『2ちゃんねるまとめ』が中心の私日誌ブログです (。・∀・)ノ ♪ ソーシャルボタンありがとうございます。※ おしらせ : RSSの更新を致しました (。・ω・。):2017.6.20

      1まとめらいぶ2017/08/10(木) 10:53:07.86ID:CAP_USER.net
      夏本番。建設現場で働く作業員にとって、熱中症対策は不可欠です。
      そんな中、ある建設現場の自動販売機の写真がツイッターで話題となっています。
      「熱中症対策自動販売機」と題したその自販機では、ポカリスエットをなんと50円で販売。
      作業員からも「助かる」と評判の取り組み、事業主として設置した大和ハウス工業によると、
      炎天下の中で働く作業員をサポートしようと、今夏から関東の約20現場に配置。
      現場事務所の所長は「口頭で注意喚起するよりも効果がある」と手応えを感じています。

      ■ 「真夏の建築現場の自販機はこうあるべき」 ツイッターで拡散

      「真夏の建築現場の自販機はみんなこうであるべき!!」
      この文章ともに投稿された自販機には、ポカリスエットと同じ種類の「ポカリスエット 
      イオンウォーター」が500mlと250ml合わせてずらり30本。
      そのどれもが50円です。
      「労働災害予防の正しい金の使い方w」
      「本当に真夏の現場仕事の自販機はこうあって欲しい」などのコメントが寄せられ、
      約1万5千リツイートがされています。

      ■ 作業員「すごい助かる」

      この50円自販機が設置されているのは、多摩川を挟んで羽田空港に面している
      川崎市のホテル建設現場。
      約100人の作業員が詰める事務所前にあります。
      ほかの自販機には別の商品もありますが、90円で売られているオロナミンCより40円安く、
      やはり破格です。

      事務所を訪れた9日は、横浜の最高気温が35.1度。
      昼前でしたが、立っているだけで汗が噴き出す気温で、
      500mlはすべて売り切れていました。
      休憩のために戻ってきた作業員の男性に話を聞くと、
      「他の現場では見たことがない。すごい助かる」
      「すべて500mlで売って欲しい」。
      最初の休憩がある午前10時には売り切れ、
      1日に1~2回は補充が必要なほどの人気ぶりだということです。

      ■ 熱中症対策として独自に設置

      事務所の所長で、大和ハウス工業東京本店建築事業部の権藤繁雄さんによると、
      夏の現場は熱中症の危険性が高いことから「作業員が効果的に水分補給ができる
      ようにサポートしたい」と建築事業部独自の取り組みで設置を決めたとのこと。
      差額分は熱中症対策の費用として会社が負担しているそうです。
      「水を飲むよう口頭で注意喚起をすることも大切ですが、
      低価格の商品があれば実際に飲んでもらえる。やってよかったです」
      と話しています。

      ■ 意識高まり、導入する企業も増加

      自販機を手がける大塚ウエルネスベンディングによると、「熱中症対策自販機」とする
      には、一定量のナトリウムを含んでなければいけないので、水やお茶は販売できない
      そうですが、建設現場などへの導入が増えてきているといいます。
      「自販機だと冷やす手間がかからない。熱中症への企業の意識が高まり、
      作業員への福利厚生という点から注目されている」と話しています。

      写真:建設現場に設置されたポカリスエットを50円で販売する自動販売機=川崎市



      【WithNEWS】
       『Yahoo! ニュース』 
           https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170810-00000002-withnews-sci
      【【企業】炎天下『ポカリ50円』大和ハウス工業の『熱中症対策自動販売機』設置の英断】の続きを読む

      1まとめらいぶ2017/08/08(火) 20:13:02.21ID:CAP_USER.net
      「ゼリア新薬」新入社員が研修帰宅中に自殺

      【日テレNEWS24】
       http://www.news24.jp/articles/2017/08/08/07369336.html

       大手製薬会社「ゼリア新薬」の新入社員の男性が、新入社員研修中のパワハラなどが
      原因で自殺したとして、遺族が、ゼリア新薬などを相手取り、損害賠償を求める裁判を
      起こした。

       自殺したのは、当時22歳だったゼリア新薬の新入社員の男性で、2013年5月、
      新入社員研修中に精神疾患になり、帰宅途中に自殺し、労災認定を受けた。

       研修で男性は、講師から同期の前で過去のいじめについて告白するよう強要されたり、
      「吃音(きつおん)」を指摘されたりしたことが心理的負担となり自殺したということ
      で、遺族は8日、「ゼリア新薬」と、研修を実施した「ビジネスグランドワークス」や
      講師を相手取り、約1億510万円の損害賠償を求める裁判を東京地裁に起こした。

