『2ちゃんねるまとめ』が中心の私日誌ブログです (。・∀・)ノ ♪ ソーシャルボタンありがとうございます。※ おしらせ : RSSの更新を致しました (。・ω・。):2018.1.8

      2chまとめ

      1:まとめらいぶ 2017/12/22(金) 21:56:07.21 ID:CAP_USER
      ◆【ヤバイ】

      人気ユーチューバーが麻薬密売組織のボスを侮辱



      18発もの銃撃でハチの巣にされ死亡

      メキシコ在住の人気ユーチューバー(17)が、悪名高い麻薬密売組織のボスに向けて
      「くたばれ!」と侮辱するビデオを投稿。彼は今週とあるバーで18発もの弾丸を
      浴びせかけられ、死亡したのが確認された。

      麻薬王を侮辱したのは、ホアン・ロサレス君(17)。facebookでは100万人、
      instagramでは30万人のフォローワーを抱える人気のユーチューバーだ。

      彼はこのたび「エル・メンチョはくたばりやがれ!」とする動画を投稿。
      エル・メンチョとは、メキシコ最大級の麻薬カルテル「ハリスコ新世代カルテル
      (CJNG)」のトップ、ネメシオ・オシゲラ・セルバンテス氏のこと。
      酔った勢いだったのだろう、ロサレス君は麻薬密売組織のボスに堂々と
      喧嘩を売ってしまったのだった。

      その数日後、ロサレス君が友人らとバーでパーティをしていたところに武装
      ギャングが襲来。「数十発もの銃弾はロサレス君に向けて発砲された」と
      取材に応じた、ハリスコ州司法長官。当局によると、彼の遺体からは
      合計15~18発もの弾丸が見つかったようだ。

      この殺人事件、懸賞金5.7億円の麻薬王エル・メンチョの指示だったかは
      今のところ不明だ。しかし18発もの被弾は報復目的であることを
      物語っている、と各メディアは伝えている。

      写真:おちゃらけキャラで受けていたユーチューバー・ロサレス君

      no title

      【ユルクヤル】 
       http://yurukuyaru.com/archives/74176910.html

      引用元: 【メキシコ】人気ユーチューバーが麻薬密売組織のボスに喧嘩を売る ⇒ 18発の銃撃でハチの巣にされ死亡[12/22]

      (C)2015 - 2018 まとめらいぶ

      【【メキシコ】人気ユーチューバーが麻薬密売組織のボスに喧嘩を売る ⇒ 18発の銃撃でハチの巣にされ死亡】の続きを読む

      1:まとめらいぶ 2018/01/19(金) 23:23:44.61 ID:/i1vWak30● BE:878898748-PLT(16000) ポイント特典
      アメリカの若者の間で「タイドポッド(Tide Pods)チャレンジ」と呼ばれる
      危険な遊びが流行している。

      この「タイドポッドチャレンジ」はカプセル型の洗濯洗剤を口の中で爆発させ、
      それを動画に撮影しSNSやYouTubeに投稿するという遊び。

      様々な色の洗剤カプセルをゼリーと勘違いして食べようとしたとこに着目して
      流行りだしたこの「タイドポッドチャレンジ」。口の中でカプセルを割り
      泡を吐き騙すと言う遊びが広がった。

      1月17日、米毒物管理センター(AAPCC)によると、1月1日から15日までの
      半月の間で、10代の若者が意図的にタイドポッドを口の中に入れた事例が
      39件寄せられている。この数字はあくまで報告されている分のみである。

      しかし洗剤はエタノールと過酸化水素などが含まれており、呼吸器障害や
      胃腸障害を引き起こす可能性があり、特に洗剤成分が血液や臓器に入った
      場合は致命的な状態となる可能性もある。

