カテゴリ:2chまとめ > ニュース速報+板

1:まとめらいぶ 2018/12/05(水) 16:47:00.91 ID:CAP_USER9
 4日午前8時15分頃、新潟県阿賀野市新保の磐越自動車道で、上り線の路肩に停車していた
県警高速隊のパトカーが、大型トラックに追突された。パトカーの県警高速隊員の30歳代男性
巡査部長と20歳代男性巡査、トラックの40歳代男性のいずれもけがはなかった。県警高速隊
の発表によると、隊員2人は路上の落下物を回収しているところで、ともに車外へ出ていた。
現場は片側2車線の直線道路で、同隊が事故原因を調べている。

【YOMIURI ONLINE】 
 https://www.yomiuri.co.jp/national/20181205-OYT1T50056.html?from=y10

no title

引用元: 【新潟】高速道の路肩に停車していたパトカー、トラックに追突され大破 (画像)

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む

1:まとめらいぶ 2018/11/30(金) 20:12:10.73 ID:CAP_USER9
鳴門市職員 飲酒運転で停職処分

【NHK NEWS WEB】
 http://www3.nhk.or.jp/lnews/tokushima/20181130/8020003594.html
※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

鳴門市の52歳の男性主任が酒を飲んで自家用車を運転したとして、
市は30日付けで、この主任を停職4か月の懲戒処分にしました。

懲戒処分を受けたのは、鳴門市クリーンセンター廃棄物対策課に勤務する52歳の男性主任です。

鳴門市によりますと、主任はことし9月、自宅で酒を飲んだあとに、自家用車を運転して
鳴門警察署に向かい、自ら飲酒運転を行った旨を伝えたということです。

警察は今月下旬にこの主任を飲酒運転の疑いで書類送検しました。

市の調査に対して主任は飲酒運転を認めた上で動機について
「住宅ローンなどの返済に不安があった。警察に捕まればローンを払わなくて済むと思った」
と話しているということです。

このため市はきょう付けで主任を停職4か月の懲戒処分にするとともに、
上司にあたる市民環境部長、環境局長、クリーンセンター
廃棄物対策課長の3人を文書での訓告処分にしました。

鳴門市の泉理彦市長は、

「本市ではことし5月にも飲酒運転を行った消防職員の懲戒処分を行ったばかりであり、
再び市民の信頼を大きく損ねてしまったことは大変遺憾であり、みなさまに深くおわび申し上げます」

と話しています。

市は来週にもすべての職員を対象に交通安全の研修などを開いて、
再発防止に努めることにしています。

廃棄物処理場

【イメージ画像】

引用元: 【現実逃避】鳴門市職員、飲酒運転し警察へ 「住宅ローンなどの返済に不安があった。警察に捕まればローンを払わなくて済むと思った」

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む

1:まとめらいぶ 2018/12/02(日) 14:12:33.13 ID:CAP_USER9
中国で「神の薬」と呼ばれるほど人気が高い日本製の処方薬を、埼玉県の医薬品卸売会社が中国人の密売
グループに横流ししていた疑いがあることが、捜査関係者への取材で分かりました。大阪府警察本部は、
医薬品を無許可で販売する目的で保管していたとして、社長の男らを逮捕し、密売の実態解明を進める方針です。
逮捕されたのは、埼玉県にある医薬品卸売会社の60代の社長の男ら数人です。

捜査関係者によりますと、処方箋が必要な痛風治療薬などの医薬品を、許可を受けずに病院や薬局
以外の相手に販売する目的で保管していたとして、医薬品医療機器法違反の疑いが持たれています。

中国では日本製の医薬品は、“よく効く”として「神薬」=「神の薬」と呼ばれ、
医師の処方箋が必要なものは特に人気が高いということです。

警察はことし5月に、SNSを利用して中国人観光客などに密売していた中国人のグループを摘発し、
入手先について調べを進めた結果、埼玉県の卸売会社が仕入れた医薬品を大量に横流ししていた
疑いがあることが分かったということです。

中国人への医薬品の密売をめぐって、卸売会社が摘発されるのは珍しいということで、
警察は仕入れや販売の実態解明を進めることにしています。

【NHK NEWS WEB】
 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181202/k10011731841000.html

逮捕

【イメージ画像】

引用元: 【モーラステープ等】”神の薬”処方薬 中国人に横流しか 卸売会社社長ら逮捕

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む

1:まとめらいぶ 2018/11/29(木) 15:48:26.72 ID:CAP_USER9
【西日本新聞】
 https://www.nishinippon.co.jp/flash/f_kyushu/article/469305/

