『2ちゃんねるまとめ』が中心の私日誌ブログです (。・∀・)ノ ♪ ソーシャルボタンありがとうございます。※ おしらせ : RSSの更新を致しました (。・ω・。):2017.10.3

      萌えニュース+板

      1まとめらいぶ2017/10/07(土) 10:42:26.73ID:CAP_USER9.net
      徳島の磯で猛毒ダコ捕獲 注意呼びかけ

      【毎日新聞】
       http://mainichi.jp/articles/20171007/k00/00e/040/233000c



      徳島県牟岐町で見つかったヒョウモンダコ=同県提供

       猛毒を持つ「ヒョウモンダコ」が、徳島県牟岐町の貝の資料館「モラスコむぎ」
      近くの松ケ磯で見つかった。かまれると、最悪の場合死亡する恐れもあり、同県は
      「見慣れない生物を見つけても絶対に触らず、かまれた場合はすぐに医療機関を
      受診してほしい」と呼び掛けている。


       県水産振興課によると、ヒョウモンダコは全長10センチ程度と小型で、体は褐色。
      全身にある環状の青い斑紋は、刺激を受けると蛍光色に変わる。唾液にはフグと同じ
      猛毒「テトロドトキシン」があり、かまれると全身まひなどが起こり、国外では死亡
      例もある。主に温暖な海域で見られるという。

       松ケ磯周辺で生物調査をしていたNPO法人「カイフネイチャーネットワーク」の
      メンバーが4日午前、タコを見つけ、県立農林水産総合技術支援センター水産研究課
      美波庁舎に持ち込んだ。

       報告を受けた牟岐町は同日、町内放送などで住民に注意を呼び掛けた。その後、
      ヒョウモンダコの目撃情報は寄せられていないという。
      【【危険生物】『画像』徳島の磯で猛毒ダコ捕獲!噛まれると最悪死亡する恐れ、注意呼びかけ。牟岐町】の続きを読む

      1まとめらいぶ2017/10/05(木) 10:13:00.32ID:CAP_USER.net
      「新世紀エヴァンゲリオン」の貞本義行が、たかはまこ原作で描く“仏像×ラブコメディ”
      「アルカイック スマイル」が再始動。11月4日発売のヤングエース12月号(KADOKAWA)
      から掲載が開始される。

      「アルカイック スマイル」は社内一の美人と評判の女性・柚木遥と、3度の飯より仏像を
      愛する男・小早川満をめぐる恋愛もの。ヤングエースでは過去に発表されたエピソードを
      12月号から3カ月連続で再掲載し、その後は完全新作となる続編を掲載していく予定だ。



      【ナタリー】
       http://natalie.mu/comic/news/251417
      【【漫画】『新世紀エヴァンゲリオン』の貞本義行が描く“仏像×ラブコメディ”『アルカイック スマイル』がヤングエースで再始動!】の続きを読む

      1まとめらいぶ2017/09/25(月) 07:15:51.70ID:CAP_USER.net
      鳥山明原作によるアニメ「ドラゴンボール」と原宿のセレクトショップ・offshoreの
      コラボTシャツが発売される。

      Tシャツはブルマをモチーフにした、「offs Tee」「PUFF PUFF Tee」「Poster Tee」
      の3タイプをラインナップ。「offs Tee」には服をたくし上げたブルマと、それを見た
      亀仙人のイラストがプリントされている。「PUFF PUFF Tee」はその商品名通り、
      「PUFF PUFF(ぱふぱふ)」の文字を大きくデザインした1枚。「Poster Tee」には
      水着を着用したブルマの描き下ろしイラストがあしらわれた。

      価格は「offs Tee」が9000円、「PUFF PUFF Tee」が5000円、「Poster Tee」が
      8000円。いずれも10月10日10時までZOZOTOWNの特設サイトにて予約を受け付け
      ており、購入者には11月上旬に届けられる。なお「PUFF PUFF Tee」のみoffshore
      にて限定先行販売を行う。

