2017年07月

1まとめらいぶ2017/07/28(金) 20:21:26.96ID:CAP_USER9.net
森永乳業のロングセラーアイス商品「ダブルソーダ」の販売が終了した。
1983年の発売以来、手頃な価格と変わらぬ味で幅広い世代から人気を集めてきた
アイスバーが、34年の歴史に幕を閉じた。
ネット上では、惜しむ声があがっている。

なぜ、販売を終えたのか。森永乳業広報部の担当者は2017年7月28日、J-CASTニュース
の取材に対し、「販売量の減少により、終売の判断をいたしました」と説明した。

前身含めると半世紀以上のロングセラー

ダブルソーダは1983年3月、森永乳業がユニリーバと提携して立ち上げた「エスキモー」
ブランド(2010年に終了、以降は「森永乳業」ブランドに統一)から発売された。

最大の特徴は、一つのアイスに木の棒が2本付いている点だ。
幅広の形をしたアイス部分は縦に「パキッ」と2つに割ることができ、家族や友達、恋人
などと半分ずつシェアして食べることができた。2017年の販売終了時のメーカー希望
小売価格は60円(税別)だった。

今回、ダブルソーダの販売終了をツイッターで報告して注目を集めたのは、
一般社団法人「日本アイスマニア協会」(東京都港区)の代表理事を務める
「アイスマン福留」さんだ。7月28日朝の更新で、

「棒が2本『半分個』にして食べられる、あの思い出のアイス『ダブルソーダ』が
今年の春で販売終了となったそうです」

と伝えたのだ。

このツイートは投稿から半日で1万2000回以上リツイート(28日18時時点)されるなど
大きな反響を呼び、投稿のリプライ(返信)欄などには、

「子供の頃はソーダ味と言ったらダブルソーダでした」
「ダブルソーダなくなるのかよ!大好きだったのに...」
「最近見かけないなぁと思ったら販売終了になっていたんですね...。
小さい頃よく食べた思い出があります。寂しいなぁ」
「俺の青春を彩ってくれたアイスが...」

といった悲しみの声が相次いで寄せられている。

森永乳業の広報担当者によると、販売の終了は2017年3月末。
また、ダブルソーダの前身商品として「ソーダアイス」(1965年発売)があるという。
こちらも含めると、今回の販売終了によって、半世紀以上にもわたって販売が続いた
超ロングセラー商品の販売が終了したことになる。

【J-CASTニュース】
 https://www.j-cast.com/2017/07/28304499.html

30年以上の歴史に幕を閉じた森永乳業の「ダブルソーダ」

続きを読む

1まとめらいぶ2017/07/28(金) 01:37:18.54ID:CAP_USER9.net
頭なでられうっとり 

人懐こいイノシシの子保護

【人間を恐れない雄のウリ坊。その様子を見た人は驚いている
(和歌山県すさみ町和深川で)】



 和歌山県田辺市龍神村の山中で、人間を怖がらない野生の雄イノシシの子どもが
見つかり、保護された。水や牛乳を与えると飲み、しま模様の体をなでると気持ち
よさそうに目を細める。普通なら人間に寄ってくることはないという。かわいらし
いウリ坊の様子を見た人たちは驚いている。

 見つけたのは田辺市龍神村龍神、自営業畑山典夫さん(55)。24日午前7時ごろ、
有害鳥獣駆除のために龍神村内の山へ入ったところ、このウリ坊が後方から走って
きて足元を回り出した。「近くに親もいるのだろう」。しばらく放っておいたが、
ウリ坊は約20分間、ずっと畑山さんの後を付いてきた。膝に前足をかけてもきた
という。

 周囲に親がいる気配がなく、餌となる物もない場所だったことから、畑山さんは
保護することにした。「頭をなでると気持ちよさそうな表情を浮かべた。狩猟を始
めて25年になるが、こんなイノシシは見たことがない」と話す。

 畑山さんは、すさみ町でイノブタ肉を生産していることを思い出し、知人である
同町周参見の堀口秋弘さん(58)に連絡。堀口さんは同町和深川の実家にいったん
ウリ坊を引き取り、イノブタ肉を生産する知人の同町周参見の岡賢氏さん(66)に
声を掛けた。イノブタは雄イノシシと雌豚を掛け合わせて生産するため、岡さんは、
種付け用に今回のウリ坊を引き取る。