       研修を実施した「ビジネスグランドワークス」は、「全く弊社に落ち度はない」と
      コメントしている。

      帰宅

      【イメージ画像】
      【【経済】『ゼリア新薬』がパワハラ、新入社員が研修帰宅中に自殺!約1億510万円の損害賠償を求め裁判。】の続きを読む

      1まとめらいぶ2017/08/09(水) 11:36:05.75ID:CAP_USER.net
      国から国民全員がただでお金をもらえるとしたら、どうなるでしょうか。一体何のこと
      なのかといぶかしく思う方もいるかもしれません。こんな突拍子もないアイデアが最近、
      まじめに議論され、実証実験も始まっています。ベーシックインカムという、れっきと
      した社会保障政策です。格差拡大や貧困という世界共通の課題を解決するための手段と
      して注目されるベーシックインカムの実態に迫ります。

      フェイスブックの創業者、マーク・ザッカーバーグ氏がことし5月、母校のハーバード
      大学の卒業式に招かれた際の講演で、こう語りました。

      「ベーシックインカムを導入し、みんなが新しいことに挑戦できるようにすべきです」

      1月に開かれた世界各国の政治や経済界のリーダーが一堂に会する世界経済フォーラム
      の年次総会、いわゆる「ダボス会議」でもベーシックインカムが議論されました。格差
      拡大や貧困、国民の分断や内向き指向。世界に垂れこめる暗雲はしばしば資本主義のゆ
      がみや限界とも指摘され、どうしたら問題を解消できるかとリーダーたちは真剣になっ
      ているのです。

      注目を集めているベーシックインカムとはどのような制度なのでしょうか。



      日本語では「基本所得」と訳されますが、「すべての人」に「無条件」で「毎月、一定
      額」を支給するというのが特徴の社会保障政策です。生活保護や失業手当などとの最大
      の違いは「無条件」ということです。生活保護や失業手当を受給するためには所得や仕
      事の有る無しなどが問われ、行政に書類申請することが必要です。しかしベーシックイ
      ンカムは、何の制限もなく、自動的に国からお金が振り込まれる仕組みとなっています。
      お金はすべての人が対象ですから、生活に困っている人だけでなく、収入の安定した人
      も、子どもにも全員に給付されるというのが本来の仕組みです。これが「“ただ”でお金
      をもらえるとしたら」というタイトルの意味です。

      日本も深刻 貧困問題
      日本も格差や貧困はひと事ではない深刻な問題です。ことし3月時点で生活保護を受け
      ている世帯は1人暮らしの高齢者の増加を背景に164万世帯余りとなり、過去最多。
      しかも、日本には生活保護を受け取らず、それ以下の水準で暮らしている人の数が80
      0万人とも1000万人とも言われており、行政の支援が届いていない、統計には表れ
      ない貧困の問題が深刻だとされています。

      【NHK NEWS WEB】 
       http://www3.nhk.or.jp/news/business_tokushu/2017_0807.html
      【【経済】“ただ”でお金をもらえるとしたら?】の続きを読む

      1まとめらいぶNG NG BE:837857943-PLT(16930).net
      2016年5月と同年12月に急性胃腸炎で入院し、以降、激ヤセがささやかれる女医で
      タレントの西川史子。2017年7月29日にも再び胃腸炎で入院したばかり。入退院を
      繰り返す彼女を心配する声が上がっている。

      そんな中、8月2日に放送された「水トク!」(TBS系)の「世界衝撃映像100連発」
      に西川がゲスト出演。あまりの激ヤセぶりに驚きの声が集まった。

      【楽天ニュース】
       https://news.infoseek.co.jp/article/asajo_34557/

      【【画像】まるで骨と皮?西川史子の『激ヤセ』ぶりが危険水域!】の続きを読む

      1まとめらいぶNG NG BE:837857943-PLT(16930).net
      8月8日(火)に放送された日本テレビ系『ZIP!』内のコーナー『MOCO’Sキッチン』が
      「衝撃回」とネットで話題を集めている。

      オリーブオイルをフライパンに引いてカットした野菜を炒める序盤から一転、イサキが
      登場したあたりで目を疑うような光景が。金串でイサキに穴をあけ、ローズマリーを
      次々と刺し込んでいくではありませんか!

      番組を見ていた視聴者からは、

      ・神回ww
      ・も、も、もこみちさん!?!?!?ww
      ・久々にヤベーやつ来たw
      ・これで親へのおもてなし料理?
      ・もこみちがとうとう平野レミをリスペクトしだしたwww

      などとネット上で多くの反響が寄せられている。







      【ガジェット通信】
       http://getnews.jp/archives/1863316
      【【画像】速水もこみちの『MOCO’Sキッチン』なんとイサキにハーブを刺すwwwww】の続きを読む

        このページのトップヘ