まとめらいぶ
2020年も何卒よろしくお願い致します(*・ω・)*_ _)

1:まとめらいぶ 2019/09/25(水) 07:33:10.03 ID:CAP_USER
 中国Xiaomiは9月24日(現地時間)、1億800万画素のイメージセンサーを搭載した
スマートフォンのコンセプトモデル「Mi MIX Alpha」を発表した。側面や背面まで覆う
ディスプレイも搭載する。「量産性やコストを度外視した」としており、12月下旬に
少量の台数を販売するという。価格は約30万円(1万9999人民元)。

no title

 1億800万画素(1万2032×9024ピクセル)のイメージセンサーは韓国Samsung Electronicsと
共同開発した「Samsung ISOCELL Bright HMX」。センサーサイズは1/1.33インチで、
高級コンパクトデジタルカメラが搭載する1インチセンサーに迫る大きさ。

 画素ピッチは0.8マイクロメートル。4画素を束ねて1つの画素として扱うSamsungの画素
加算技術「Tetracell」を採用し、低照度下でも光を取り入れながら2700万画素の画像を撮影
できるという。4軸の光学式手ブレ補正にも対応する。1億画素カメラの他に、2000万画素
センサーの超広角カメラと1200万画素センサーの望遠カメラも搭載する。

 Mi MIX Alphaが搭載する「フルスクリーンディスプレイ」は、前面から側面、背面までを
1枚のディスプレイで覆うもの。ディスプレイが端末前面を占める割合は、
「180.6%を実現した」(同社)という。

 通常のスマートフォンとは異なる構造であるため、内部の基板からディスプレイ層、
タッチパネル層、保護層と、内側から1層ずつ包んでいく組み立て方式を採用した。

 その他、中国向けの5G対応や、米Qualcommの「Snapdragon 855+」や12GB
メモリ・512GBストレージ搭載などのハイエンド構成をうたう。

【IT media NEWS】
 https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1909/24/news133.html

引用元: 【スマホ】「1億画素カメラ」搭載スマホ、Xiaomiが発表 “背面まで覆うディスプレイ”採用

(C)2015 - 2019 まとめらいぶ

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1:まとめらいぶ 2019/09/25(水) 13:37:51.55 ID:CAP_USER
 シャープは、スタンダードシリーズのAndroid スマートフォン「AQUOS sense3」を発表した。
2019年冬モデルとして秋以降に登場する。

no title

 「AQUOS sense3」はAQUOSシリーズ史上最大となる4000mAhのバッテリーを搭載する
Androidスマートフォン。省エネ性に優れたIGZOディスプレイを搭載しており、1週間の電池
持ちを実現した。動画であれば20時間以上の連続再生が可能としている。

 メインカメラには、121度の広角カメラと標準カメラのデュアルカメラを搭載。被写体の動きに
応じて、AIがシャッタースピードや露光などを自動で調整したり、動画の見どころを抽出し、
15秒のダイジェストムービーを作成する「AIライブストーリー」を搭載する。

 IPX8の防水、IP6Xの防塵性能をもつほか、文字やアイコンを大きくする「かんたんモード」
などの基本機能も充実している。

 また、高いセキュリティレベルと安定したネットワーク通信を実現するsXGP規格に対応し、
法人用途としても安心して利用できる。

主なスペック
 出荷時のOSは、Android 9。チップセットは、Snapdragon 630。4GBのRAMに64GBの
ストレージを搭載する。ディスプレイサイズは、5.5インチ(フルHD+ 2160×1080)で
IGZO液晶ディスプレイ。

 カメラは、標準カメラが1200万画素でf2.0、広角カメラが1200万画素でf2.4。ともに電子式
手ブレ補正を搭載する。インカメラは、800万画素でf2.2。

 無線LANはIEEE802.11a/b/g/n/acに対応する。バッテリー容量は4000mAhで大きさは147×70×8.9mm、重さは167g。顔認証と指紋認証、おサイフケータイに対応する。

【ケータイ Watch】
 https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1209007.html

引用元: 【スマホ】シャープ、4000mAhのバッテリーの「AQUOS sense3」

(C)2015 - 2019 まとめらいぶ

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1:まとめらいぶ 2019/09/25(水) 14:28:18.87 ID:vkT0DKPI9
 鹿児島市吉野町の「仙巌園」近くの山林で、今年8月、一部白骨化した遺体が見つかった
死体遺棄事件で、鹿児島県警鹿児島中央署は25日、遺体は2006年4月から行方不明と
なっていた、職業不詳、野添希望(のぞみ)さん(当時17歳)と判明したと発表した。
同署によると、野添さんは行方不明になった当時、同県志布志市に住んでいたという。

 遺体は8月13日午後、園の関係者の男性が人骨の一部を発見し、近くの交番に通報していた。
同署は、人為的に埋められたとみて、身元の特定を進めていた。

読売新聞

【Yahoo! ニュース】
 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190925-00050230-yom-soci

okinawaurashiroIMGL4914_TP_V

【山林】

引用元: 【鹿児島】山林から白骨遺体、当時17歳の女性…06年から行方不明

(C)2015 - 2019 まとめらいぶ

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