福岡県警博多署は29日、長崎市田中町の会社員男(45)を福岡県迷惑行為防止条例違反の疑いで
逮捕した。逮捕容疑は1月6日午後、福岡都市高速道路を走行するバス車内で、熊本市在住の女性
会社員(23)に対し、ひじを使って衣服の上から体を触った疑い。

高速バス

【イメージ画像】

引用元: 【痴漢】バスの車内でひじを使って女性の身体を触った45歳会社員の男を逮捕。福岡県警

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む

1:まとめらいぶ 2018/11/16(金) 14:10:25.15 ID:CAP_USER9
日刊工業新聞 2018年11月16日

ソニーの高木一郎専務は15日、日刊工業新聞社などのインタビューに応じ、
12月から始まる4K・8K放送を見据え「テレビの大画面化は今後も進む。
最低でも画面100インチまでは投入していきたい」と方針を示した。
既に65インチ、75インチサイズを主力にしているが、2019年後半から
中国のパネルメーカーで10・5世代と呼ばれる大型パネルの生産が本格化し、
大型テレビ製品は競争激化が予想される。その中でもソニーは

「高画質と音質にこだわり、プレミアムの商品として勝負していく」

とし、今後も高価格路線を維持する考えだ。

高木専務はテレビ市場の見通しについて、21年までには4Kテレビが半数以上を占めると
予測する。一方、8Kテレビの今後の普及は「まだ難しいだろう。8K用のコンテンツが
どれだけ増えてくるかが課題になる」と見通しを述べた。

有機ELテレビ「ブラビア」シリーズ

no title

【ニュースイッチ】
 https://newswitch.jp/p/15266

引用元: 【経済】ソニー、来月開始の4K・8K放送を見据え100インチのTV投入へ・・・「プレミアムで勝負していく」

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む

1:まとめらいぶ 2018/11/20(火) 13:20:49.94 ID:CAP_USER9
no title

スクウェア・エニックスの最新ゲーム「キングダムハーツ3」(王国之心3)に関する不穏な話題がインターネット上で
物議を醸している。中国サイトに掲載されている「くまのプーさん」の画像が削除されているというのだ。

・作中に「くまのプーさん」も登場
問題視されているのは「キングダムハーツ3」。このゲームには複数のディズニーキャラクターが登場し、
友情と努力で勝利を得ていく感動のアクションロールプレイングゲームだ。作中に「くまのプーさん」も
登場する予定なのだが、中国政府の規制により、プーさんだけ緊急事態に陥っているという。

・プーさんの画像にモザイク
中国国家主席として有名な習近平氏(65歳)はインターネット上で「くまのプーさんにそっくり」と揶揄されており、
中国政府が本腰を入れてプーさん排除に乗り出しているのだが、そんななか「キングダムハーツ3」にプーさんが登場。
ゲーム情報をネット掲載している編集部等が、中国政府やネットサービス会社の規制に触れないよう、プーさんの
画像にモザイクを入れたり、白塗りしてプーさんの姿が見えないようにしているのである。

no title

no title

no title

・プーさんがゲームから削除されるのでは
現時点では「インターネット上に掲載する画像からプーさんを消す」「くまのプーさんという文字を載せない」
などの対応のみにとどまっているが、一部の中国人ゲームユーザーからは「プーさんがゲームから削除されて
ストーリーも変わるのでは(笑)」と冗談交じりながら不安の声を漏らしている。

・さすがにそれはない?
これに対して元ゲーム雑誌編集者に取材したところ「さすがにゲーム内からプーさんを消せとは言われない
とは思いますが、中国政府がなんらかの対応をとる可能性は0%ではないかもしれません。たとえば中国では
販売しないなど、極めて低い確率ながらありえないとは言い切れません」と話していた。

・完全に規制することは不可能
この件に関して台湾出身のゲーマー女性は
「完全に規制することなんてできません。事実として中国サイトに掲載されているキングダムハーツ3のムービーには
プーさんが登場していますし、規制されたとしても画像だけだと思います」
と話す。

KINGDOM HEARTS III Autumn Event Trailer

【スクウェア・エニックス】

 

