『2ちゃんねるまとめ』が中心の私日誌ブログです (。・∀・)ノ ♪ ソーシャルボタンありがとうございます。※ おしらせ : RSSの更新を致しました (。・ω・。):2017.10.3

      ニュース速報+板

      1まとめらいぶ2017/09/27(水) 20:40:19.49ID:CAP_USER9.net
      拳銃やエアガンなどを所持していたとして、
      石川県の会社役員の男が銃刀法違反の疑いで逮捕されました。

      逮捕されたのは、石川県加賀市に住む会社役員・川本規央容疑者(54)です。
      川本容疑者は、おととし12月ごろから今年1月ごろにかけて、
      殺傷能力のある拳銃1丁とエアガン2丁をインターネットオークションで購入し、
      自宅で所持していた疑いが持たれています。

      オークションの出品者はすでに警視庁に逮捕されていて、
      その後の捜査で川本容疑者の関与が明らかになりました。

      川本容疑者は
      「銃を持っていたことに間違いはないが、拳銃だとは思っていなかった」
      と容疑を一部否認しています。

      川本容疑者の自宅からは、他にも違法な模造拳銃25丁が見つかっていて、
      警察では余罪などについても調べを進めています。



      【TBS】 
       http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3169317.html
      【【石川】ネットオークションで購入、拳銃所持の疑いで会社役員(54)を逮捕!加賀市】の続きを読む

      1まとめらいぶ2017/09/26(火) 20:26:08.19ID:CAP_USER9.net
      ロハス製薬(東京・渋谷区)のスキンケア用シートマスク「ALFACE(オルフェス)」
      のCMが、インターネット上で物議を醸している。容姿の良し悪しだけで人を判断する
      かのような内容に、「差別的だ」との批判が寄せられているのだ。

      問題のCMについて、ロハス製薬側は公式サイト上で「『キレイ』が巻き起こす
      コミカルなストーリー」と説明している。しかし、インターネット上では
      「無神経にも程がある」「すごい不快」など厳しい批判が相次ぎ、
      いわゆる「炎上騒ぎ」となっている。

      「差別的」との批判が寄せられているのは、2017年9月15日からテレビ放映が
      始まった「オルフェス」の新CM。韓国の人気女性グループ「KARA」の中心
      メンバーだった歌手のク・ハラさん(26)が出演している。

      CMは「チャンス編」「ピンチ編」「迷わせる編」の3種類がある。とくに問題視
      されているのは、チャンス編とピンチ編の対照的な内容だ。それぞれの
      ストーリーを説明すると、次のようになる。

      まず、どちらのCMも、道を歩いていた若い女性が買い物バッグから落としたリンゴを、
      たまたま居合わせた男性が拾うシーンから始まる。

      ただ、リンゴを拾うのは「チャンス編」では端正な顔立ちをしたイケメンで、
      「ピンチ編」ではぽっちゃりとした不細工キャラ風の雰囲気の男性になっている。
      リンゴを落としてしまうのも、チャンス編とピンチ編では別の女性だ。

      チャンス編では、リンゴを拾ったイケメンに女性は満面の笑みを浮かべる。
      一方、ピンチ編では、リンゴを拾ってくれたぽっちゃり男性に対し、
      女性は嫌悪感たっぷりの表情を浮かべ、そのまま一歩二歩と後ずさる。

      その後、いずれのCMでも、リンゴを落とした女性の後方からク・ハラさん演じる
      「美人」が登場。どちらの男性も、ク・ハラさんの美しさに見とれて思わず
      手にしたリンゴを差し出す。

      ここでのク・ハラさんの反応も、また対照的だ。イケメンに対しては、晴れやかな
      笑顔を浮かべて会釈。画面には「チャンスはいつでもやってくる」とのテロップが
      表示される。一方、ぽっちゃり男性のプレゼントに対しては怯えた表情を浮かべ、
      ク・ハラさんはそのまま足早で走り去る。そこで画面に、

      「キレイはピンチを招くこともある」

      とのテロップが現れるのだ。

      ~略~

      J-CASTニュースは9月25日、ロハス製薬に対し、
      (1)CMの制作意図について
      (2)ネット上の批判を受けての考え
      (3)今後、何らかの対応は検討しているか
      の3点をメールで質問した。電話でも担当者に連絡を取ろうとしたが、
      不在とのことで同日18時までに回答は無かった。