【紀伊民法】
 http://www.agara.co.jp/news/daily/?i=337289&p=more
続きを読む

1まとめらいぶ2017/07/27(木) 15:52:45.51ID:CAP_USER9.net
オートックワン

【Yahoo! ニュース】
 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170727-00010003-autoconen-ind

画像



ホンダは、2017年7月27日、シビックハッチバック/シビックセダン/シビックタイプRを
発表した。なお、発売は9月29日(金)となる。

今回で10代目となるホンダ 新型シビックシリーズだが、ハッチバックとセダンは2010年に
生産を終了した8代目以来、日本国内では9代目が販売されなかったので、実に7年ぶりの復
活となる。

また、高性能モデルのシビックタイプRは、2015年に750台限定の抽選販売で9代目が販売
されたが、10倍を超える倍率となり、購入できなかった人が続出した。

今回発売される新型シビックタイプRは台数に制限なく購入できるようになり、予約の段階
ですでに1500台ほど受注しているという情報も。ホンダのスポーツモデルを待ち望んでいた
コアなファンが多いことがうかがえる。

新型シビックタイプRは、ベース車からのチューンアップではなく、開発当初よりタイプR
として目指す理想の姿をゼロから思い描いて追求したことで、大幅なスポーツ性能の向上
を実現。さらに街中での乗りやすさや居住性、快適性なども一層向上した。

価格(消費税込)は、450万360円となる。

目指したのは究極のFFスポーツ
新型シビックシリーズの開発当初より、タイプRを見据えてプラットフォームが新たに開発
された。先代シビックタイプRに対し、ねじり剛性が約38%向上し、ボディは約16kgの軽量
化を実現。低重心化やホイールベースとトレッドの拡大などにより、さらに優れた走行安定
性を追求した。

シャシーは、圧倒的なスタビリティを実現するマルチリンク式リアサスペンションを新採用
したほか、先代モデルからさらに進化したデュアルアクシス・ストラット式フロントサスペ
ンションやアダプティブ・ダンパー・システムなど制御技術の進化により、運動性能を大幅
に向上させている。

その結果、2017年4月に行われたドイツ・ニュルブルクリンク 北コースでの走行テストでは、
FFモデルとして最速となる7分43秒80のラップタイムを記録。先代モデルのタイムを7秒近く
更新するなど、運動性能の高さが証明されている。
続きを読む

1まとめらいぶ2017/07/26(水) 07:48:37.62ID:CAP_USER9.net
仕事しながら“ペダル漕ぎ”、バイクとデスクが一体化した「エクササイズデスク」

【AV Watch】
 http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1072301.html

Bauhutte エクササイズデスク 静音の検証動画



エクササイズデスク BGD-780

【bauhutte】
 http://www.bauhutte.jp/product/bgd780/

 ビーズは、インテリアブランド・Bauhutte(バウヒュッテ)の新製品として、フィット
ネスバイクとデスクを一体化した「エクササイズデスク BGD-780」を7月25日に発売す
る。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は79,000円(デスクとシート合計)。カラ
ーはブラックとホワイト。

エクササイズデスク BGD-780



 デスクで仕事やゲームをしながら、運動もできる製品。上下に昇降可能なデスクと
フィットネスバイクが一体型になっている。

 フィットネスバイクとしての機能は、シート位置を上下・前後に調整でき、負荷も
8段階から選択可能。ペダルを漕いでいても、「周囲に迷惑の掛からない静音設計」
としており、デスクから1mの地点で計測した騒音は55dB前後だという。

使用イメージ



負荷も変えられる



 デスクの天板は、体格や作業内容に合わせて、ワンプッシュで最適な高さに合わせ
られる。幅は78cm、奥行き50cmで、パソコンやディスプレイ、資料などを置いて作
業できる。「上半身は作業に集中できる環境なので、ながらエクササイズがはかどる」
としている。

デスク天板のイメージ



 オフィスでの使用を想定しており、パソコンを用の電源タップやケーブルを天板裏に
まとめられるバスケットや、ビジネスバッグなどを座席裏に置いておけるバスケットも
装備している。

