私事ではございますが、『ヨドバシカメラ』をいつも利用させて頂いています。

始まりは『G-SHOCK』を購入した後からになります。

購入したのは、元々使っていた品の後継モデル。

『MTG-M900BD』

IMG_20150820_202152

店頭でお会計を済ませ・・・、
新品購入特典の無料『駒調整』を頼み忘れて帰宅!。

また店頭に伺うのは面倒なので自分で調整することにしました。

そこで使うのはコレ♪

『精密マイナスドライバー』

IMG_20150820_202446
 
って、コレは嘘です(やっちゃ駄目)。

実際に昔やって駒に重症を負わせたので、今回は出来るけど自粛。

本当はココからご説明致します。

とっても簡単です。

 

『駒』の調整の為に『特殊工具』が必要です。

『KE-10A』

IMG_20150820_202704
 
表示価格は900円 + 税ですが、私は『ヨドバシ.com』で買いました。
特殊工具の購入価格は494円(税込)、翌日には届きます。

やってみました。

IMG_20150820_203007
 
うん、簡単。
精密マイナスドライバーの接点は一箇所。
一方、特殊工具の接点は二箇所で挟み込み(反対側は円柱状)。

特殊工具を使った方が簡単に出来ますが、
当然失敗すれば駒に傷をつけてしまったり、また自分も
怪我をしてしまう可能性があるので、気をつけましょう。

私は旧モデルにおいて精密マイナスドライバーを使用し、失敗
(駒内側にガリ傷+指負傷)しているので、今回は簡単に出来ました。

最悪失敗したら外した駒(バネ)と交換したり、最初に不要になる駒だけ
外して(上記画像) 、練習してから本体の調整を
すれば良いかも知れませんね。

今回使った特殊工具にはもう一つ使い道がありまして、
それは駒(Assy)の交換です。

コレは超簡単。

『挿すだけ』

IMG_20150820_203208
 
バネを押し下げて駒をずらすだけなので、まず失敗しません。
コチラの工具の先端は円柱状になっています。

※ 補足ですが、駒を『Assy』で交換したい場合は
  『Yahoo! ショッピング』で購入出来ます。

最近の『Baby-G』は駒の交換と調整が容易です。

 
『BGA-1300』

IMG_20150820_204317

 すべて、特殊工具の円柱状の部分のみの使用で『駒』の調整と交換が可能です。

『側面』

IMG_20150820_204249
 
遠い未来、僕はこのタイプの『駒』が標準の時計にしようと思う。