      "DRAGONBALL" × "ZATUON"

      【offshore】 
       https://www.offshore-tokyo.com/2017/09/dragonball-x-zatuon/



      【ナタリー】
       http://natalie.mu/comic/news/249944
      【【グッズ】『ドラゴンボール』ブルマの服たくし上げや、ぱふぱふをモチーフにしたTシャツを発売。】の続きを読む

      1まとめらいぶ2017/09/25(月) 07:02:14.67ID:CAP_USER.net
      漫☆画太郎の新連載「星の王子さま」が、
      本日9月25日に少年ジャンプ+でスタートした。

      週刊ヤングジャンプ(集英社)にて発表された、「珍入社員金太郎」以来12年ぶりの
      週刊連載となる「星の王子さま」。原作としてサン☆テグジュペリの名前がクレジット
      されている。その内容は少年ジャンプ+のサイト上で確認しよう。なお「星の王子さま」
      の連載開始を記念し、画太郎作品に登場するばばあが少年ジャンプ+のサイトを本日
      限定でジャックしている。

      【少年ジャンプ+】
       https://shonenjumpplus.com/





      【ナタリー】
       http://natalie.mu/comic/news/249902
      【【漫画】漫☆画太郎12年ぶり週刊連載は、サン☆テグジュペリ原作の『星の王子さま』。】の続きを読む

      1まとめらいぶ2017/09/25(月) 21:13:36.53ID:CAP_USER.net
      OYSTERの新連載「超可動ガールズ~OVER DRIVE GIRLS~」が、
      本日9月25日にニコニコ静画内の月刊のアクションでスタートした。

      同作はコミックハイ、月刊アクション(ともに双葉社)で連載された
      「超可動ガール1/6」の新シリーズ。オタク青年の春人と、突然自立して動き出した
      美少女フィギュア・ノーナらの日常を描くラブコメディだ。「超可動ガールズ」第1話
      では、春人とノーナが中野にある「マニアでオタクな店ばっかりのビル」を訪れる。

      なお月刊のアクションでは、9月29日までの期間限定で「超可動ガール1/6」
      全4巻の収録話を無料公開中。気になる人はこの機会に読んでみては。

      (※OYSTERは「O」の上にウムラウトが正式表記)

      超可動ガールズ / OYSTER

      【ニコニコ静画 (マンガ) 】
       http://seiga.nicovideo.jp/comic/28940



















      【ナタリー】
       http://natalie.mu/comic/news/250131
      【【漫画】美少女フィギュアとオタク青年のラブコメ『超可動ガールズ』Webで再起動!】の続きを読む

      1まとめらいぶ2017/09/19(火) 00:29:50.70ID:CAP_USER.net
      【すうけいの神社崇敬会ブログ】
       http://blog.sukei.jp/entry/yashironihoheto



      神社崇敬会の秀島です。

      みなさんは「社にほへと」をご存知でしょうか。

      「社にほへと」とは、実在する神社を擬人化した社巫娘(しゃみこ)と共に、
      妖化(あやかし)が蔓延(はびこ)る穢れきった日本を救うというゲームなん
      ですが、先日、この「社にほへと」の開発が中止になったというニュースが
      発表されました。今回はこの件について詳しく解説してみようと思います。

      スマホからお祓いするようなサービスをやっておいて「お前が言うな」と言われて
      しまうかもしれませんが、ネットと神社、神社に限らず今回のようなIP(知的財産
      Intellectual Property)を活用したコンテンツ開発において、何が問題となり、どう
      いう影響が起きるのか。私自身はIT系でもなく、知財の専門家でもありませんが、
      神社に関係している事柄ですので、私の立場なりに考察してみなさまに
      お伝えできればと考えています。



