『2ちゃんねるまとめ』が中心の私日誌ブログです (。・∀・)ノ ♪ ソーシャルボタンありがとうございます。※ おしらせ : RSSの更新を致しました (。・ω・。):2017.5.1

      ビジネスnews+板

      1まとめらいぶ2017/05/25(木) 10:12:50.24ID:CAP_USER.net
      クローバーラボは5月24日、男性向けのブランド腕時計レンタルサービス「KARITOKE
      (カリトケ)」の事前予約受付を開始すると発表した。サービス開始は6月中を予定し
      ているという。なお、同社は2016年4月から男性向けファッションレンタルサービス
      「leeap(リープ)」を提供している。



      KARITOKEは、ブランド腕時計を低価格でレンタルできるサービス。会員登録後、
      インターネットから好きな商品を1点選ぶと、自宅に届けてくれる。返却期限はな
      く、通常使用での汚損・破損による追加負担はないという。また、サービス開始
      に合わせて実店舗(大阪市中央区南船場4-7-42階)もオープンするため、実際に
      商品を試着して選ぶことも可能だ。

       プランは料金によって商品のランクが変わる4種類を用意しており、「カジュア
      ルプラン」が月額3980円、「スタンダードプラン」が月額6800円、「プレミアム
      プラン」が月額9800円、「エグゼクティブプラン」が月額1万9800円となる。
      いずれも税別価格。

      同社によると、現在の日本におけるブランド腕時計の市場は6000億円規模と大きい
      一方で、「値段の高さ」や「メンテナンスの負担」などから、ブランド腕時計に興
      味があっても購入するハードルが高いといった課題が存在しているという。腕時計
      に興味がある人への意識調査でも、「欲しい腕時計の価格が高すぎて手が届かない」
      と半数以上が回答しており、同社ではそのようなターゲットに対して一定のニーズ
      があると想定している。

      【c net japan】
       https://japan.cnet.com/article/35101396/
      【【時計】高級ブランド腕時計をレンタル『KARITOKE』月額3980円】の続きを読む

      1まとめらいぶ2017/05/21(日) 00:07:29.13ID:CAP_USER.net
      KDDIは、次世代通信規格「5G」のデモンストレーションを報道関係者向けに公開した。
      「高速・大容量」「低遅延」を生かした3種類の利用シーンを想定したデモンストレーシ
      ョンで、5G時代には「どのようなサービスが実現できるか」を示すものとなっている。



      KDDIビルにある5Gのアンテナ



      さまざまなパートナーと実証実験を行う

      今回のデモは、KDDIが東京・新宿のKDDIビルに設置した5Gの基地局を使ったもので、
      地上10mの位置に2方向に向けたアンテナを設置し、バスのアンテナで受信する。
      カバーエリアは200~250m程度で、使われている周波数は28GHz帯となる。

      5Gは標準規格の策定が進められており、国内でも3キャリアが実験を重ねている。5Gは
      「高速・大容量」「低遅延」「多接続」といった点が特徴で、従来の4G LTEに対して、
      速度が最大1Gbpsが20Gbpsに、遅延は最短10msが1msに、接続できるデバイス数は1
      平方キロメートルあたり10万台から100万台へ、それぞれ進化する。

      こうした特徴は、単に数字を羅列するだけでなく、「何に利用するのか」という利用シ
      ーンの想定・開拓が求められている。

      KDDIの場合は、京浜急行電鉄やパナソニックらと鉄道駅でスマートステーションを実証
      実験するほか、大林組やNECと建機のリアルタイム遠隔施工するICT施工を、セコムとは
      高度セキュリティシステムを、小金井市教育委員会とスマートスクールの実証実験を行っ
      ている。

      今年2月には国内で初めて、都市部で28GHz帯を使ったハンドオーバーに成功し、同時に
      首都高速道で時速60kmの環境下におけるハンドオーバーも成功。
      2020年の実用化を目標に、着実にステップアップしている。



      KDDI本社における5Gのハンドオーバー実験に成功



      今回のデモは3種類

      今回のデモも、前述の利用シーンを具体的に想定したもので、3つのアプリケーションを
      用意した。

      1つ目はKDDI総合研究所が開発した「3D自由視点技術」によるスポーツ観戦のデモ。複数
      のカメラで撮影した映像を合成し、ユーザーが指定した自由な視点で映像を見られるとい
      う技術となる。カメラで実際に撮影した映像だけでなく、その間の映像も補完することで
      シームレスに視点を切り替えられる。