      オンラインに公開されている動画や画像を見ると、この行為に挑戦した
      若者達は口のカプセルを破裂後に激しい嘔吐の症状を訴えていた。

      最近の洗剤は粉でも液体でもなくカプセル型になっているものがある、
      それを使った危険な遊びということである。

      チャレンジの様子は下記の動画をご覧になってほしい。

      【ゴゴ通信】
       http://gogotsu.com/archives/36385

      no title

      no title

      no title

      引用元: 米国の若者の間で「タイドポッドチャレンジ」という洗剤を食べる遊びが大流行 挑戦後に嘔吐する人続出

      (C)2015 - 2018 まとめらいぶ

      【米国の若者の間で『タイドポッドチャレンジ』という洗剤を食べる遊びが大流行!挑戦後に嘔吐する人続出】の続きを読む

      1:まとめらいぶ 2018/01/28(日) 22:39:39.52 ● BE:337928528-2BP(2000)
      独自の視点で時事問題や芸能ニュースを取り上げるバラエティー「ワイドナショー」
      (フジテレビ系)。1月28日の放送では、ゲストコメンテーターとしてウエンツ瑛士、
      千秋、堀潤が、そしてワイドナ高校生としてHKT48・矢吹奈子が登場、ネット
      では思わぬ出演に「なこたんかわいい!」とファンがざわついた。

      【@niftyニュース】
       https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12206-135507/

      no title

      no title

      no title

      no title

      引用元: 【画像あり】 ワイドナショーに出演してる美少女女子高生は誰だ!話題騒然wⅴwⅴwⅴ

      (C)2015 - 2018 まとめらいぶ

      【【画像】ワイドナショーに出演してる美少女女子高生は誰だ!話題騒然wwwww】の続きを読む

      1:まとめらいぶ 2018/01/13(土) 19:39:07.016 ID:pazKiwEs0
      印鑑は持ってる

      確定申告

      【イメージ画像】

      引用元: 確定申告しないといけないんだけど必要なものってある?

      (C)2015 - 2018 まとめらいぶ

      【確定申告しないといけないんだけど必要なものってある? 】の続きを読む

      1:まとめらいぶ 2018/01/27(土) 13:54:06.29 ID:x3NVBnRG0● BE:618588461-PLT(36669) ポイント特典
      駅構内で目の不自由な男性を介助したとして、JR東日本高崎支社は25日、
      群馬県立前橋西高の女子生徒4人に感謝状を贈った。

      ◎同じ発車時刻の電車利用 肩を貸し座席まで

      JR新前橋駅から電車を利用して毎日一緒に登校していた3年の星野彩乃さん(18)、
      楯真緒さん(18)、小暮遥香さん(17)、栗野紋歌さん(18)の4人は、
      おととしの夏頃から目の不自由な40代とみられる男性の介助を続けている。


      4人は男性と同じ発車時刻の電車を利用しており、駅構内で見掛けると声を掛け、
      肩を貸して電車の座席まで案内しているという。

      同校にJR新前橋駅の唐沢慎司駅長らが訪れ、感謝状の授与が行われた。唐沢駅長は
      「勇気のいる行動で、なかなかできないこと。心が温かくなった」
      と感謝の言葉を贈った。


      最初は周りの目が気になったという楯さんと小暮さんは
      「戸惑いもあったけど、やって良かった」と話した。
      星野さんは「これからも困っている人がいたら声を掛けたい」、
      栗野さんは「立派な賞状が頂けてうれしい。私たちが卒業しても、
      介助を続けてくれる人がいるといい」と思いを語った。

      【Yahoo! ニュース】
       https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180127-00010001-jomo-l10

      感謝状を手にする(左2人目から)星野さん、楯さん、小暮さん、栗野さん

      no title

      引用元: 【○×禁止】JK4人が盲目男性を駅で介助 一昨年から継続し、JR東日本が感謝状

      (C)2015 - 2018 まとめらいぶ

      【【画像】JK4人が盲目男性を駅で介助、一昨年から継続しJR東日本が感謝状。】の続きを読む

      1:まとめらいぶ 2018/01/30(火) 16:51:08.37 ID:JMoxEgf90● BE:472367308-PLT(16000)
      北海道日本ハムファイターズの中田翔選手(28歳)が、写真共有サービスのインスタグラム
      を開始。しかしながら、そこに掲載された画像は不適切なもので、炎上状態となっている。

