萌えニュース+板 : まとめらいぶ

カテゴリ:2chまとめ > 萌えニュース+板

1:まとめらいぶ 2019/11/05(火) 19:57:24.52 ID:CAP_USER
セガゲームス、『ぷよぷよ!!クエスト』で「おジャ魔女どれみ」コラボ開催決定!
「ぷよクエカフェ2019」新メニューアイデア募集結果発表  

no title

セガゲームスは、『ぷよぷよ!!クエスト』において、11月2日に実施された生放送で
『おジャ魔女どれみ』とのコラボレーションの開催や「ぷよクエカフェ2019」
新メニューアイデア募集結果の発表を行った
「ぷよクエ公式生放送~応援会議2019 OSAKIスペシャル~」
のアーカイブは下記より視聴可能。

【YouTube】

 

◆『ぷよぷよ!!クエスト』×『おジャ魔女どれみ』コラボ概要
今回のコラボでは、『おジャ魔女どれみ』に登場する人気キャラクターが録りおろしのボイス
付きで登場するほか、魔女見習いの衣装を身にまとったぷよクエキャラクターも登場予定。
また、コラボだけの限定ストーリーやイベントを楽しめる。

開催日:2019年11月15日(金)~11月25日(月)

コラボ特設サイト: https://puyopuyoquest.sega-net.com/puyo_doremi/

◆コラボに登場するキャラクター紹介

<「おジャ魔女どれみ」シリーズ>
[★6]春風どれみ(CV:千葉千恵巳)

no title

[★6]藤原はづき(CV:秋谷智子)

no title

[★6]妹尾あいこ(CV: 松岡由貴)

no title

[★6]瀬川おんぷ(CV:宍戸留美)

no title

[★6]飛鳥ももこ(CV:宮原永海)

no title

◆コラボ限定イベント「魔法玉収集祭り」開催!

収集アイテム「魔法玉」を集めて、「[★5]アミティ ver.魔女見習い」を手に入れよう。

     ===== 後略 =====

【©SEGA】
 https://gamebiz.jp/?p=252453


引用元: 『ぷよぷよ!!クエスト』で「おジャ魔女どれみ」コラボ開催決定! 「ぷよクエカフェ2019」新メニューアイデア募集結果発表

(C)2015 - 2019 まとめらいぶ

続きを読む

1:まとめらいぶ 2019/10/01(火) 01:27:35.69 ID:CAP_USER
【エルミタージュ秋葉原】
 http://www.gdm.or.jp/crew/2019/0930/322107

オリジナルのUSB入力デバイスを自作できる、ビット・トレード・ワンの「REVIVE USB」
シリーズに最新作の「REVIVE USB ADVANCE」が登場。従来のデジタル入力に加えアナログ
入力に対応、「アナログジョイスティックとマウスを一つに合わせた夢のデバイスも作成可能」
(メーカー)という自由度の高さを特徴とする。「PIC32」マイコンを実装し、DirectInputの
X/Y/Z軸、各軸の回転を加えた計6軸、マウスカーソルのX/Y移動に対応。各機能は8pinのアナログ
ピンそれぞれに自由に割り当て、デバイスに合わせてキャリブレーションもできる。また、デジタル
入力も15pinに増量。ピンとGNDを接続するだけの簡単組付けで、データはアナログ・デジタル
ともに「REVIVE」側に保存される。

各操作の割り当ては、直感的インターフェイスをもつ専用のWindowsソフトウェアで設定する仕様。
マウス機能は「左右クリック/ホイールクリック/ボタン4/ボタン5/上下左右移動/ホイール
スクロール」、キーボード機能は任意のキー割り当て、アナログスティックは「X軸/Y軸/Z軸/十字
ボタン(上下左右)/ボタン1~ボタン15」をそれぞれ設定できる。マウス・キーボード・スティック
機能を混在させることも可能だ。また、ポーリングレートは1,000Hzをサポートしている。
組み込みしやすい小型基板を採用し、外形寸法はW40×D17mm、重量約3g。
microUSBによる5VのUSB給電で動作する。

no title

no title

no title

no title

no title

画像

引用元: 【ハード】ジョイスティックとマウスの合体も?デバイス自作基板の新作「REVIVE USB ADVANCE」が発売

(C)2015 - 2019 まとめらいぶ

続きを読む

1:まとめらいぶ 2019/09/30(月) 16:13:20.31 ID:CAP_USER
私のお兄ちゃんに今さっき、販売会社の株式会社コリスさん本社に直接電話させて聞いてもらった。

