、齋藤将嗣、出渕裕、コヤマシゲト、柳瀬敬之、中田栄治
      キャラクター作画監督:藤田しげる、倉島亜由美
      特技監督:村木靖
      メカニック作画監督:阿部慎吾
      メインアニメーター:柿田英樹、金子秀一、大塚健、横屋健太、長野伸明、工藤糸織
      美術監督:永井一男
      美術監督補佐:本庄雄志
      色彩設計:水田信子
      編集:坂本久美子
      撮影監督:木村俊也
      音響監督:若林和弘
      音楽:佐藤直紀
      挿入曲:Hardfloor 、Hiroshi Watanabe
      主題歌:「Glory Days」尾崎裕哉(TOY'S FACTORY)
      アニメーション制作:ボンズ
      製作:バンダイビジュアル、バンダイナムコエンターテインメント、
      博報堂 DY ミュージック&ピクチャーズ、ボンズ、MBS

      【animate times】
       http://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1499334302
      【【アニメ】『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』本予告編映像とポスタービジュアルが解禁!主題歌を歌うのは尾崎裕哉さん!】の続きを読む

      1まとめらいぶ2017/07/07(金) 18:11:07.76ID:CAP_USER.net
      人気アニメ『エヴァンゲリオン』に登場する「ロンギヌスの槍」をモチーフにした
      アイテム「ロンギヌスの毛抜き」がワークワークとTokyo Otaku Mode Inc.より登場!

      2017年7月7日より予約販売が始まりました。



      作中でも印象的な「ロンギヌスの槍」が、なんと毛抜きとして生まれ変わりました。
      槍の形状は毛抜きのデザインとしても理想的な形状をしており、槍を再現しつつも、
      高機能、高品質なアイテムとなっています。

      ●日本の職人が生み出した毛抜きの極み
      0.001ミリの精度で加工が可能な“ワイヤー放電加工”で作られた毛抜きは、微細な繊維
      もしっかりと掴むことが可能。普通の毛はもちろん、短い毛・極細の産毛・刺さった
      トゲなどをしっかり掴んで離しません。日本国内の確かな技術を持った職人の手により
      生産される「ロンギヌスの毛抜き」は、その名に恥じぬ最高の品質となっています。



      ●機能的なデザインで使いやすさも追求
      一般的な毛抜きは長さが8センチほどで、指先だけで持つような形になりますが、
      「ロンギヌスの毛抜き」は11センチほどの長さがあり、しっかりと手に持って使う
      ことができます。また誤って先端に、外に開く力がかかった場合でも広がりすぎる
      のを防ぐデザインとなっています。これにより変形・破損を防止することが可能。

      ●使徒のコアをモチーフにした台座が付属!
      本アイテムに付属する使徒のコアをモチーフにした台座を使用することで、使うたび
      に使徒殲滅(?)の気分を味わえます。また、携帯に便利な専用ケースも付属。
      このケースにより安全に持ち運べて、いつでもどこでも毛抜きを利用できます。



      ■300個限定のチタン素材バージョンにも注目!
      レアメタルであるチタンを素材に使用した毛抜きも用意されています。
      チタンは軽くて錆に強い素材で、さらに特殊な加工により鮮やかな発色を持たせらる
      のが特徴。限定品はブルーとレッドの2種類があり、それぞれ300個限定となっています。



      ロンギヌスの毛抜き
      価格:ロンギヌスの毛抜きステンレスver.+コア型台座セット…3,600円(税抜)
      ロンギヌスの毛抜きチタンver.+コア型台座セット…各9,259円(税抜)
      発売日:2017年9月発売予定
      仕様:毛抜き(ステンレス/チタン)、台座(アクリル)
      販売対象国:全世界
      予約販売:2017年7月7日10時~8月31日23時59分
      販売元:ワークワーク、Tokyo Otaku Mode Inc.
      ※チタンver.はブルーとレッドの2種類があります。(各300個限定)