      デモで使われたバス。天井部にある白い突起がアンテナ



      4台で撮影した4本の8K映像をストリーミングして、バス内で3D自由視点化した映像を
      流すデモ





      映像は4本だが、自由視点映像の技術によってシームレスに視点を切り替えられる

      今回は8K解像度で撮影された4本の映像を、ストリーミングサーバーから5Gを使って伝送
      し、受信したバス内のPCで自由視点映像に合成する。8K映像4本は合計で500~600Mbps
      程度の帯域を必要とすることから、現状のLTEでは難しい。実際の映像は滑らかに流れて
      おり、5Gの高速・大容量を実感できるレベルとなっていた。

      【マイナビ ニュース】
       https://news.mynavi.jp/itsearch/article/solution/2751
      【【企業】4.5GBのファイルを一瞬でDL、0.001秒で遠隔同期!KDDIが5Gの実利用デモを公開。】の続きを読む

      1まとめらいぶ2017/05/22(月) 21:17:39.20ID:CAP_USER.net


      今年秋の発表が予想されるiPhone8の指紋認証センサー「Touch ID」について、前面
      ディスプレイに埋め込まれる、または背面に配置されることが噂されていますが、新
      たにiPhone8の背面とみられる図面がリークされました。Appleロゴの下にTouch ID
      用の穴?

      各種ハードウェアのリーク情報を扱うメディアSlashleaksは21日、iPhone8とみられ
      るパワーポイント用ファイルを写した画像を投稿しました。



      生産のフローチャートなどが記されており、タイトルには「20170503」と日付を表
      すような記述があります。そしてiPhone8とみられる背面図面には、Appleロゴの下
      にTouch ID用の穴が配置されています。

      デュアルカメラは噂通りの縦配置ですが、これまでの流出図面などでは2基のレンズ
      の間にあったLEDフラッシュが、今回の図面ではデュアルレンズの下に位置している
      ように見えます。

      しかし画像の出所が明らかにされていないため、真偽のほどは定かではありません。
      Touch IDは前面埋め込み?背面搭載?

      Touch IDの配置については、「前面埋め込み説」と「背面搭載説」がささやかれて
      います。

      Foxconn工場から流出したとされる設計図やリーク情報に定評のある人物が投稿した
      図面、香港の投資会社アナリストの予測などでは、背面Appleロゴの下にTouch ID用
      のものとみられる穴が配置される予想です。

      一方、流出したiPhone8とみられる金型や図面、Appleが取得した特許などから、前
      面ディスプレイに埋め込まれるとも予測されています。

      Appleは、これら前面埋め込みモデル、背面搭載モデルの2種類をプロトタイプとし
      て検証しているとも報じられています。

      【iPhone Mania】
       http://iphone-mania.jp/news-168233/
      【【スマホ】『iPhone8』のTouch IDは背面に配置】の続きを読む

      1まとめらいぶ2017/05/23(火) 19:09:22.67ID:CAP_USER.net
      「Life is easier on iPhone(iPhoneなら人生はもっと簡単になる)」と題して、
      AppleがAndroidユーザーに向けて端末をiPhoneに乗り換えることを促すキャ
      ンペーンを行っています。15秒ほどの短いムービーがいくつか公開されている
      のですが、わずか15秒の間に「AndroidからiPhoneに移行するとこうなるよ!」
      ということが端的に示されています。

      中略

      また、プライバシーについても分かりやすく示されています。



      「あなたのスマートフォン」というエリアでは、朝起きてコーヒーを飲みながら
      新聞を読んでいると、後ろから見知らぬ男性がぬっと顔を出します。



      思わずぎょっとする男性。



      そこで、iPhoneのエリアに移動すると……



      誰にも自分が読んでいる新聞記事をのぞかれることがないというわけです。



      【gigazine】
       http://gigazine.net/news/20170523-move-to-iphone/
      【【スマホ】AppleによるAndroidユーザーにiPhoneへの移行を促すCMムービーがある意味わかりやすい】の続きを読む

      1まとめらいぶ2017/05/20(土) 10:05:33.58ID:CAP_USER.net
      MMD研究所は2017年5月19日、「2017年SIMフリースマートフォン購入者調査」の結果を
      公表した。SIMフリースマホ利用者が現在使っている端末のメーカーシェア1位は米アップ
      ルで25.1%だった。2位は台湾エイスーステック・コンピューターで13.0%で、3位は中国
      ファーウェイで12.5%。国内メーカーでは富士通が4位に食い込み、シェアは8.9%だった。



      機種シリーズ別では上位3機種をiPhoneが占めた。シェア1位は「iPhone SE」で8.1%で、
      2位は「iPhone 5s/5c」で5.3%、3位は「iPhone 7/7 Plus」で5.2%だった。以下、「arro
      ws M02」が4.7%、「HUAWEI P9 lite」と「arrows M03」がそれぞれ4.2%と続いた。



      【IT pro】
       http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/17/051901457/
      【【IT】SIMフリースマホ、メーカーシェア1位はアップル。】の続きを読む

        このページのトップヘ