マジのガチ。

電話でのお問い合わせ結果

フエラムネシリーズ全て(おもちゃ付き含む)→8%のまま

【コリス株式会社】
 https://www.coris.co.jp/products/cat01/index.html

フエラムネ画像

no title

no title

no title

コリス社の製品で軽減税率適応外になり明日から10%になるのは、以下の「3つだけ」。

逆を言えばこの3つ以外のコリス株式会社の製品は、明日からも8%のまま。

◯ カラオケマイクラムネ

no title

【コリス株式会社】
 https://www.coris.co.jp/products/cat09/06420/index.html

◯サングラスラムネ

no title

【コリス株式会社】
 https://www.coris.co.jp/products/cat09/06465/index.html

◯ ドッキリホラーシールガム(期間限定)

【コリス株式会社】
 https://www.coris.co.jp/products/cat04/06112/index.html

no title

以上。

マジでガチでリアルお兄ちゃんに問い合わせてしっかり社員さんに確認したので、
上記で完全確定。私とお兄ちゃんとコリス社の社員さんを信じて、迷惑になるから
コリス社さんにはもう問い合わせないように。

引用元: 【明日から消費増税】「フエラムネ」シリーズ、おもちゃ付きだけど明日からも8%のまま!!お菓子扱いで軽減税率適応。

(C)2015 - 2019 まとめらいぶ

続きを読む

1:まとめらいぶ 2019/10/02(水) 01:32:11.28 ID:CAP_USER
【ナタリー】
 https://natalie.mu/comic/news/349780

「風の谷のナウシカ」に登場する王蟲のアクションフィギュアが、2020年4月に発売される。
スタジオジブリ全面監修のもと、造形作家・竹谷隆之が中心となって立体化した
「タケヤ式自在置物 風の谷のナウシカ 王蟲」。生命感に溢れた造形もさることながら、
関節や身体の動きまでもがリアルに作り込まれており、たとえば外殻部分は、内部に仕込まれた
可動ジョイントによりそれぞれがスライドするため、全身をひねりながら動く姿を再現する
ことができる。頭部のアゴ、100本におよぶ脚も可動。透明パーツで再現された14個の眼には、
攻撃色の“真紅”と穏やかな“碧色”を切り替えられるギミックが搭載された。

価格は税別3万2000円。

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

画像

引用元: 【フィギュア】100本の脚が可動「風の谷のナウシカ」王蟲 ウネウネした動きも再現

(C)2015 - 2019 まとめらいぶ

続きを読む

1:まとめらいぶ 2019/09/28(土) 00:32:17.31 ID:CAP_USER
no title

『ドラえもん』のひみつ道具「バイバイン」をご存知だろうか。神奈川県川崎市にある
「藤子・F・不二雄ミュージアム」のカフェで、この「バイバイン」をモチーフにした
珍メニューが登場することが分かり、大きな話題を呼んでいる。


 9月26日、同ミュージアムの公式サイトは、「10/1(火)より『バイバイン』の
おはなしをモチーフにしたメニューが登場!」と告知。

 この「バイバイン」というひみつ道具は、この液体を振りかけたモノを5分で2個、
10分で4個と、その名の通り5分ごとに倍に増やす効果を持つ。作中では、のび太が
“くりまんじゅう”にバイバインを使用。残さず完食することを約束したのび太だったが、
結局食べきることはできなかった。そのまま放置すると、いずれは地球の危機に……
ということで、ドラえもんが取り出したロケットにまんじゅうを乗せ、宇宙の彼方に
廃棄するというエピソードだった。

 それをモチーフにしたのが10月1日から販売が開始される、この「バイバインde無限
くりまんじゅう」という新メニュー。同サイトの説明によると、まんじゅうをおかわりを
するたびに、倍の個数になって出てくるという原作通りのアイデアを採用。「くりまん
じゅうを無限に食べられます」「みなさんは何個食べることができますか?」と
つづられていた。

 そんなドラえもんファンにはたまらない新メニューの登場に、SNSでは
「えらいことしてくれた!」「ロケット持って行かなくちゃ」「Fミュージアムの皆様の
決死の覚悟がうかがえます!」「バイバインの恐怖が現実で味わえるのか……」など、
さまざまな感想が寄せられていた。

 ちなみにこのメニュー、ほうじ茶とくりまんじゅう(1コからスタート)で1000円。
くりまんじゅうのおかわりは無料だが、ほうじ茶のおかわりは1杯150円となっている。

 絶対に残すことのできないくりまんじゅうを、あなたも味わってみては!?

※画像は「川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム」の公式サイトより

【日刊大衆】
 https://taishu.jp/articles/-/68847?page=1

引用元: 【カフェ】 『ドラえもん』恐怖の“ひみつ道具”がまさかの商品化! 「えらいことしてくれた」

(C)2015 - 2019 まとめらいぶ

続きを読む

↑このページのトップヘ