      ・炎上が約束された画像
      中田翔選手が掲載したのは、ショッピングセンターで商品用のカートに乗り、フロア内を
      走行して遊ぶという画像。まさに「炎上が約束された画像」であり、この画像を掲載すれ
      ば誰もが炎上するとわかるレベルのもの。

      ・炎上状態が続いている
      インターネット上で大バッシングがはじまり、中田翔選手はインスタグラムからその画像
      を削除。しかし「なぜあんな写真を載せたのか」との声が上がっており、炎上状態が続い
      ている。

      ・SNS炎上が多発
      最近はSNSで炎上する人たちが多く、コインチェック株式会社代表取締役の和田晃一良氏
      (27歳)のTwitterでの失言が物議をかもしている。

      【buzz plus news】
       http://buzz-plus.com/article/2018/01/30/sho-nakata-professional-baseball/

      no title

      引用元: 【大炎上】プロ野球・中田翔選手が不適切な画像をインスタグラムに掲載「炎上が約束された画像」

      (C)2015 - 2018 まとめらいぶ

      【【大炎上】プロ野球・中田翔選手が不適切な画像をインスタグラムに掲載『炎上が約束された画像』】の続きを読む

      1:まとめらいぶ 2018/01/26(金) 21:32:13.22 ID:0WBEnsl40● BE:472367308-PLT(16000) ポイント特典
      突如として世の中から姿を消していた、伝説の日本人ユーチューバーSyamu(シャム)氏。

      広島県出身。笑顔とノリノリのアクションが人気のユーチューバーで、世界中に多くの
      ファンがいる。そんな彼が復活したのだから、ファンが歓喜しないはずがない。

      ・ひきこもり支援施設でボランティア活動
      彼は2018年1月26日に突如として、代理人を立ててTwitterを開始。YouTubeも開始して
      おり、いま現在は、ひきこもり支援施設でボランティア活動をしているとのこと。ユー
      チューバーだった彼がボランティア活動をしていたとは驚きだ。以下は、Syamu氏のコ
      メントである。

      ・Syamu氏のTwitterコメント
      「お久しぶりです。シャムです。 僕は今、ひきこもり支援施設に通い、ボランティア活
      動をしています。 主な活動内容は、喫茶店やバザー運営の手伝いなどをしています。 僕
      は将来、ひきこもりの方やひきこもりを子に持つ親の支援をしたいと考えています」

      「そこで皆様には、僕が現在通っている施設への寄付をお願いしたいです。施設の方の
      承諾を得られるまでは、その施設名は伏せさせて頂きたいと思います。また後ほど詳細
      をツイート致します」

      ・Syamu氏の代理人コメント
      「アカウント立ち上げた者です。シャムさんの自宅付近で、偶然シャムさんと出会いま
      した。団地一周後そろそろ引き上げようかなぁとしていた時、こちらを窺う小柄な男性
      が・・。シャムさんだと分かった時は本当にびっくりしました」

      「本人の希望でインターネットカフェに行き、復帰の予告をした次第です。何度も復帰
      を考えていたそうですが、ネットの環境が無い上、インターネットカフェに行くお金も
      無かったそうです」

      「寄付については「自分の知名度を利用して、ひきこもりなど自分と同じ境遇にいる人
      を支援したい」という本人の強い希望です。動画の収益も全て寄付するみたいです」

      ・収益がすべて施設に寄付される
      なにより素晴らしいのは、彼のYouTube動画の収益がすべて施設に寄付されるとい点
      だ。視聴者の我々にとっても、動画を見て楽しみつつ、施設に寄付できるというなん
      とも嬉しい展開となる。

      (以下略)

      【buzz plus news】
       http://buzz-plus.com/article/2018/01/26/syamu/

      no title

      引用元: 【朗報】伝説の日本人ユーチューバーSyamu(シャム)が復活 / YouTube動画収益はすべて寄付する神っぷり

      (C)2015 - 2018 まとめらいぶ

      【【朗報】伝説の日本人ユーチューバーSyamu(シャム)が復活!YouTube動画収益はすべて寄付する神っぷり】の続きを読む

        このページのトップヘ