      【J-CASTニュース】
       https://www.j-cast.com/2017/09/25309424.html

      イケメンの反応

      no title


      ブサイクの反応




      【【話題】イケメンには笑顔、ブサイク男には怯える表情!ロハス製薬の新CMに非難殺到wwwww。】の続きを読む

      1まとめらいぶ2017/09/24(日) 11:42:22.13ID:CAP_USER9.net
      生活保護費の引き下げは憲法に定める生存権を侵害しているとして、滋賀県の大津市、
      守山市の受給者らが22日、両市を相手取り、引き下げ処分の取り消しと国に1人
      1万円の慰謝料を求める訴訟を大津地裁に起こした。

       訴えを起こしたのは、両市に住む33~83歳の受給者12人。訴状によると、
      生活保護費は3年間で平均6・5%削減されており、憲法が保障する最低限度の
      生活を営めないとしている。

       弁護団の永芳明事務局長は「国は『物価が下がっている』と引き下げ理由を説明
      するが、計算方法が統計学上の初歩的なルールを逸脱しており恣意(しい)的だ」
      と指摘。原告の男性(83)は「食費を切り詰めて生活している」と訴えた。

       同地裁では平成26年10月にも、大津市、草津市の男性受給者5人が両市と
      国に同様の訴訟を起こしており、現在係争中。生活保護費の引き下げは25年
      から3段階に分けて実施されており、各地で同様の集団訴訟が起こされている。

       永芳明事務局長は「生活保護基準は保育料の算定など、市民生活に広く関わる。
      受給していない方にも関心を持ってほしい」と話していた。

      【産経WEST】
       http://www.sankei.com/west/news/170923/wst1709230029-n1.html 

      生活保護受給者発狂

      【イメージ画像】
      【【大津地裁】生活保護費切り下げは憲法違反!滋賀の受給者12人(33歳~)が集団訴訟wwwww】の続きを読む

      1まとめらいぶ2017/09/23(土) 13:13:18.34ID:CAP_USER9.net
      23日午前6時前、東京・渋谷区で外国人とみられる男性が
      電線に絡まった状態で見つかり、まもなく死亡が確認されました。

      警視庁は自殺と事件の両面で捜査を進めています。

      23日午前6時前、渋谷区・富ヶ谷の路上で、
      「男性がワイヤーで縛られている」と通行人の男性から110番通報がありました。

      警察官が駆けつけたところ、20代の外国人とみられる男性の右腕が電線に絡まり、
      地面に脚がついた状態で見つかりました。

      男性は意識がなく病院に運ばれましたが、まもなく死亡が確認されました。

      男性に目立った外傷はなかったということで、
      警視庁は自殺と事件の両面で捜査を進めています。



      【TBS】
       http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3166254.html
      【【東京】『渋谷』電線に絡まった男性死亡、自殺と事件の両面で捜査。】の続きを読む

      1まとめらいぶ2017/09/23(土) 14:31:38.21ID:CAP_USER9.net
      【Yahoo! ニュース】
       https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170923-00000011-asahi-soci

      まだおなかの中にいる赤ちゃんをお手元に。丸紅情報システムズ(MSYS)が10月
      から、妊婦のおなかの中の赤ちゃんを、3Dプリンターで再現するサービスを始める。
      産婦人科医と連携し、出産の記念や、家族へのプレゼントにしてもらう狙いだ。

      再現するには、おなかの中の赤ちゃんを超音波で検査する「4Dエコー」の立体的な
      画像を使う。笑ったり、指をくわえたりする愛らしいしぐさを医師が撮影し、MS
      YSに提供。同社の最新の3Dプリンターを使って、2~3週間でアクリル系樹脂製の
      置物が完成する。どんなしぐさを採用するかは、妊婦と医師が相談して決める。

      妊婦の間では、おなかの中の赤ちゃんの立体的な画像を見たいというニーズが多く、
      検査設備がある遠方の医療機関に出向く人もいる。MSYSの担当者は
      「赤ちゃんが大きくなったとき、置物を見ながら親子で懐かしんでほしい」と話す。

      サービスを発案した、大阪市阿倍野区の西川医院で10月から始める。
      年内に九州の病院とも連携予定で、3年後には年間5万件分の作製を目指す。
      西川正博院長は「赤ちゃんを身近に感じ、出産という生涯の大イベントを
      迎える喜びを感じてほしい」
      と話している。

      料金は病院の意向や商品のサイズによって異なる。西川医院では7千~3万円台での
      提供を予定しているという。


      音波検査の立体的な画像データを元に3Dプリンターでつくった赤ちゃんの置物。

      サイズや形は選べる=東京都内

      【【病院】『おなかの中の赤ちゃんをお手元に』3Dプリンターで置物に再現しプレゼントするサービスを開始】の続きを読む

      1まとめらいぶ2017/09/24(日) 23:46:42.36ID:CAP_USER.net
      【ファミ通App】
       https://app.famitsu.com/20170924_1145082/