      ~以下抜粋~

      ■「社にほへと」は何が問題っだたのか
      多くの方が感じる不快感や違和感の原因は、「神社や神や信仰に対する畏敬が
      感じられない」という点に尽きると思います。神社を擬人化したキャラクター、
      いわゆる社巫娘を引き当てるためにゲーム内で「おみくじ」の抽選というイベ
      ントがあるのですが、キャラクターによって大吉から凶までのレアリティが
      割り当てられていたというのは、多くの人に違和感や不快感を感じさせたよう
      です。このあたりは心情的なところなので、信仰心の有無によっては意見が
      別れるところだと思います。以下記事からの引用です。

      ------ニコニコニュースより------
      「おみくじ」を引くと、大吉から凶までがキャラクターのレアリティによって分類
      されている。つまり、特定の神社は大吉、あるいは凶と分類されているようである。
      信仰心や日本における神社の存在理由を少しでも知っていれば、ここに超えては
      いけない線を越えていることを感じるのではないか。取材に応じてくれた神社
      本庁の担当者も、おみくじを見て「これはちょっと……」と顔を曇らせる。
      また、凶の「おみくじ」を引くと登場するキャラクターに割り当てられた
      石清水八幡宮に話を聞いたところ「(神社の名前を)使用したい等の連絡
      は来ておらず、まったくの無断使用」というのである。
      ------ニコニコニュースより------

      ■神社の名称は誰のものなのか?
      現在、「◯◯神社」という特定の神社名でなされた商標の登録情報はあまり確認でき
      ません。神社の固有名称は当たり前のように当事者の神社に帰属しているという考え
      だと思います。twitterで書かれていたんですが、諏訪大社のように一社で数百の商標
      を登録している例もあります

      商標登録されていない神社の名称はフリーIPなのかという勘違いをする人がいても
      不思議ではありませんが、特許庁のサイト上には、このような説明が書かれています。
      神社とまったく無関係な人が神社名を商標として登録しようとしても拒絶される
      可能性は極めて高いといえます。

      以下の1.~3.に該当する商標は、登録を受けることができません。特許庁では、
      出願された商標が登録できるものか否かを、商標法に従って審査しています。

      1.自己と他人の商品・役務(サービス)とを区別することができないもの
      2.公共の機関の標章と紛らわしい等公益性に反するもの
      3.他人の登録商標や周知・著名商標等と紛らわしいもの

      もし仮に神社が商標を出願するとした場合、以下の区分役務で出願すると考えられます。
      神社そのものの存在としての名称「◯◯神社」という商標は登録された実績が無いので、
      宗教行為に関する行為的な部分については商標を出願し、登録される可能性があります。
      ちなみに宗教関連で商標出願する場合は第41類と第45類になります。


      第41類:宗教に関する知識の教授及び思想の教授
      第45類:宗教儀式の実施 宗教集会の運営

      つづきます
      3まとめらいぶ2017/09/19(火) 00:38:41.58ID:CAP_USER.net
      ■神社関連の商標と霊感商法の関係
      神社における商標の必要性について少し補足しておきますと、固有のお祭りや土地の
      信仰において固有の神の名称などがあった場合、第三者がその名称を商標登録して
      しまう危険性があるので防御として商標を出願する必要があります。

      神社に関する商標を第三者が登録してしまったときに起きうる問題としては、霊感
      商標に利用されて神社の名誉や神威を毀損する可能性が挙げられます。昔からある
      「伊勢」の名の付された商品などは、地域の商業と信仰が結びついた日本らしい
      文化といえますが、あたかも神社と関係があるような商標を登録して、霊感が
      あるかのように誤認させて商品を販売するのは、やはり信仰心を悪用すること
      として認めてはいけないような気がします。



      この画像、社巫娘の名前は「住吉」と表記されていますね。
      これは住吉大社をイメージして描かれたのでしょうか、キャプションの「海上の守護神」
      という文言は住吉大社で言われる「航海守護神としての信仰」と類似していますね。