【バズプラスニュース】
 http://buzz-plus.com/article/2018/11/20/kingdom-hearts3-china/

引用元: 【検閲】中国でスクエニ・キングダムハーツ3の「くまのプーさん」画像が削除される 載せてもモザイク表示...プーさんだけ緊急事態に陥る

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む

1:まとめらいぶ 2018/11/12(月) 10:42:00.56 ID:CAP_USER9
【grapee】
 https://grapee.jp/article-new

no title

※写真はイメージ

街を歩いていると、消防車や救急車がサイレン音を鳴り響かせて、現場に急行する姿を見かける
ことがあります。

しかし、どのようにして音を鳴らしているのかを見たことのある人は、少ないのではないでしょうか。

防災フェスティバルにて高槻市消防本部の消防車や、救急車の車内を撮影した、
にゃろめ(@nyarome2918)さん。

あるボタンに気付いたといいます。
それは…。

no title

@nyarome2918
 https://twitter.com/nyarome2918/status/1060688178229563392
お気づきでしょうか?これは消防車の車内ですが、一番右のボタンが。まさかのそのまま。  

※この写真は救急車の車内の誤りとのことです。

「ウー」という文字と共にスピーカーの絵が描かれているボタンが端にあります。救急車も、
交差点に侵入する際には消防車のように「ウーウー」と鳴らして注意をうながすのだそうです。

さらにこちらの運転席を見てみると…。

no title

こちらには「ピーポー」というボタンがありました。

にゃろめさんの投稿した写真を見て、このようなコメントが寄せられています。

・そのまんまの表現なんですね。
・意外でした。でも分かりやすい。
・これは柳沢慎吾さんが出てくるボタンなのでは。
・「ピーポー」なら誰も間違えなさそう。

緊急の現場で使われるボタンを私たちは普段目にすることがありません。
こんなにも直接的な表現のボタンであったことに、驚いてしまいますね!

『文・構成/grape編集部』 

引用元: 【緊急車両🚑】救急車の車内画像が公開され話題 端っこのボタンの文字に驚きの声あがる

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む

1:まとめらいぶ 2018/11/07(水) 03:00:54.39 ID:CAP_USER9
【AFP】
 http://www.afpbb.com/articles/-/3196404?cx_part=latest

ビル・ゲイツ氏、人糞入り容器を手に登壇 中国の「トイレ革命」を支持

発信地:北京/中国 [ 中国 中国・台湾 ]

【11月6日 AFP】米マイクロソフト(Microsoft)共同創業者のビル・ゲイツ(Bill Gates)氏は6日、
中国・北京で開催されたトイレの未来に関する国際フォーラムに出席し、人糞が入った容器を手に
登壇した。

 慈善財団「ビル・アンド・メリンダ・ゲイツ財団(Bill and Melinda Gates Foundation)」が主催
したフォーラムで披露されたこの大胆なパフォーマンスは、世界中の発展途上国が抱える
「トイレ不足」という問題に目を向けさせることを意図したもの。

 下水設備を用いず、より簡単に、より安価にトイレを設置する事が可能となる、さまざまな
最先端のトイレ技術が紹介された同イベントでゲイツ氏は、卓上に置かれた透明な容器に
入った排せつ物を指さしながら、「子どもたちが外で遊んでいる時、常に(汚物に)
さらされている。よってわれわれは、これを生活の質だけでなく、病気や死、
栄養失調にも関連付けている」と説明。

 さらに「健康や十分な食べ物など基本的なものについてまず考える際、
そのリストには間違いなくちゃんとしたトイレが挙がるだろう」と述べた。

 億万長者であるゲイツ氏は多額の財産の一部を、清潔で快適な衛生設備がない世界全体の
人口の半分近くを占める人々に対して、そうした設備を提供することに充てている。

 世界2位の経済大国である中国は、習近平(Xi Jinping)国家主席が「トイレ革命」と
銘打って推進する、異臭を放つ悪名高いトイレを改善する活動の真っただ中にある。

 ゲイツ氏は、「数百万人の健康と衛生状態の改善において、中国は大きな前進を果たしている」
「中国には、下水設備を用いない衛生対策という、革新的な新分野に乗り出す好機があり、
これは世界中の数百万もの人々に恩恵を与えるだろう」と述べた。

(c)AFP

人糞画像閲覧注意

BlogPaint

引用元: 【��】ビル・ゲイツ氏、人糞入り容器を手に登壇 中国の「トイレ革命」を支持 (食事中の方は画像閲覧注意)

(C)2015 - 2018 まとめらいぶ

続きを読む

↑このページのトップヘ