      ■東京ゲームショウ 2017閉幕

      2017年9月21日~9月24日の4日間、幕張メッセで開催された“東京ゲームショウ
      2017”の来場者数が発表された。

      ■東京ゲームショウ2017の来場者
      数総来場者数 25万43111人

      9月21日 ビジネスデイ
      2万6564人
      9月22日 ビジネスデイ
      3万1512人
      9月23日 一般公開日
      10万6075人
      9月24日 一般公開日
      9万160人

      ■過去3回の来場者数内訳



      「さあ、現実を超えた体験へ。」をテーマに開催した東京ゲームショウ2017は、
      過去最多に迫る609企業・団体(うち海外317)が出展。

      今年リニューアルされたe-Sportsの競技大会“e-Sports X(クロス)”には、
      国内だけでなく海外からの来場者や報道関係者も目立つなど、注目を集めた。











      ■来年の東京ゲームショウの日程が決定

      来年の東京ゲームショウ2018は、2018年9月20日から9月23日まで、
      幕張メッセで開催予定。

      東京ゲームショウ2017は閉幕しましたが、ファミ通Appではまだ記事を公開
      していくので、引き続きお楽しみください!
      【【TGS】東京ゲームショウ2017全日程が終了!総来場者数は25万4311人】の続きを読む

      1まとめらいぶ2017/09/21(木) 21:14:20.89ID:CAP_USER9.net
      「アイスを万引きしてこい」という命令を無視されたことに腹を立て、仲間の男子
      中学生に暴行を加え、重傷を負わせたなどとして中学3年生の少年が逮捕された。
      警視庁によると、逮捕された中学3年生の少年は今年3月、東京・江戸川区の
      アパートで別の中学に通う当時13歳の男子生徒に対して顔や腹を殴るなどの
      暴行を加え全治1か月の重傷を負わせた上、包丁を見せて「殺すぞ」など
      と脅した疑いが持たれている。

      2人は前日の夜から他の仲間と一緒に遊んでいて、少年は男子生徒に
      「アイス食べたいな。万引きしてこい」と言ったのを無視されたことに
      腹を立て、近くの公園やカラオケボックスなど6か所で暴行を加えたという。
      調べに対し少年は「やりすぎた」などと話し、容疑を認めているという。

      【日テレNEWS24】
       http://www.news24.jp/articles/2017/09/21/07373199.html?cx_recsclick=0

      暴行

      【イメージ画像】
      【【東京】『アイスを万引きしてこい』命令無視した男子中学生をボコボコにして包丁を突きつけ全治1ヶ月の重傷を負わせたDQN逮捕『やりすぎた』】の続きを読む

      1まとめらいぶ2017/09/20(水) 19:48:43.83ID:CAP_USER9.net
      GSX-S125 ABS 

      10月11日発売



      スズキは、ストリートスポーツバイク「GSX-Sシリーズ」に125ccのエントリーモデル
      『GSX-S125 ABS』を追加し、10月11日より発売する。

      GSX-S125 ABSは、124cc水冷4バルブ単気筒DOHCエンジンを軽量・高剛性フレームに
      搭載。GSX‐Rシリーズの解析技術を用いた燃焼室の最適化や、吸気効率の向上、燃料噴
      射の最適化などにより、最高出力11kW、最大トルク11Nmを発揮するとともに、48.2km
      /リットル(60km/h定地燃費)の低燃費を達成。ショートホイールベースと、133kgの軽
      量・スリムなボディにより、街乗りにおける扱いやすさや、ワインディングにおける高
      い操縦性を実現する。

      デザインは、GSX-Sシリーズ共通のイメージとなる低く構えたアグレッシブなスタイリ
      ングを採用し、前後輪に17インチの大径ホイールと花弁形状のブレーキディスクや、ス
      ズキの国内の125cc二輪車に初採用となるABSを標準装備。また、ワンアクション式シ
      ャッター付ステアリングロックや、スタータースイッチを押し続けずにワンプッシュす
      るだけでエンジンが始動する「スズキイージースタートシステム」など、利便性の高い
      装備を採用した。

      価格は35万4240円。

      【レスポンス】 
       https://response.jp/article/2017/09/20/300008.html
      【【バイク】『スズキ』GSX-Sシリーズ新型モデル『GSX-S125・ABS』を発売!国内125ccにABSを初採用】の続きを読む

        このページのトップヘ