      【電撃ホビーウェブ】 
       http://hobby.dengeki.com/news/411653/
      【【グッズ】『エヴァンゲリオン』ロンギヌスの槍をモチーフにした『ロンギヌスの毛抜き』が登場!】の続きを読む

      1まとめらいぶ2017/07/06(木) 16:07:48.27ID:CAP_USER.net
      ながらりょうこの単行本「ヨーロッパたびごはん」が
      7月7日にイースト・プレスから刊行される。

      「ヨーロッパたびごはん」はベルリン在住の作者が夫と2人で気軽にヨーロッパ各地へと
      出かけ、美味しいものを堪能するグルメ旅行記。「フランス、パリ編」「オランダ、アム
      ステルダム編」「北欧編」「イギリス、ロンドン編」「ドイツ、ベルリン編」と地域ごと
      に章立てされており、ドイツの焼きソーセージ「ブラートヴルスト」、茹でたジャガイモ
      に溶けチーズをかけたイギリスの「ラクレット」、パリのパン屋で買う本場のフランスパ
      ン(バゲット)など都市ごとの定番メニューや、たまたま出会った見知らぬ料理に舌鼓を
      打つ様子が描かれている。持ち物の選び方や、挨拶とお礼の言葉を覚えていくだけで買い
      物が楽になるといった、旅行で役立つ情報も盛りだくさんなので、ガイド本としても役立
      つ1冊だ。











      【ナタリー】
       http://natalie.mu/comic/news/239605
      【【漫画】ドイツでソーセージ、パリでパン。都市と食事めぐる『ヨーロッパたびごはん』発売!】の続きを読む

      1まとめらいぶ2017/06/27(火) 18:42:57.25ID:CAP_USER.net
      東芝の冷凍冷蔵庫「VEGETA(べジータ)」が今夏、「ドラゴンボール」のべジータと
      コラボすることが決定。7月3日から「夏の野菜レシピ大募集キャンペーン」と
      「リツイートキャンペーン」を開始します。

      ややこしいコラボ第2弾がスタート



      2016年12月に行われたコラボの第2弾で、前回と同様に野菜を使ったレシピを募集。
      調理した野菜料理のレシピとともに写真をハッシュタグ「#東芝ベジータ夏レシピ」
      を付けて、TwitterまたはInstagramで投稿した人の中から抽選で30人に
      「旬の野菜+果物セット」がプレゼントされます。

      応募の際には、キャンペーン公式Twitterアカウント(@toshiba_vegeta)
      またはInstagramアカウント(@toshiba_vegeta)を
      事前にフォローする必要があります。

      告知チラシには野菜を持つベジータの姿が



      またもう一つの「リツイートキャンペーン」では、公式Twitterをフォロー後に
      指定のツイートをリツイートすることで応募が可能。

      こちらでは毎週7人に「オリジナル ベジータグッズ」が当たります。

      期間はどちらも9月30日までで、詳細などは7月3日に公開される
      公式キャンペーンサイトにて確認できます。

      当選賞品はキャンペーンによって違います



      【ねとらぼ】
       http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1706/27/news047.html
      【【家電】『画像』東芝の冷蔵庫『VEGETA』がドラゴンボールの“ベジータ”とのコラボ企画を実施】の続きを読む

      1まとめらいぶ2017/06/25(日) 12:33:41.75ID:CAP_USER.net
      1980年代に子供たちを熱狂させた漫画「キン肉マン」が今、ブーム再燃とも言える
      盛り上がりを見せている。87年に終了した連載の続編がネットで復活したことが大き
      いが、その背景には漫画と社会の関係性の変化が見て取れる。

      5月中旬、ツイッターのトレンドワードで「キン肉マン」が1位となり、話題となった。
      2011年に復活した“元祖”の続編「完璧超人始祖(パーフェクト・オリジン)編」の
      最終回がネットに掲載されたためだ。