      仮にこのように神社の固有名称の一部を取り除いた形で商標出願した場合、おそらく
      拒絶査定が出ると考えられます。商標の審査では、出願者が実際に出願している商標
      をどのような形で使用しているか、使用しようとしているかも調査します。

      この「住吉」というキャラクターの場合、実在しすでに公知となっている神社を擬人化
      したキャラクターの名称として「住吉」を使用し、住吉大社を連想させる説明文が
      付されているということで、「他人の登録商標や周知・著名商標等と紛らわしいもの」
      とされるのかもしれません。仮にDMM社が社巫娘の名称を商標出願しても登録査定は
      下りず、拒絶される可能性が高いと考えます。かと言って、自由に使っても良いのか、
      神社の名称の一部を改変した名前をつけたキャラクターを使用するという点については
      意見が別れると思います。

      ■本当に怖いのはIPではなくイメージの乗っ取り



      ■オリジナルを連想させる二次創作で著作権を握られる恐ろしさ
      収益事業を行う一法人が、宗教法人である神社のイメージコントロールを掌握して
      しまう。この場合、どのようなことが起きうるかと言うと、例えば、バトルシステム
      の中で社巫娘と言われるキャラクターがダメージを受けた場合、着衣が破れて肌が
      露わになるなどの表現はDMM社が自由に出来ることになります。ゲーム内のキャラ
      クターは実在する神社とは別人格であり、著作権・肖像権・商号権はすべてDMM社
      が所有しているので、たとえそれが実在する神社をイメージさせるものであっても
      自由にすることが出来てしまうのです。



      意外と長かったけどもうすこし
      【【社にほへと】開発を中止した神社の擬人化ゲームは何が問題だったのか?】の続きを読む

      1まとめらいぶ2017/09/13(水) 09:16:25.24ID:CAP_USER.net
      レベルファイブ企画・原作の『妖怪ウォッチ』の映画第4弾

      『映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活』(12月16日公開)に、
      妖怪の“先輩”ゲゲゲの鬼太郎が登場することが12日、わかった。

      ジバニャンも
      「えええーーーっ! あの伝説の鬼太郎センパイが、
       妖怪ウォッチの映画に出るニャンか!?
       まじヤバいニャン!」と大興奮。

      声優は1968年に初代鬼太郎役を演じた野沢雅子が担当し、
      目玉おやじ、ねこ娘、子泣きじじい、砂かけばばあ、一反もめん、
      ねずみ男と、おなじみの“鬼太郎ファミリー”も総出演する。



      今度の映画『妖怪ウォッチ』の舞台は、シリーズの主人公・ケータの時代から
      30年後の世界。恐るべき妖怪ウイルス“鬼まろ”によって、穏やかな日常は終わりを
      告げる。人類滅亡の危機を救えるのは、妖怪ウォッチに選ばれし者。
      新たな妖怪ウォッチを手にし、人間と妖怪の絆を取り戻せるのか。

      登場人物はみな一新され、妖怪たちは驚きの姿で登場。

      これまでとは一味違ったシリアスな要素も加わり、新しい世界観になっている。



      『ゲゲゲの鬼太郎』は、今日の妖怪漫画・妖怪アニメの生みの親ともいえる、
      水木しげるさんの代表作。

      1965年に漫画連載がスタート(※連載当初の『墓場の鬼太郎』が後に改題)、
      68年にアニメ化。その後も5度アニメシリーズ化され、子どもから大人まで
      親しまれてきた。

      映画『妖怪ウォッチ』では、ある危機を迎えたジバニャンたち一行が、
      伝説の存在である鬼太郎に助けを求めてゲゲゲの森にたどり着き、
      大人たちをかつて夢中にさせた妖怪たちと、今子どもたちを夢中に
      させている妖怪たちの対面が実現する。

      鬼太郎でアニメ初主演を飾った野沢は
      「初めてのシリーズ主人公、鬼太郎は私の中でしっかり生きています」と思い
      入れの強さを明かし、「今から完成がとっても楽しみでワクワクしています。
      妖怪は不滅です」とコメントを寄せた。