 外形寸法は780×1,110×985mm(幅×奥行き×高さ)。可動範囲は、デスクが735~1,205
mm、座面が700~830mm、背もたれが985~1,130mm。重量は約42.8kg、耐荷重はデ
スクが30kg未満、シートが100kg。

パソコンを用の電源タップやケーブルを天板裏にまとめられるバスケット



ビジネスバッグなどを座席裏に置いておけるバスケット




関連
●似て異なる競合商品
ノートパソコンが置けるデスクトレイ付きのルームランナー&バイク
ルームランナー「CITTA TT5.0」



アップライトバイク「CITTA BT5.0」



0~10%(0.5%単位)に傾斜可能



アップライトバイクのデスクはスライド収納式



鉄人倶楽部デスク付きエアロバイクレビュー!予想以上でした





【うさぎのカクカク情報局】
 http://usagidayo.com/desk-earobaiku-rebyu-6452
続きを読む

1まとめらいぶ2017/07/26(水) 09:52:42.32ID:CAP_USER9.net
NHK受信料制度等検討委員会は25日、テレビ番組を放送と同時にインターネットに流す
「常時同時配信」を実施した場合、テレビを持たずにネットだけで番組を視聴する世帯から
も受信料を徴収することに、「一定の合理性がある」とする答申を上田良一会長に提出した。

 答申では、常時同時配信を「NHKが放送の世界で果たしている公共性をネットを通じて
発揮するサービス」と位置付けた。既に放送受信契約を結んでいる世帯に追加負担は求めず、
パソコンやスマートフォンなどを所持し、常時同時配信が視聴可能な環境を作った世帯を
負担の対象とするのが適当だとした。

 一方、ネット視聴の受信料負担に理解が得られるまで時間がかかるとして、個別の利用に
応じて料金を支払う仕組みや、一定の期間は負担を求めないといった暫定措置を検討するこ
とも求めた。

【読売オンライン】
 http://yomiuri.co.jp/culture/20170725-OYT1T50112.html


続きを読む

1まとめらいぶ2017/07/25(火) 21:10:04.77ID:CAP_USER9.net
スズキ相良工場 

残業代未払い

【NHKローカルニュース】
 http://www3.nhk.or.jp/lnews/shizuoka/3035446071.html
 ※ NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

浜松市に本社を置く自動車メーカーのスズキが牧之原市の工場で朝の体操や朝礼を
労働時間に含めていなかったとして労働基準監督署から是正勧告を受け、
従業員に未払いの賃金およそ1000万円を支払ったことがわかりました。

是正勧告を受けたのは牧之原市にあるスズキの相良工場です。
スズキによりますと相良工場では、始業時間の前に行っていたおよそ10分間の
体操や朝礼について労働時間に含めていなかったということです。
従業員からの情報で島田労働基準監督署が立ち入り調査を行い、先月、
体操や朝礼の時間を労働時間として把握するよう是正勧告を行いました。

勧告を受けてスズキは工場内で働く従業員のうちおよそ500人に対し、
今の勤務制度になった去年6月からことし2月までの未払い分の賃金、
あわせておよそ1000万円を今月支払ったということです。

スズキは「今後は適正な労働管理に努めてまいります」とコメントしています。

始業前の体操

【イメージ画像】
続きを読む

1まとめらいぶ2017/07/24(月) 20:36:58.78ID:CAP_USER9.net
ひとり暮らしの40代が増えると、日本は滅ぶ。そんなショッキングな分析がある。分析
結果を導いたのは、研究所やシンクタンクでも、官公庁でもない。AI(人工知能)だ。
しかも、そのAIを開発したのはなんと、公共放送・NHK。

貧困、少子高齢化、地方衰退……。日本社会が様々な問題を抱え、多くの人が原因と対
策を探っているのは確かだ。しかしそれでも上記の分析は、突拍子もないし冷酷だ。

どんな根拠に基づいていて、本当に信頼できるのか?AIはなぜ開発されたのか? NHKに
聞きに行った。





【HUFFPOST】
 http://www.huffingtonpost.jp/2017/07/22/nhk-ai-made-shocking-analysis_n_17510952.html
続きを読む

↑このページのトップヘ