      連載は79年、週刊少年ジャンプ(集英社)で始まった。作者は嶋田隆司さんと
      中井義則さんの漫画ユニット「ゆでたまご」。ドジで間抜けな超人、キン肉マン
      が仲間とともに強敵と戦うギャグ&プロレス漫画だ。アニメ化など80年代に
      盛んになったメディアミックスも後押しして爆発的な人気を得た。

      個性的な超人たちの魅力に加え、友情パワーで強くなるジャンプらしい展開。
      中でも画期的だったのが、読者参加の先駆けともいえる「超人募集」の企画だ。
      採用されるとそれを元にした超人が本編に登場する。
      嶋田さんは「何万通とはがきが来た。子供のアイデアで生まれた超人もたくさんある」。

      完璧超人始祖編ではさらなる強敵が登場し、超人たちの知られざる過去も明らかに。
      今月26日に新章が始まる。「読者が待ち望んでいる限り、死ぬまでやり続けたい」
      と嶋田さん。

      キン肉マンに影響を受けた子供たちは今、一線で活躍する世代になった。
      大人気の中国の歴史漫画「キングダム」の作者、原泰久さん(42)は嶋田さんとの
      対談で、自身の漫画のルーツの一つにキン肉マンを挙げた。

      さらに、当時を知らない若い世代にもファン層は広がる。

      声優、歌手の上坂すみれさん(25)は、昨年刊行したスタイルブック
      「Sumipedia」(祥伝社)で嶋田さんと対談。肉と29(ニク)をかけた
      キン肉マン生誕29周年(2008年)の時から読むようになったことを明かし、
      「Tシャツを愛用していたり、自分のラジオでキャラソン(キャラクターソング)
      を流したり」「超人を考えるのって難しいけど、すごく楽しくて」と濃いファン
      ぶりを披露した。

      「キン肉マンは漫画のリバイバルブームを引っ張っている作品の一つ」。
      京都国際マンガミュージアム研究員の伊藤遊さん(43)はそう話す。

      「北斗の拳」や「聖闘士星矢」など、ジャンプが飛躍的に部数を伸ばした80年代に
      人気を博した漫画は、その後、掲載誌を変えて「復活」し、続編や前日談などが
      描かれている。

      伊藤さんは
      「子供の頃に読んでいた世代が編集者になって、
      面白い漫画だったからもっと読みたいという

       シンプルな発想が元だと思うが、このパターンがヒットした。これまでに
      あまりなかった新しい現象ですね」。

      さらに近年、国が「知的財産立国」を掲げ、漫画やアニメが物語性などの面で質の高い
      ソフトコンテンツとして評価され、パブリックなものに。「芸人や俳優が漫画が好きと
      いってもマイナスポイントにならず、むしろ自身の売りにできるようになった」という。

      キン肉マンは80年代を彩っただけでなく、
      今なお時代に先駆けている存在ともいえそうだ。

      写真:キン肉マン、ヒットのひけつ



      【朝日新聞】
       http://www.asahi.com/articles/ASK6K6QGYK6KPTFC00M.html
      【【漫画】キン肉マン人気が再燃!背景に漫画と社会の関係性の変化】の続きを読む

      1まとめらいぶ2017/06/16(金) 13:05:11.50ID:CAP_USER.net
      世界一になったのに、順風満帆ではなかった?

      ゲームを娯楽以上にやりこんで、世界一になれました。そこまでは良かったのですが、
      結局は安定した生活が手に入るほどの幸せには巡り会えなかったんです。

      世界一になったら勝手にスポンサーがつくというわけでもなく、
      僕の場合はまだ、そういう話もきていません。

      【LIG inc】
       https://liginc.co.jp/356645

      【【悲報】プロゲーマー『世界一になったのに生活きつい。強ければいいという世界ではなかった』】の続きを読む

        このページのトップヘ