      製作総指揮/原案・脚本の日野晃博氏は
      「今回、妖怪ウォッチの世界観はシリアスに変わっているのですが、
       ここで大人が見るに堪えるものにするというコンセプトが生まれました。
       現代の大人において『妖怪』と言えば、やはり鬼太郎ではないでしょうか。
       というわけで、鬼太郎とコラボしたいという発想に至りました」と意図を説明。
      「これが実現できたことは、スタッフ一同感無量です」と感慨深げだ。

      また、鬼太郎のようなジバニャンの姿、通称「鬼太ニャン」の姿もお披露目された。
      鬼太郎の妖気の影響を受けて変化した姿のようで、
      劇中のどこかで「鬼太ニャン」も登場する。



      【ORICON NEWS】 
       http://www.oricon.co.jp/news/2097151/full/
      【【アニメ】映画『妖怪ウォッチ』に鬼太郎が登場 声優・野沢雅子『ワクワクしています』】の続きを読む

      1まとめらいぶ2017/09/04(月) 08:18:27.08ID:CAP_USER.net
      本日9月4日(月)に発売される「ジャンプスクエア 2017年 10月特大号」より、
      ついに和月伸宏氏(ストーリー協力/黒碕薫氏)による新連載
      『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚・北海道編-』がスタート!

      前作『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-』の終了から18年、正当な続編となる本作では、
      緋村剣心をはじめ主要な人気キャラクターも揃って登場。そして特別付録は、
      「るろうに剣心 特製A5クリアファイル」(2号連続第1弾)となっています。

      なお連載開始を記念して、スマホ用特設サイト「神谷活心流 門下生試験」が
      8月31日(木)よりオープンしています。こちらもあわせてご紹介しましょう。



      新連載『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚・北海道編-』概要

      かつて・・・、明治11年、東京に“流浪人”を名乗る剣客が流れ着いた。人斬りの罪を
      背負ったその男は血塗られた刀を不殺(ころさず)の逆刃刀に持ち換え、神速の飛天御剣流を
      以て多くの人々を救うべく、強敵・難敵と死闘を繰り広げた。そして明治 16 年、
      新たな浪漫譚の舞台は北海道。

      『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-』について
      シリーズ累計6,000 万部を超える和月伸宏氏による漫画作品。1994年から 1999年にかけて
      「週刊少年ジャンプ」で連載。TVアニメ化・実写映画化3部作など様々な形で
      メディアミックスも行われています。

      ●和月伸宏プロフィール
      1987年投稿作『ティーチャー・ポン』が第33回手塚賞佳作受賞。1992年、
      『戦国の三日月』が「週刊少年ジャンプ増刊 1992年 spring special」に掲載され、
      ジャンプデビュー。代表作のひとつである『るろうに剣心 ‐明治剣客浪漫譚‐』は
      アニメ化、OVA化、映画化と幅広く展開され、海外でも高く評価されています。

      発売情報
      ■ジャンプスクエア 2017年 10月特大号



      【発売日】9月4日(月)
      【特大号特別定価】610円(税込)
      【判型】B5判

      【10月特大号の見どころ】
      新連載巻頭カラー『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚・北海道編-』に加え、話題の新連載陣
      『選択のトキ』『ド級編隊エグゼロス』『ひとりぼっち戦争』がセンターカラーで登場
      のほか、単行本3巻が発売される『千早さんはそのままでいい』、最終回を迎える人気作
      『大正処女御伽噺』もセンターカラーで掲載されています。

      また、かつての緋村剣心と新作の緋村剣心のイラストを用いた特製の A5サイズ
      クリアファイルが特別付録です。



      ▲付録「るろうに剣心 特製A5クリアファイル

      【animateTimes】
       http://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1504440854
      【【漫画】『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚・北海道編‐』待望の新連載開始!18年ぶりに伝説が蘇る】の続きを読む

        このページのトップヘ